楽天アフィリエイトやAmazonで稼ぐ方法とコツ

今回は楽天、Amazonのような物販アフィリエイトで稼ぐための方法を紹介します。どのように商品を選定し、クリック率を上げるのか?また、どのようなコンテンツを作り集客するのか?という部分を1つ1つ解説してみようと思います。

楽天やAmazonのような物販アフィリエイトは初心者にとっては始めやすいアフィリエイトの1つですが、大きく稼ぐのにはあまり向いていないため、稼げないという方も多いです。ただ、ポイントを抑える事である程度報酬は伸ばして行けるので楽天攻略のヒントを紹介します。

スポンサーリンク

楽天やAmazonで稼ぐコツ

物販アフィリエイト、特に楽天アフィリエイトに関しては報酬が1%、Amazonでも3%程度。1000円の商品が売れても数十円にしかならなりません。つまり、1000円の商品を100個売っても報酬は数千円にしかならないですよね。同じ商品を100個売るというのはかなり難易度が高いし、これは非常に効率が悪いです。

稼いでいるアフィリエイターの中には物販はするな!と言う方もたくさんいますし、私もこの意見は間違っていないと思います。アフィリエイトの目的は稼ぐ事なので、「いくつ売れた」ではなく「いくら報酬になったか?」という部分が重要になります。

そのため基本的に報酬の高い物だけを紹介するブログを作成する手があります。

高額な商品を紹介する

例えば私の場合「電動自転車系」とか「ホームシアター系」のブログを以前作リましたが、これらは現在も稼いでいるブログです。

基本、電動自転車とかは1台売れても10万円以上する物が多いので、1件売れたら報酬は1000円以上になります。しかも冬以外の季節で定期的に売れるので結構な収入になっています。

このように物販をするのであれば価格の高い商品を選び、そのジャンルに特化したブログを作成するのが効率よく稼ぐポイントになります。

ただ、毎年新しい商品が出てきたりするので、その都度記事の追加、修正は必須になります。面倒ですね。

なので、できれば入れ替わりの少ない商品というのも1つのポイントになります。例えば「ダンベルセット」とかそういうのです。あまり紹介するとライバルが増えちゃうので自分で探して下さい(笑)。

楽天アフィリエイトのクリック率を上げる

上記で紹介したように価格の高い物で勝負するというのも1つですが、楽天に関してはとにかくクリックしてもらう作戦も有効です。その理由としては以前書いたように楽天アフィリエイトのクッキーの有効期間は30日です。

クッキーが分からない場合は先に別記事を読んでおきましょう。
cookie(クッキー)とは?cookie 有効期限と効果的な使い分け

上記の記事を読んでもらえると分かりますが、Amazonのクッキーは24時間で楽天のクッキーは30日。そして30日以内であればクリックした人がどの商品を購入しても収入になります。

つまり楽天アフィリエイトで稼ぐためにはできるだけ紹介した商品をクリックされる事が必要。大事なのはクリック率を上げるという事になります。ではどうやってクリック率を上げていくかというのをちょっと考えてみましょう。

クリック率を上げるための対策

まず、訪問者が求める情報であれば必ずクリック率は上がりますし、成約率も上がります

つまりクリック率を上げようと思うのであれば訪問者の悩みは何か?どのような情報を求めているのか?という部分を探す作業が必要になります。

記事の作成の前に「Yahoo!の知恵袋」や「価格コム」のような所で商品を検索したり、商品のレビューを読んでみましょう。そこにはたくさんの悩みや商品に対する質問があるはず。みんなが疑問に思う事というのは需要があるという事なので、これを上手く活用することで訪問者が求める情報を予想する事ができます。

悩みや質問を解決する提案と商品の紹介がマッチしていればクリック率や成約率は上がるという訳です。具体的な部分はまた後程書きます。

また、それとは別に敢えて評判の悪い商品も紹介してみるという手法もあります

前述したように楽天アフィリエイトの場合は人気のない商品でもクリックさえしてもらえればいいので、逆に人気のない商品を紹介して楽天で稼ぐ事もできます。例えばこんな商品。
対ライフル用防弾シールド

これのレビューをAmazonで見てみると

1.私は嫁との喧嘩が多く、また、男として
女性に手を挙げるわけにはいかないので防御を目的として購入しました。
大変高価な物なので多少迷いはありましたが、後悔は全くありません。
この商品を買ったおかげで妻との喧嘩の頻度が増えましたが、
使用機会が増えた事に個人的には大満足です。

2.国内で使う分には○
この製品はNIJ規格で3という微妙な位置付けのため
FMJのライフル弾は防げてもAP弾を防ぐことはできません。
なので紛争地域へ自分探しの旅にでる方や
政府機関に命を狙われている方にはNIJ規格4の製品を推奨します。
又、他の回答者様も指摘していますが本製品は
その重量ゆえにライオットシールドのような手持ちの盾としては扱えず、
主に防衛拠点に設置して使用する形となります。

こんなレビューを紹介すると訪問者はついクリックしたくなリますよね。こんな商品を楽天で見つけて記事内とかTwitterで紹介することでクリック率を上げる事もできるます。

他にもレビューがヒドイ商品や、目玉が飛び出すような価格の商品、レビューが面白い商品をアフィリエイトしてみるのもおすすめです。

物販アフィリエイトサイトの具体的な作成手順

さて、ここからは実際のサイト作成に必要な手順を紹介していきましょう。面倒な作業もありますが稼ぐためにはこの面倒な作業が必須なので覚悟をしておきましょう!。

先ほど書いたように「Yahoo!知恵袋」などからピックアップした質問などは記事を作成する時の重要なヒントになりますし、集客するためのキーワード選定には絶対必要です。

稼ぐためには集客が必要になる訳ですが、集客の基本はキーワード選定。よく検索されているキーワードを探し、そのキーワードで検索した時に自分のサイトが表示されるように施策するのが基本

例えば「アフィリエイト 稼ぐ」とか「アフィリエイト ブログ」などで検索すると私のブログが1ページ目にあるのが確認できると思います。つまりサイトは放置していても検索経由で訪問者が毎日来てくれるようになります。

キーワード選定はアフィリエイトの最重要項目なので、キーワード選定をしていないという方はまずはこの記事から。
月収7桁達成!稼ぐアフィリエイトブログの作り方

ピックアップした質問などを元にキーワード選定を行い、それを解決するコンテンツを作成していくという手順です。

サイトの構成に関しては大きく分けて2通りあります。

  • テーマやジャンルを絞らない雑多なブログ
  • テーマやジャンルを絞った記事数の少ないブログ

この内1つのブログでジャンルを絞り、数点の商品を紹介するやり方の方が、専門性も出ますし、少ない記事数で上位表示が可能になります。冒頭で紹介した私の電動自転車系のブログも20記事程度ですが、色々なキーワードで上位表示されています。

もちろんたくさんの商品を紹介するブログでもできない事はないのですが、キーワードが分散してしまうので、上位表示に時間がかかる事が多いですしコンテンツの量も必要になります。

時間をかけたのに稼げないというリスクを避けるためにもジャンルを絞り専門性を出す方向性がおすすめです。後はそれを量産するスタイルが物販では有効だと私は感じていますし、それでこれまで成果を上げてきています。

それではそれぞれのスタイルでのサイト作成を紹介してみます。

少ない商品数でサイトを作る場合

1ブログで1商品を紹介するスタイルの場合は「ブログタイトル」「記事タイトル」のキーワード選定さえしていれば少ない記事数でも上位表示されやすいです。もちろんジャンルやコンテンツにもよりますが。。。

1度上位表示されてしまえば後は放置しても集客できますし、1つのブログを作成するのにも多くの時間を必要としません。

ただ、注意点としてはコピーコンテンツではなく、オリジナルの記事、もしくは普通とは違った切り口で記事を書く必要があります。商品紹介文などは他の大手の物販サイトと内容がほとんど同じになる場合が多いので、そうならないような工夫が欲しい所です。

実際に少ない記事数で上位表示させた例を幾つか紹介しているのでこの記事も参考に。
少ない記事数でも上位表示で集客!サテライトサイトの効果とは?

多くの商品を1つのサイトで紹介する場合

たくさんの商品を紹介する場合はある程度の記事数が必要になります。労力と時間はかかりますが有益なコンテンツができればブログ自体はどんどん強くなります。しかも記事数が多いという事は検索されるワードが多くなるので色々なキーワードでヒットしやすいとも言えます。

逆に時間をかけて作っても上位表示できないとか上位表示できても全く売れないというリスクもありますので、それは事前に覚悟しておきましょう。

ただ、記事数が増え、評価の高くなったブログなら新しく作成した記事がすぐに上位表示されるようになるというメリットがあるので、好きなキーワードでの上位表示が比較的簡単になる可能性があるというのが魅力。あくまで可能性の話ですけどね。

以上の2つのスタイルが物販アフィリエイトの基本です。

Amazonと楽天での取りこぼしを防ぐ

基本的にAmazonをよく買い物をする人はAmazonのリンクをクリックするし、楽天でよく買い物をする人は楽天のリンクをクリックすしますよね。

なので、商品を紹介するときには楽天、Amazonどちらかのリンクを貼るのではなく、両方のリンクを貼るのがおすすめ

そこで登場するのが「カエレバ」という無料のツール。こんな感じのリンクが作れます。

カエレバカスタマイズ-5

これならAmazonユーザーと楽天ユーザー両方に訴求できるので取りこぼしが少なくなりますよね。

Amazonや楽天で稼ぐなら別のASPを経由する

これも1つ大きなポイントになります。Amazonや楽天で効率よく稼ぐのであれば本家のAmazon、楽天経由ではなく、別のASP経由の方がメリットが大きくなりますし、上記で紹介したカエレバも同じように使えます。

さらに楽天では報酬が「楽天のポイント」ですが、ASP経由であれば現金でもらえますし、1000円以上の報酬から銀行振り込みしてもらえます。

このように非常にメリットが多いので一度別のASP経由がおすすめです。詳しくはこちらの記事で書いてます。
Amazonや楽天のアフィリエイトを始める前に知っておくべき事

以上、楽天やAmazonで稼ぐコツの紹介でした。

WordPressの始め方
サイトのアクセスアップや稼ぐためにおすすめの無料レポート

個人的にアクセスアップや検索上位表示に役立った無料レポートです。登録にメールアドレスが必要ですが、フリーメールでもOKです。

おすすめの無料セミナー

これまでお金に関する勉強をした事がない方は稼ぐサイト作りの前にお金に関する無料セミナーに参加してみて下さい。お金をためたり増やしたりするためにお金の知識があるとかなり有利。考え方の土台になる部分ですからね。

「1万円から始められる節約の方法」「お金に働いてもらう方法」「収入の2割を自動的に貯める方法」など、お金に関する基本的な知識が学べる2時間の無料のセミナーが毎日のように行われてますので、一度参加してみる事をおすすめします。

これまで全くお金の勉強していない方であればお金の知識を身につける事で考え方が大きく変化するはずです。無料の2時間程度のセミナーですが、内容は濃いのでおすすめです。
お金に関する教養無料セミナー

楽天アフィリエイトやAmazonで稼ぐ方法とコツ”に4件のコメントがあります。

※入院生活から復活しました!!またできるだけ返信しますのでよろしくお願いします(^^)

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

  1. しげぞう 投稿作成者

    >ヤスヒデ様

    返信ありがとうございます。そうなんです、迷っている方はとにかく商品を決めたいという感じで検索する方が多いので、候補を絞ってあげる事が重要だと感じます。また、迷っている方は選択肢が多すぎるとクリックもしてくれませんし、すぐに別のサイトへ移動してしまう場合が多いです。

    私自身最近は物販サイトの作成はあまりしてません。物販で作成するなら単価の高い商品のみという感じにしてます。物販に関しては「電動自転車系」「脱毛器系」「高価な楽器系」などいまでも収益を上げているブログが結構あります(ほとんど無料ブログ利用です)。これらは1件売れれば1000円程度になる物が多いので、現在も継続中です。

    ヤスヒデ様の場合もサイトを上位まで持って行くことができているので応用して色々なサイトができると思いますので、是非挑戦してみて下さいませ。また、リクエストの商品レビューのポイントを紹介する記事も時間の空いた時に作成したいと思いますので、今後もどうぞよろしくお願い致します。

  2. yasuhide

    しげぞうさんおはようございます

    貴重なご意見ありがとうございます

    確かにしげぞうさんが言われた通り
    あまりにも紹介する商品が増えて
    折角どれがいいのか?商品を探している方に迷わせていたんですね

    あれもこれも紹介すればどれかきっと買ってくれるのではないか?
    逆に訪問してくれた方が購入したい商品がわからなくなっていますんですね

    わかりました
    今度は商品を絞ったり商品1点で勝負をしてみます

    どうせなら
    新しく作ってみようと思っています
    オーブントースターだと時間が掛かるから
    検索数は少なそうだけど一升炊き炊飯器で狙ってみようと思っています
    こちらの方が購買意欲が濃そうなので挑戦してみます

    もうひとつ
    お願いがあります
    商品レビューのサイトでのポイントを教えてください
    できれば初心者にもわかり易くだと助かります

    いい結果が報告できるように楽しみにしていてください
    ありがとうございました

  3. しげぞう 投稿作成者

    >ヤスヒデ様

    コメントありがとうございます。サイトも拝見させて頂きました。一応私の個人的な意見になるので、参考にする、しないはヤスヒデ様で決めて頂くような感じでお願いします。

    検索から訪問される方が一番見るページってトップページが多いと思います。訪問者の方はオーブントースターを買いたいけど、「どれにするか迷う」という方が多いはずです。つまり、たくさんの選択肢からどれがいいかをピンポイントで知りたい訳です。なので、あれこれ商品を紹介するよりも「迷っている方はこれを選んでおけばまず間違いないです」的な文言で、迷いを無くしてあげることが必要かと思います。それをおすすめする理由を添えてトップページで紹介して上げればもっと売れるかと思います。

    もちろんランキングというキーワードで上がっているので、他の商品の紹介もOKですが、1位の商品だけを売るという気持ちで作成してみてください。

    また、商品説明の冒頭部分で「まず試しにこの商品のレビューを見て下さい」的な文言で一度クリックして貰っておけばクリックはされると思いますので、成果になる可能性が大幅に上がります。

    それからこの場合はトップページの冒頭の目次的な部分は要らないと思います。順位は上がっているので、あくまでトップページの1記事で勝負するスタイルが向いているような気がします。とにかく商品紹介までのスクロールを少なくするようにするともう少し伸びるかも知れません。その辺は様子を見ながら調整してみて下さいませ。

    以上私ならこうするコーナーでした(笑)。これから台風も来る時期ですね。ヤスヒデ様も無理はしないように。また報告をお待ちしております。

  4. ヤスヒデ

    しげぞうさん
    いつも参考にしています
    今日はお願いがあります
    作り出してそろそろ4か月がたつサイトがあります
    アクセス数は1日7~80あるのですが
    売り上げがありません
    1月にアマゾンと楽天合わせても5~6個くらい売れる程度です
    商材は物販 それもオーブントースター用で作ったサイトです
    現在「オーブントースター おすすめ」でも「オーブントースター ランキングでも」
    検索順位6位をキープしています
    何故にアクセスはあるのに売れないのか?
    わかりません
    もしかすると「オーブントースター おすすめ」で検索している人は
    ただ単におすすめの情報を探している人なのでしょうか?
    「オーブントースター 激安」でキーワードを考えた方がよかったのでしょうか?

    コメントを見ていると毎日忙しそうですね
    お時間がある時でいいので実際のサイトを見てもらえませんでしょうか?

    どうぞよろしくお願します

    しげぞうさんの地域はお天気どうですか?
    私は千葉県なのでそれほど災害もなく大荒れではありませんが
    天気が荒れたりしています
    お体に気を付けてください