Seesaaブログのトップページの続きを読むを削除して全文表示させる【新システム】

Seesaaブログの新システムではトップページやカテゴリーページなど全てが「続きを読む」となっていているテンプレートが多いので、この「続きを読む」を削除して、ホームページ風?のトップページになるようにするカスタマイズする方法を紹介します。

これによってこのブログの「まとめページ」のような感じにもできます(目次ページみたいな)。また、カテゴリーページなどはそのまま「続きを読む」を設置しておくので、あくまで変更するのはトップページだけという感じです。それでは早速説明していきましょう。

スポンサーリンク
アフィリエイトBパートナー募集

HTMLの編集でトップページだけ全文表示に

まずSeesaaブログの管理画面から「デザイン」⇒「デザイン設定」⇒「適応中のデザインタイトル」をクリックし、「HTML編集」のタブに切り替えます。

新デザインパンくず-2

「HTML編集」タブに切り替えたら表示されたHTMLから次の部分を探します。初期状態なら153行目付近。近くに「続きを読む」という部分があるのでその付近を探すといいかも。

<div class="article article--entry">

上記コードが見つかったらその下に次のコードを追加(まだ保存はしない)。

<% if:page_name eq 'index' -%>
<% article.entire_body | bodyfilter(article_info,blog) | mark_raw -%>
<% /if -%>

<% unless:page_name eq 'index' %>

まだ保存はしないで下さいね。こんな感じになりますよ。

Seesaa続きを読む削除-1

追加できたらその下の方に「続きを読む」という部分があります。そのさらに下に「/div」という部分があるので、その下に次の1行を追加。

<% /unless %>

これでOK。ちなみに追加した部分を全部みておくとこんな感じになるはずです。

Seesaa続きを読む削除-2

追加したコードの意味としては「もしトップページなら」続きを読むではなく「全文表示」。それ以外は元のまま「続きを読む」を設置するという感じです。

ここまでできたら「保存」。保存できたら次にブログの設定でトップページの表示記事数を設定していきましょう。

トップページに表示させる記事数を設定

先ほど追加したコードでトップページだけは「続きを読む」がなくなって全文表示になっていますが、トップページには全文表示の記事が複数並ぶ事になるので、ブログの設定でトップページに表示する記事数を「1」にしておけばホームページ風のトップページになります。

Seesaaブログの管理画面から「設定」⇒「ブログ設定」と進み、「トップページ表示件数」を「1」に変更し「保存」。

Seesaa続きを読む削除-3

これでトップページの表示件数は1件になるので、一番最新の記事がトップページに全文表示されるという事です。

なので、トップページに表示させたい記事(目次ページなど)を作成したのであれば記事の公開日付を一番最新の日付にして公開すればそれがトップページになります。

WordPressの始め方
サイトのアクセスアップや稼ぐためにおすすめの無料レポート

個人的にアクセスアップや検索上位表示に役立った無料レポートです。登録にメールアドレスが必要ですが、フリーメールでもOKです。

おすすめの無料セミナー

これまでお金に関する勉強をした事がない方は稼ぐサイト作りの前にお金に関する無料セミナーに参加してみて下さい。お金をためたり増やしたりするためにお金の知識があるとかなり有利。考え方の土台になる部分ですからね。

「1万円から始められる節約の方法」「お金に働いてもらう方法」「収入の2割を自動的に貯める方法」など、お金に関する基本的な知識が学べる2時間の無料のセミナーが毎日のように行われてますので、一度参加してみる事をおすすめします。

これまで全くお金の勉強していない方であればお金の知識を身につける事で考え方が大きく変化するはずです。無料の2時間程度のセミナーですが、内容は濃いのでおすすめです。
お金に関する教養無料セミナー

Seesaaブログのトップページの続きを読むを削除して全文表示させる【新システム】”に56件のコメントがあります。

※入院生活から復活しました!!またできるだけ返信しますのでよろしくお願いします(^^)

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

  1. さちえ

    出来ました。有難うございます。

    なんか思ったよりも大変そうなコードを書いて頂いて恐縮です。
    非常に解りやすかったので、少し改造も出来ました。

    重ねて御礼申し上げます。

  2. しげぞう 投稿作成者

    さちえ様

    返信ありがとうございます。あれこれ試してみたんですが、コメント欄はできるのですが、SNSボタンなどはやは個別記事でないと設置できませんでした。

    なので、一応「コメントを書く」だけ設置する方法になります。失敗したら元に戻せるように事前に今のHTMLはコピーしてメモ帳などで保存しておいて下さい。

    全文表示にするために追加したコード(153行目付近に追加したコード)ですが、これの以下の部分にさらにコメント用のコードを差し込む必要があります。

    <% if:page_name eq 'index' -%>
    <% article.entire_body | bodyfilter(article_info,blog) | mark_raw -%>
    
    ここにコードを入れる
    
    <% /if -%>
     
    <% unless:page_name eq 'index' %>

    「ここにコードを入れる」という部分を消して次のコードをいれます。

    <% if:article.accept_comment_show -%>
    <div id="comments" class="module module--comments">
    						<h3 class="module__heading">この記事へのコメント</h3>
    						<div class="module__body">
    							<div class="comments">
    								<ul class="comments__list">
    									<% loop:list_article_children -%>
    										<li class="comments__item">
    											<article>
    												<p class="comments__user-name">
    													<% if:comment.homepage -%>
    														<a href="<% comment.homepage | tag_strip -%>" target="_blank" rel="nofollow"><% comment.writer | tag_strip -%></a>
    													<% else -%>
    														<% comment.writer | tag_strip -%>
    													<% /if -%>
    												</p>
    												<div class="comments__content">
    													<% comment.body | tag_strip | nl2br | clickable('target=&quot;_blank&quot; rel=&quot;nofollow&quot;') | mark_raw -%>
    												</div>
    												<footer class="comments__meta">
    													<% comment.createstamp | date_format('%Y年%m月%d日 %H:%M') -%>
    												</footer>
    											</article>
    										</li>
    									<% /loop -%>
    								</ul>
    								<% if:article.accept_comment_catch -%>
    									<div class="comments__leave">
    										<a href="<% article.post_comment_relative_url -%>" rel="nofollow">コメントを書く</a>
    									</div>
    								<% /if -%>
    							</div>
    						</div>
    					</div>
    				<% /if -%>

    かなり長いですがこれでOKでした。

  3. さちえ

    返信ありがとうございます。
    早いレスポンスに返答が遅れて申し訳ありません。
    使っているのはシンプルA.パステルブルー 右カラムです。
    お手数おかけいたします

  4. しげぞう 投稿作成者

    さちえ様

    コメントありがとうございます。最近のSeesaaブログは新、旧両方のデザインが混じっている感じなので、もし良かったら使っているデザイン名を教えて下さい。デザインによって多分対処方法が違ってくる感じがしてますので、どうぞよろしくお願い致します。

  5. さちえ

    始めまして。
    記事を読んで全文を表示することはできたん出来たんですが、
    全文を表示することにより、
    記事下のコメントを書くへのリンクその他が表示されなくなりました。

    記事タイトルをクリックすれば通常通りコメントを書くへのリンクが出るんですが、
    トップページの記事の下にリンクを出すにはどうしたらいいでしょうか?

    HTMLには記事へのコメント<a hre~の文字があるんで、
    これを表示させればいいような気がするんですが。

    よければ教えてください

  6. しげぞう様

    ご返答ありがとうございます。

    やはり個人では難しいのですね。。。
    まだまだアフィリエイトでわからないことばかりですので、わからない点があればまた質問させていただきます!

    ご丁寧にありがとうございました。

  7. しげぞう 投稿作成者

    翔様

    コメントありがとうございます。無料ブログの場合はブログの設定などで、ブログ自体の説明文を設定する事ができます。ここで設定した説明文がdescriptionで使われますが、必ずしも設定した説明文が使われるという事ではありません。

    検索された方が入力したキーワードって結構人によって違います。その検索されたキーワードによって設定した説明文が表示される場合もありますし、文中からの抜粋が表示される場合もあります。なので、説明文を設定していなくても検索されたキーワードによってGoogleが自動で最適化して表示する仕組みになってますので、自力でどうにかできる物ではないと思います(泣)。できるのはブログの説明文の設定をする事くらいです。

    WordPressなどの場合にはプラグインなどを使って、個別記事にもそれぞれに説明文(description)を設定する事ができますが、これもかならず設定された物が表示される訳ではありませんが、個別記事それぞれに説明文を設定してあるので、それが表示される可能性は無料ブログよりも高いと思います。

    それと検索結果のブログタイトルと記事タイトルなんですが、これもGoogleが自動で表示しますし、時々タイトルがちょっと違う物になってたり、省略されたりするようなケースもあると思いますが、対処は難しいかなと思います。

    あくまで私個人の意見なので、もしかしたら間違っている部分はあるかもしれませんが、一応私の認識しているのは上記の部分です。もし間違いや疑問があればいつでもまたコメント下さいませ。

  8. しげぞう様

    初めまして。翔と申します。

    まだアフィリエイトを初めて一か月程で、
    主にa8の広告でサイトを作っているのですが、
    収益は未だ0円です。。。中々難しいものですね。

    現在は主に無料ブログのシーサーをメインに使っているので、
    こちらで紹介していただいている全文表示であったり
    パンくずの設置、背景色の変更、見出しタグの装飾等、
    非常に参考にさせていただいております。

    有料でもおかしくないほどのコンテンツをこうして
    公開していただき、本当にありがとうございます。

    早速の質問で申し訳ないのですが、シーサーや忍者、
    はてなブログで作ったブログを検索で確認してみた際、
    タイトル下の説明欄のところが単語の羅列のようになってしまい、
    どんな内容なのかわかりにくい状態になっています。

    調べた所、metaのdescriptionを変更する必要があるのは
    分かったのですが、何度やっても上手く改善できません。

    正直今の状態だとかなり損をしている気がするので、
    できる限り上手く表示したいのですが、何か方法は
    ありますでしょうか。

    それと、検索結果で普通は記事タイトルが最初にきて
    その後ろにブログタイトルで表示されると思うのですが、
    たまに逆に表示されているブログがあります。

    これらが気になって仕方ないのですが、調べてもイマイチ
    対策が打てません・・・

    ご教授いただけますと幸いです

  9. しげぞう 投稿作成者

    匿名様

    わざわざありがとうございます。参考になって良かったです。また何か分からない部分などありましたら気軽にコメント頂けると嬉しいです。今後もどうぞよろしくお願い致します。

  10. 匿名

    助かりました^^

    無事、全文表示することができました。

    ありがとうございます。

  11. たこやき

    しげぞう様
    なるほど…そういう事なんですね!
    いまちょうどドキドメでwordpressの勉強をしていたところです。これは何かの思し召しですね。
    スマホ表示は気にせず、とりあえずここを全て読破してブログを頑張って上位を目指します!
    忙しいのに本当にいつもいつもありがとうございます。

  12. しげぞう 投稿作成者

    たこやき様

    コメントありがとうございます。SeesaaブログはPC版とスマホ版のHTMLは別になっていて、スマホ版のHTMLが編集できない仕様になってます。そのため、PC版では反映されていてもスマホ版ではそのままという状態になります。そのため、スマホ版では続きを読むタイプの記事一覧表示になるかと思います。

    何かいい方法があれば良いのですが、スマホ版はHTMLが編集できないのでいい方法が思いつきません。それも無料ブログのデメリットの1つなんですが、どうしてもという場合にはSeesaaからWordPressなどに引っ越しをしてスマホ版も自由にカスタマイズする事も考えてみても良いと思います。

    私もSeesaaブログでブログをたくさん作成しますが、ある程度集客できるようになったブログに関してはすぐにWordPressへ移行しております。

  13. たこやき

    しげぞう様

    本当にいつもお世話になっております。
    この教えの通りPCでやっておりましてPCの方は問題ないのですが、スマホだと同じようにならずに困っております。

    ブログタイトルをタップしますと「記事数1」の「続きを読むタイプ」のトップページになってしまいます。何か妙案はございませんでしょうか。
    あとついでに…スマホの方だとが表示されません。自分で頑張って調べつくしてアレコレやってみたのですが、全然ダメです。
    スマホのデザインはbasicです。

    お手すきの際にでもまたよろしくお願い致します。

  14. fuku

    しげぞう様

    返信ありがとうございます。

    外部連携を解除したら解決しました。ありがとうございます。

  15. しげぞう 投稿作成者

    fuku様

    返信ありがとうございます。Seesaaブログの設定から「外部連携」をクリックして、Twitterとの連携という項目があるので、それがどのようになっているか確認して見てください。もしTwitterと連携している場合にはこれを一度解除してみるといいかもしれません。私の場合はTwitterとの連携はほとんど使わないのでよく分からないのですが、もしかするとこの連携が原因かもしれません。

  16. fuku

    しげぞう様

    トップページにツイートが表示されていないのは、昨日記事を投稿して以来ツイートしていないためだと思います。
    最近の記事のことろにツイートが表示されていて、それをクリックしていただくとわかるのですが、ツイートが記事のように表示されます。

    そもそもツイートが記事扱いで投稿されているのがおかしいと思うのですがいかがでしょうか?