スパムコメントを防ぐプラグイン【Akismet】の設定方法を解説

今回はセキュリティー対策の1つ、スパムコメント(迷惑コメント)を防ぐ「Akismet」というプラグインを紹介しておきます。

えっと、WordPressでブログを始めると意外に多いんですよ、スパムコメント。特に英語で書かれたコメントとか多いですね。迷惑なコメントをこのプラグインが防いでスパムコメントのフォルダに入れてくれますので、セキュリティー対策として利用しましょう。

それから簡単インストールでWordPressをインストールしたら最初からこのプラグインはインストールされていると思いますが、有効化されてない状態ですので、これを有効化するための設定をしていきましょう。

スポンサーリンク

Akismetを有効化する

「Akismet」を利用するには「API key」というのが必要になります。これはこのプラグインを有効化するための暗証番号みたいな物です。

なのでこの「API key」というのを取得する所から始めます。簡単なのですぐに終わりますよ。まずはWordPressの管理画面から「プラグイン」⇒「インストール済み」のプラグインへ移動します。

Akismet-1

プラグインの一覧画面になりますので「Akismet」を探して「有効化」をクリック。もし、インストールされてない場合は「プラグインの新規追加」から検索してインストールして有効化。

Akismet-2

そんで、このプラグインの一覧画面の「Akismet」の説明が書いてある所に「(2) Akismet API キーを登録」という部分があるので、これをクリックしてみて下さい。

Akismet-3

するとAkismet API キーを登録するサイトに行けますので「Get an Akismet API key」と書かれている部分をクリックします。

Akismet-4

そしたらアカウントを新規作成する画面になりますので、「E-mail Address」「Username」「Password」の3箇所に記入して、「sign up」をクリックします。ユーザー名、パスワードはWordPressのユーザー名でなくてもOKです。

Akismet-5

すると次のような画面になりますので「Basic」の「GET STARTED」をクリック。

新akismet-1

次のページが非常に大事な部分です。この画面の右側を見て下さい。

Akismet-7

この右側の部分が「年間を利用料をいくら払うのか」を設定するためのスライドバーですが、無料で利用したいので、スライダーを左端まで移動させて「$0」にして下さい。

Akismet-8

年間利用料の部分のスライダーを左端まで移動させて「$0」にした事を確認して左側の欄に名字と名前を入力します。入力できたら「CONTINUE」ボタンをクリックして下さい。

Akismet-9

すると次の画面で「API key(暗証番号)」が表示されているはずです。これをコピーします。ちなみに、この暗証番号は登録したメールにも届きます。

Akismet-10

それではまたWordPressの管理画面に戻ります。今度は「プラグイン」⇒「Akismet」と出てきていますので、これをクリック。

Akismet-11

次の画面で「キーをすでに持っています」を選択。

Akismet-12

最後に先ほどコピーした「API key」を入力して「変更を保存」。

Akismet-13

これでAkismetが有効になります。そんで、次の画面で設定の部分があると思います。設定できるのは(1)一ヶ月以上前の投稿につけられたスパムを自動削除する。(2)コメントの投稿者の脇に承認したコメントの数を表示する。の二つです。私は(1)の方にだけチェックを入れています。これはお好みで設定して「変更を保存」をクリック。

Akismet-14

以上でAkismetの設定は完了です。後はスパムコメントを待ちましょう(笑)私のブログにはすでにスパムコメントが来襲してます。管理画面から「コメント」と進み、「スパム」という項目をクリックすると5件ありました。沢山のリンクが書かれているコメントがAkismetで捕まっているようです。

Akismet-15

以上スパムコメント対策プラグインの紹介でした。

WordPressの始め方
サイトのアクセスアップや稼ぐためにおすすめの無料レポート

個人的にアクセスアップや検索上位表示に役立った無料レポートです。登録にメールアドレスが必要ですが、フリーメールでもOKです。

おすすめの無料セミナー

これまでお金に関する勉強をした事がない方は稼ぐサイト作りの前にお金に関する無料セミナーに参加してみて下さい。お金をためたり増やしたりするためにお金の知識があるとかなり有利。考え方の土台になる部分ですからね。

「1万円から始められる節約の方法」「お金に働いてもらう方法」「収入の2割を自動的に貯める方法」など、お金に関する基本的な知識が学べる2時間の無料のセミナーが毎日のように行われてますので、一度参加してみる事をおすすめします。

これまで全くお金の勉強していない方であればお金の知識を身につける事で考え方が大きく変化するはずです。無料の2時間程度のセミナーですが、内容は濃いのでおすすめです。
お金に関する教養無料セミナー

スパムコメントを防ぐプラグイン【Akismet】の設定方法を解説”に11件のコメントがあります。

※入院生活から復活しました!!またできるだけ返信しますのでよろしくお願いします(^^)

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

  1. しげぞう 投稿作成者

    ZERO様

    コメントありがとうございます。私自身専門家ではありませんが、アフィリエイトサイトでも「Basic」でOKかと思っています。商用利用の定義というのは結構難しいですが、商用利用とアフィリエイトは別物だと認識しています。このような記事がありましたので、参考になるかもしれません。
    http://www.burogudeokane.info/entry/2015/03/10/083754

  2. ZERO

    「E-mail Address」「Username」「Password」の3箇所に記入して、「sign up」をクリックした後、プラン選択画面のBasicの説明欄を見ると、

    Non-commercial use

    と書いてあります。

    アフィリエイトなどで商業利用する場合、Basicのままでよいのでしょうか。
    仮にBasicのままで良いのだとしたら、逆にどのような利用方法だとBasicから乗り換える必要が出てくるのでしょうか。

  3. 乃風

    WP上で行えるのですね。そうでしたかぁ~。じゃ、今度やってみます。コメント欄に全く表示されなかったので、全然気づかなかったのですが、結構、スパムメールがきています。ブロックできると楽でいいですね。

  4. しげぞう 投稿作成者

    乃風様

    コメントありがとうございます。あまり詳しくはないのですが、おそらく毎回スパム判定をして分けていると思います。2度目から完全にブロックする場合にはWordPressの「設定」⇒「ディスカッション」の「コメントブラックリスト」の項目に名前、URL、メールアドレス、IPのいずれかを設定しておけば良いと思います。

  5. 乃風

    いつもお世話になっております。スパムコメントを防ぐこのプラグインを既に設定し、有効化しているのですが、このプラグインは、一度自分のサイトに入って来たそのスパムコメントを、2度目からは完全にブロックすることができるようになっているのでしょうか?

  6. しげぞう 投稿作成者

    >北様

    返信ありがとうございます。えっと多分ユーザー設定からプラグインの方に行かれたのかなと思いますので、トップページの「最初にしておくべきWordPressの初期設定」という項目の部分で各種設定が次になると思います。よろしくお願い致します。

  7. できました。ありがとうございます。
    あの先も内容はちょこちょこ変わってました。APIキーの登録部分や画面の内容自体も変わってたんですが、全然、初心者でもできる範囲でしたし、記事の修正も時間がかかると思いますので、今のままでもいいと思います。

    参考にさせていただきました。ありがとうございました。

  8. しげぞう 投稿作成者

    >北様

    コメントありがとうございます。ホントですね!画面が変更されているみたいです。ここでは「Basic」を選択して下さい。後の画面は一緒かと思います。早速記事も修正しておきますね。報告ありがとうございました。

  9. またまた質問失礼いたします。
    >すると次のような画面になります。なにやら金額が書かれていますが、個人的なサイトであれば無料で使う事ができますのでご安心下さい。一番右の「Personal」の中にある「SIGN UP」ボタンをクリックします。

    のところで画面が記事内と違います。やり方は同じく進みました。新しくなったのか分かりませんが、『Basic』『Plus』『Backup』『Enterprise』の4項目となってます。この先どうすればいいでしょうか