アドセンス配信停止から復活とその対処

先日私の複数のブログでアドセンスの配信が一時的に停止されました(2回目)。現在はコンテンツの修正をして復活していますが、せっかくなので私がどのように対処したのか、その対処方法等をまとめてみたいと思います。

特にアフィリエイトサイトでアドセンスを利用する場合には参考になるかもしれません。

色々なサイトを見てみるとアドセンスはアフィリエイトサイトには厳しいという情報が多いですが、実際対処してみるとポイントさえ抑えておけばアフィリエイトサイトでも広告利用はOKです。というか配信停止解除はできました。

とは言ってもGoogleアドセンスの利用規約の変更等があればまた別の対策が必要になるかも知れませんが。。

広告配信停止された原因を探す

さて、今回は「広告配信停止」という措置を受けたのでその流れを書いておきます。普通はこのような流れになります。

  1. 「3営業日以内にアドセンスポリシーに沿った内容に修正してください」という内容のメッセージが届く
  2. 修正せずに3営業日が過ぎると、広告配信は停止

今回は1番目の警告メッセージがなくて突然「配信停止のお知らせ」が届きました。メールを確認したときには既に広告が配信されていなかったという状態です。

まず、配信停止の際に送られてきたメールがこれ。

お客様のウェブサイトに AdSense のプログラム ポリシーに準拠していないサイトがあり、その結果、そのウェブサイトへの広告配信が停止されていることをお知らせいたします。

発行 ID 番号: 〇〇〇〇

広告配信が停止されたサイト:affiliate150.com

違反が認められるページの例:http://affiliate150.com/〇〇〇〇

必要な手続き: アカウントのその他のサイトについても、ポリシーに準拠しているかどうかを確認してください。

アカウントの現在のステータス: 有効

違反の詳細

ユーザーに報酬を提供して誘導するコンテンツ: Google のプログラム ポリシーに記載されているとおり、AdSense のお客様がリンクや広告のクリック、メールの購読、他のウェブサイトの閲覧を行ったユーザーに報酬を与えるプログラムに関するコンテンツを含んでいるサイトに Google 広告を掲載することは許可しておりません。これには、オートサーフ サイトや有料購読メール、ユーザーにクリックを促して報酬を支払う各種プログラムやアフィリエイトの比較サイト、情報商材やこれらに誘導しているコンテンツなども含まれます。このポリシーの詳細については、ヘルプセンターの次の URL をご覧ください。

こんな感じです。アカウントのステータス「有効」となっているので、アカウント自体は使えて、指摘されたサイトのみで広告の配信が停止されているという状況ですね。

重要なのは違反の詳細部分。今回は「ユーザーに報酬を提供して誘導するコンテンツ」という違反内容でした。他にも色々禁止事項があるので「違反の詳細」部分を確認しておきましょう。

一応アドセンスの配信停止の原因として多い項目をまとめておきましたので、こちらの記事を参考に原因を探してみましょう。
Googleアドセンスを始める前に知っておくべき禁止事項とガイドライン

それから「違反が認められるページの例」というのは1つしか書かれていなのですが、これはほんの一例という事です。他にもたくさんあるかも知れません。

「ユーザーに報酬を提供して誘導するコンテンツ」と書かれていたのですが、アフィリエイトメインでやっているブログなのでどの辺がアウトなのかよく分かりませんでした、とりあえず1つ1つ対処してみて原因を特定する事にしました。

違反が認められるページの例から原因を特定

違反と指摘されたページではちょろっと「ポイントサイト」の紹介をしていました。調べてみると「ポイントサイト」や「お小遣いサイト」の紹介や誘導は「ユーザーに報酬を提供して誘導するコンテンツ」として違反になるようです。

まずは原因と思われる違反記事だけアドセンス広告を外し、若干の記事修正、不要な記事は削除して対策する事にしました。

幸い配信停止されたサイトは全てWordPressで作成したサイトだったため、ページ毎にテンプレートを変更できるプラグインを利用し、アドセンス広告を設置しないテンプレートを作成。これは条件分岐に詳しい人ならプラグイン無しでもできると思います。

それで違反と指摘されたページだけアドセンス広告を貼り付けていないテンプレートを適用させました。

つまり指摘されたページのみ(部分的に)アドセンス広告は表示されないような対策を採用(他のページではアドセンスが表示される)

WordPressの場合は一度これを試してみる事をおすすめします。指摘されてたページと似たような記事にも同じくアドセンスを表示しないテンプレートに切り替え。

ただ、このページ毎にテンプレートを切り替える方法は無料ブログでは使えないため、無料ブログの場合は素直に原因を特定し、修正、または削除する方法しかないですね。しかし修正や記事削除で対策してもまだNGという場合もあるので、記事の削除は慎重に。

対策できたところで「広告配信の停止に対して申し立て」を行います。これはメールにリンクが貼ってあるのですぐに分かるはず。

申し立てもNGだったのでもう一度配信停止の原因となった原因を絞り込む

「広告配信の停止に対して申し立て」をしてみると改めて審査が行われ、Okな場合は広告の配信が再開されるのですが、結果はNG。また別のページを違反として指摘されました。

また指摘されたページのテンプレートをアドセンス無しのテンプレートに切り替えて申し立てという作業を繰り返した結果、アフィリエイトサイトでの違反内容がなんとなく見えてきました。

違反と指摘されていたブログの内容で共通していたのが次の点です。

  • ポイントサイトの紹介や誘導リンク
  • 情報商材の紹介や誘導リンク
  • 無料オファー(オプトインアフィリエイト)の紹介や誘導リンク

つまり「ユーザーに報酬を提供して誘導するコンテンツ」として指摘されるのは上記3点という印象です。これらのページを修正、削除、もしくはこれらのページでは上記のようにテンプレートを別にして「アドセンス広告を利用しない」という対策を行いました。

広告が再び配信された

対策の結果配信が停止されていた複数のブログ全てで再び広告は配信されるようになりました。現状アフィリエイトサイトでアドセンスが利用できないという事はないようです。

1つ1つ原因を探して対策してみるとアドセンスの配信停止の原因も見えてくるので自分なりにOKとNGの線引きをしておく事をおすすめします。

それからブログ全体のコンテンツ的にアウトという場合にはページ毎(部分的)にテンプレートを切り替えてもダメという場合もありそうなのでその辺は対策しながら判断するしかないですね。

アドセンス広告を配信停止されて良かった事

実はですね、アドセンスは復活しましたが、最近また停止措置を頂きました(3回目)。どうもASPの紹介記事もNGになった感じなのです。

それからアレコレ施策をしてみたのですが、実はアドセンスよりもターゲットを狙った広告の方が収益が高くなったため、アドセンスは今後使わない事にしました。

広告探しに使ったのは「もしもアフィリエイト」の「自動広告マッチング機能」です。おそらくほとんどのアフィリエターの方が既に使っているとは思いますが一応解説しておきます。

自動マッチング機能は自分のサイトで使っているキーワードや検索順位を検出してどのような広告で成果が出やすいのか?というのお知らせしてくれる機能です。もちろん無料で使えます。

マッチング検索-1

サイトのジャンルやキーワードの順位などから最適な広告を探す秀逸な機能です。

アドセンスを現在使っている方もクリック単価よりも普通の広告を設置した方が良い場合もあると思いますので、一度使ってみる事をおすすめします。もしもアフィリエイトの詳細ページも確認しておいて下さい。
もしもアフィリエイトの詳細ページ

ジャンルを絞ったサイトならアドセンス以外でも結構行けるかも。

WordPressの始め方
サイトのアクセスアップや稼ぐためにおすすめの無料レポート

個人的にアクセスアップや検索上位表示に役立った無料レポートです。登録にメールアドレスが必要ですが、フリーメールでもOKです。

おすすめの無料セミナー

これまでお金に関する勉強をした事がない方は稼ぐサイト作りの前にお金に関する無料セミナーに参加してみて下さい。お金をためたり増やしたりするためにお金の知識があるとかなり有利。考え方の土台になる部分ですからね。

「1万円から始められる節約の方法」「お金に働いてもらう方法」「収入の2割を自動的に貯める方法」など、お金に関する基本的な知識が学べる2時間の無料のセミナーが毎日のように行われてますので、一度参加してみる事をおすすめします。

これまで全くお金の勉強していない方であればお金の知識を身につける事で考え方が大きく変化するはずです。無料の2時間程度のセミナーですが、内容は濃いのでおすすめです。
お金に関する教養無料セミナー

アドセンス配信停止から復活とその対処”に3件のコメントがあります。

※入院生活から復活しました!!またできるだけ返信しますのでよろしくお願いします(^^)

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

  1. しげぞう 投稿作成者

    ガク様

    わざわざありがとうございます。アドセンスの違反の線引は実際に試してみないと分からない部分が多いですし、今後また変更される事もあるかも知れませんので、私も様子を見ながら記事の追記や編集をしていこうと思います。また何か気づいた事などありましたらコメント頂けたらと思います。今後もどうぞよろしくお願い致します。

  2. ガク

    初めまして、ガクと申します。

    私もポイントサイトとアドセンスを両方運営していますので、大変参考になりました!

  3. ピンバック: アドセンス配信停止から復活とその対処 アフィリエイトで稼ぐ方法を全部話そうと思う | ミリオンハイスクール | ネットビジネス | WordPress