画像を一括で圧縮できるプラグイン「EWWW Image Optimizer」

今回はブログにアップロードした画像、それからこれからアップロードする画像を一括で圧縮してくれるプラグイン「EWWW Image Optimizer」を紹介します。

サイトの表示速度を上げるために必須なのが画像の圧縮です。特に画像を使う事が多い私のブログのような場合には非常に効果的です。

画像はサイドバー、記事下の関連記事、記事内でよく使われますよね。ただ、画像の使いすぎはサイトの表示速度を上げるには少ないほうがいいですが、画像が無いとさびしい感じになってしまいますのでせめて圧縮して使えるようにしておきましょう。

スポンサーリンク

EWWW Image Optimizerの役割

先ほども書きましたがブログ内で利用している(既にアップロード済み)の画像を一括で圧縮してくれます。1つ1つ圧縮するのは非常に面倒なのでプラグインで対応です。

しかもこのプラグインをインストールして有効化しておく事でこれからアップロードする画像も自動的に圧縮されます。便利です。

EWWW Image Optimizerのインストールと有効化

いつものように管理画面から「プラグイン」⇒「新規追加」。検索窓にEWWW Image Optimizerと入力して検索し、インストールと有効化まで済ませておきましょう。

プラグイン-1

プラグイン-2

EWWW Image Optimizerの設定と使い方

このEWWW Image Optimizerに関してはほとんどデフォルトの設定でOKなのですが、1点だけ変更します。WordPressの管理画面⇒「設定」⇒「EWWW Image Optimizer」と進み、設定画面を開きます。

img-opt-5

それで「Basic Settings」という画面になるのを確認して「This will remove ALL metadata: EXIF and comments.」という項目にチェックを入れます。

img-opt-4

これは余計なメタ情報を削除するという意味で、例えばスマートフォンやデジカメで撮影した画像等をアップロードすると、撮影した日時や場所などの情報がくっついている場合があります(EXIF情報)。

これを削除するための設定です。この項目にチェックを入れたら「save change」をクリックして設定を保存するのを忘れずに。

さて、このプラグインを有効化するとWordPressの管理画面の「メディア」の項目に「Bulk Optimize」という項目が追加されているはずですのでこれをクリック。

img-opt-1

もしここで画像をインポートするという画面になった場合は画像をインポートしておいて下さい。

img-opt-3

ここで「Optimize Media Library」という項目の「strt optimizing」をクリックする事で現在までにアップロードしている画像を一括で圧縮してくれます。画像が多い場合は少し時間がかかります。私も15分ほどかかりました。

img-opt-2

その下にある項目「Optimize Everything Else」というのは「メディアライブラリ」以外の画像、例えばテーマの画像等の圧縮です。これもほとんどないとは思いますが、メディアの圧縮が済んでから試しに圧縮しても良いと思います。

「scan and optimize」をクリックで実行できます。

圧縮が済んでからメディアライブラリを覗いてみると右端にサイズの情報やどれだけ圧縮できたかが書かれています。

img-opt-6

これで過去にアップロードした画像は一括で圧縮できました。また、これからアップロードする画像はアップロードの時に自動的に圧縮されます。

affinger
サイトのアクセスアップや稼ぐためにおすすめの無料レポート

個人的にアクセスアップや検索上位表示に役立った無料レポートです。登録にメールアドレスが必要ですが、フリーメールでもOKです。

おすすめの無料セミナー

これまでお金に関する勉強をした事がない方は稼ぐサイト作りの前にお金に関する無料セミナーに参加してみて下さい。お金をためたり増やしたりするためにお金の知識があるとかなり有利。考え方の土台になる部分ですからね。

「1万円から始められる節約の方法」「お金に働いてもらう方法」「収入の2割を自動的に貯める方法」など、お金に関する基本的な知識が学べる2時間の無料のセミナーが毎日のように行われてますので、一度参加してみる事をおすすめします。

これまで全くお金の勉強していない方であればお金の知識を身につける事で考え方が大きく変化するはずです。無料の2時間程度のセミナーですが、内容は濃いのでおすすめです。
お金に関する教養無料セミナー

画像を一括で圧縮できるプラグイン「EWWW Image Optimizer」”に26件のコメントがあります。

※入院生活から復活しました!!またできるだけ返信しますのでよろしくお願いします(^^)

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

  1. 乃風

    消除後に、キャッシュが残っていた可能性があるのですね。なるほど、納得しました。

    しげぞうさんでも、管理画面で不具合とかがあるのですね。そういう色んな経験をされたから、わかったのですね。そうでしたかぁ~・・・。今回の事もそうですし、今までもそうですが、こういった不具合は、設定の時に、私が自分で気づかないところで、何かミスをしたからかなぁ~・・・と思ったんです。

    ありがとうございました。

  2. しげぞう 投稿作成者

    乃風様

    返信ありがとうございます。削除してからしばらくはおそらくキャッシュが残っていたので、不具合がでたのかな?と思いました。上手く解決して良かったです。

    これまで管理画面の不具合とか文字化けとか設定が反映されないとかたくさんの不具合を自分で経験しているため、どのプラグインでどんな不具合が出るというのが何となく分かるようになりました。

  3. 乃風

    ド、ド、ドクターしげぞうさん! あれから何度か繰り返し、「EWWW Image Optimizer」の有効化を試したのですが、それが、なぜか、エラーも出ず、うまく有効化できて、しかも、更新まで出来たんですぅぅぅぅぅぅぅ! こんな事ってあるんですねぇ~・・・・。ただただもう驚きです! もう、手に汗を握る思いですよ、しげぞうさん!

    でもどうして「WP file cache」が犯人だとわかったのですか? 

    ともあれお騒がせしました。本当に、本当にありがとうございました! すごく、うれしくて、うれしくて、ここに来ました。今後もどうぞよろしくお願い致します。

  4. 乃風

    「WP file cache」の消除の件ですが・・・、先ほどサーバーから連絡が来て、無事に消除が終わったそうです。念のため、サーバーへ行って確認してきたのですが、完全に消滅していました。よかったです。

    「よ~し! いいぞ~・・・!」と思い、大喜びして、今度は、「EWWW Image Optimizer」を有効化したのですが、以前と同じで、エラーが出てしまい、管理画面の中に入れなくなってしまいました。致しかたなく、サーバーに行って、「EWWW Image Optimizer」の語尾に「1」を付けて更新して、それでなんとか管理画面には入れる状況になりました。

    このプラグインの更新が1週間位前に来ており、それも今出来ない状況です。さっき、試しにそれを更新してみたのですが、同じエラーが出ます。どうしたらいいでしょうか? 

  5. 乃風

    こんばんは、しげぞうさん。

    「WP file cache」の消除の件ですが・・・、先ほどサーバーから連絡が来ました。どうもその消除がうまく行っていないようで、引き続き消除をしていくため、完了は年明けになるそうです。こんなことって、あるんですねぇ~・・・。一筋縄ではいかない・・・という印象を受けました。今、毎日記事を編集したりしているので、念のため、バックアップは毎日取って行こうかと思っております。

  6. 乃風

    こんばんは、しげぞうさん。

    「WP file cache」は、サーバーの方で提供しているものでないので、それについての対応や情報は提供できないみたいです。

    サーバーとあれから何度かやり取りして、それで、明後日の26日以降に、先方で、そのフォルダーを消除してくれるそうです。

    それでも、ロリポップは、すごく対応が良くて、今回もすごく丁重なメールをいただきました。大満足です、しげぞうさん。

    無事に消除が終わったら、またここに来ますね。