フッターの「Proudly powered by WordPress」をCopyrightに変更

WordPress公式のテーマを利用しているとサイトの一番下に「Proudly powered by WordPress」というリンクが付いています。今回はこの表記を「Copyright 自分のサイト名」という風に変更するカスタマイズを紹介します。

スポンサーリンク

Copyright表記とは?

最初にコピーライト表記について説明しておきます。

コピーライト(Copyright)とは著作権のことで、ホームページやブログはもちろん、映画や音楽、本や漫画、絵や彫刻など、全ての作品に著作権があります。この著作権は、年齢、性別、プロ、アマ問わず誰が作った作品にでも、自動的に発生するものですから、わざわざどこかに著作権を申請する必要はありません。

一応ブログも著作物ですし、コピーライト表記はしておいた方がいいと思います、という訳で「Proudly powered by WordPress」をコピーライト表記に変更したかったのですよ。

「Proudly powered by WordPress」をCopyrightに変更

今回もサンプルとしてTwenty Twelveを使って解説していきます。使うファイルは「footer.php」ですので、子テーマに親テーマの「footer.php」をコピーして追加しておきます。それで子テーマの「footer.php」を開いて次の記述を探します。

<div class="site-info">
        <?php do_action( 'twentytwelve_credits' ); ?>
        <a href="<?php echo esc_url( __( 'http://wordpress.org/', 'twentytwelve' ) ); ?>" title="<?php esc_attr_e( 'S    emantic Personal Publishing Platform', 'twentytwelve' ); ?>"><?php printf( __( 'Proudly powered by %s', 'twentytwelve' ),     'WordPress' ); ?></a>
    </div><!-- .site-info -->

この記述の1行目と4行目に「site-info」という部分がありますよね。この間に挟まれた部分がフッターの「Proudly powered by WordPress」を表示するコードです。そのため、この間に挟まれた部分を削除してコピーライト表記のコードを入れればOkという事です。

実際にはこのように記述します。

<div class="site-info">
       <p>© 2014 - <?php echo date('Y '); bloginfo('name'); ?> All rights reserved.</p>
   </div><!-- .site-info -->

ちょっと右に長くなってますのでスクロールしてコピペして下さい。「2014」と書いている部分は自分がサイトを始めた年に変更して下さい。これでこのように表示されます。

コピーライト表記

このコードを入れておけば次の年になっても「2014-2015」と自動で変更してくれますので便利です。以上でフッターの「Proudly powered by WordPress」をCopyrightに変更にするカスタマイズは終了です。

affinger
サイトのアクセスアップや稼ぐためにおすすめの無料レポート

個人的にアクセスアップや検索上位表示に役立った無料レポートです。登録にメールアドレスが必要ですが、フリーメールでもOKです。

おすすめの無料セミナー

これまでお金に関する勉強をした事がない方は稼ぐサイト作りの前にお金に関する無料セミナーに参加してみて下さい。お金をためたり増やしたりするためにお金の知識があるとかなり有利。考え方の土台になる部分ですからね。

「1万円から始められる節約の方法」「お金に働いてもらう方法」「収入の2割を自動的に貯める方法」など、お金に関する基本的な知識が学べる2時間の無料のセミナーが毎日のように行われてますので、一度参加してみる事をおすすめします。

これまで全くお金の勉強していない方であればお金の知識を身につける事で考え方が大きく変化するはずです。無料の2時間程度のセミナーですが、内容は濃いのでおすすめです。
お金に関する教養無料セミナー

フッターの「Proudly powered by WordPress」をCopyrightに変更”に6件のコメントがあります。

※入院生活から復活しました!!またできるだけ返信しますのでよろしくお願いします(^^)

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

  1. poko 投稿作成者

    >uemotohome様

    コメントありがとうございます。「要素の検証」は「どこを変更したらどのように見える」というのを実験的に見えるようにしてくれる機能なので、実際の自分のHTMLを編集する必要があります。HTMLのフッター部分に書かれている記述を書き直す必要がありますので、実際にWordPressの管理画面から外観⇒テーマの編集と進み、「footer.php」の記述を編集して下さい。また分からない部分があれば再度コメント頂けたら助かります。よろしくお願い致します。

  2. uemotohome2014@gmail.com

    プログラムの経験はほとんどなく、手製で会社ホームページを作成しています。
    コピーライトの記事を見つけ、やってみようと試みています。
    Proudly powered by WordPressを書き換えるため、サイト上の右クリックをして「要素を検証」とするとHTMLを編集できることがわかったのですが、書き換えた後元に戻ってしまいます。
    上記黒画面はまた別の画面なのでしょうか。
    大変初歩的なご質問で恐縮ですが、宜しくお願い致します。

  3. poko 投稿作成者

    >さわっしゅ様

    わざわざ報告ありがとうございます。無事に変更できてよかったです。今後ともどうぞよろしくお願い致します。

  4. さわっしゅ

    poko様

    現在、Wordpressで HP作成を始めました。
    以前、無料ブログで簡単なHTMLタグは使っていましたが、
    ちゃんと始めるのは初めてなので、当HPを参考にさせていただいております。

    この記事の通り行い、著作権表記ができました。
    ありがとうございました。

  5. poko 投稿作成者

    >Fujisawa様

    コメントありがとうございます。サイトを確認させて頂きましたが、特にダブっている現象は確認できませんでした。フッターのコピーライトもダブってはいないようです。私の確認ミスでなければ問題はないように感じます。もしかするとカスタマイズが中途半端に反映されたままブラウザにキャッシュされている可能性もありますので、一度違うブラウザでも確認されることもお勧めします。また解決しないのであればお手数ですがもう一度コメントいただけると助かります。

  6. Fujiasawa

    こんにちは

    藤澤と申します。

    ご指導いただいたように
    編集したのですが

    の下部で タイトルが ダブる現象が起きておりまして
    こちらを 修復できておりません。

    誠に恐縮でございますが
    方法につき ご教示賜れれば幸甚でございます。

    何卒よろしくお願い申し上げます。