TwentyTwelveの「コメントをどうぞ」を移動もしくは削除する

今回はTwentyTwelveの「コメントをどうぞ」という部分を記事下に移動する方法と削除する方法を紹介しておきます。初期状態だと記事タイトルのすぐ下に「コメントをどうぞ」と表示されてます。

コメント-1

さすがに記事タイトルを読んだだけでコメントするような人は少ないと思いますので、この「コメントをどうぞ」の位置を記事下に移動する方法と削除する方法2つを紹介します。先に削除の方法について説明します。

スポンサーリンク

「コメントをどうぞ」を削除する方法

この部分を削除する方法は実は2通りあります。

  1. スタイルシート(style.css)に「この部分は非表示ね」と記述する方法。
  2. content.phpファイルのこの部分のソース自体を削除する方法。

1番目のスタイルシートで非表示にするやり方は簡単ですが、表示を「隠す」というニュアンスが個人的に好きではないので私は2番目のcontent.phpファイルからこの部分を削除しています。あくまで個人的な感想なのでどちらを選んでもらってもいいと思います。

スタイルシート(style.css)で非表示にする場合

子テーマのスタイルシートに次の1行を追加します。

/* 「コメントをどうぞ」を非表示 */ 
.comments-link {display: none;}

content.phpファイルでこの部分を削除する場合

この場合は子テーマにcontent.phpを追加しておきます。子テーマの作り方で説明した方法でこのファイルを子テーマに追加しておいて下さい。似たような名前のファイルがありますので間違いないように。この「content.php」はカスタマイズでよく使うので子テーマに追加しておきましょう。

子テーマのcontent.phpファイルから次の記述を探します。探し方は「Ctrl」+「F」で検索窓がでますので、そこに次のコードの一部を入力して探すと一発で探せます。

<?php if ( comments_open() ) : ?>
				<div class="comments-link">
					<?php comments_popup_link( '<span class="leave-reply">' . __( 'Leave a reply', 'twentytwelve' ) . '</span>', __( '1 Reply', 'twentytwelve' ), __( '% Replies', 'twentytwelve' ) ); ?>
				</div><!-- .comments-link -->
			<?php endif; // comments_open() ?>

この部分が「コメントをどうぞ」を表示させている記述になりますので、この部分をまるっと削除すると表示はされなくなります。私はこのやり方で消してます。

「コメントをどうぞ」を記事下に移動したい場合

この場合も子テーマのcontent.phpを書き換えます。先ほど「コメントをどうぞ」を表示させているコードを紹介しましたが、このコードを切り取って場所を移動します。移動する場所はcontent.phpの一番下の方にあるこの部分の直前です。

</footer><!-- .entry-meta -->

この部分の直前に先ほどのコードを入れると「コメントをどうぞ」を記事下に移動する事ができます。

コメント-3

すると記事の下に「コメントをどうぞ」が表示されています。

コメント-2

それでは次回はヘッダー画像の設定などを紹介していきます。

affinger
サイトのアクセスアップや稼ぐためにおすすめの無料レポート

個人的にアクセスアップや検索上位表示に役立った無料レポートです。登録にメールアドレスが必要ですが、フリーメールでもOKです。

おすすめの無料セミナー

これまでお金に関する勉強をした事がない方は稼ぐサイト作りの前にお金に関する無料セミナーに参加してみて下さい。お金をためたり増やしたりするためにお金の知識があるとかなり有利。考え方の土台になる部分ですからね。

「1万円から始められる節約の方法」「お金に働いてもらう方法」「収入の2割を自動的に貯める方法」など、お金に関する基本的な知識が学べる2時間の無料のセミナーが毎日のように行われてますので、一度参加してみる事をおすすめします。

これまで全くお金の勉強していない方であればお金の知識を身につける事で考え方が大きく変化するはずです。無料の2時間程度のセミナーですが、内容は濃いのでおすすめです。
お金に関する教養無料セミナー

TwentyTwelveの「コメントをどうぞ」を移動もしくは削除する”に31件のコメントがあります。

※入院生活から復活しました!!またできるだけ返信しますのでよろしくお願いします(^^)

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

  1. しげぞう 投稿作成者

    あっこママ様

    コメントありがとうございます。サイドバーやメニューの問題はやはりCSSの問題かと思ったのですが、これが違うならおそらくプラグインのどれかが悪さをしている可能性もあります。ただ、本当にCSSが原因でないのか調べるために、もう1度子テーマのCSSをメモに移して一旦削除。それからブログを表示させて、「Ctrl」と「F5」を一緒に押してリロードしてからブログを確認して下さい。

    それで変化がないのであればCSSが原因ではないと思いますので、プラグインを疑ってみても良いと思います。とりあえず全部のプラグインを一時的に「停止」にしてブログを表示、リロードして確認して見てください。

    それで変化がない場合にはお手数ですが、ブログのURLを教えてもらえると助かります。また、停止できないプラグインなどもあればまたコメントで教えて下さい。コメントの公開時にはURLは削除しますのでどうぞよろしくお願い致します。

  2. あっこママ

    しげぞう様
    はじめまして。あっこママと申します。退院おめでとうございます。1か月前から始めた初心者で、しげぞう様のブログを見ながらなんとかやっております。しかしながらなぜかサイドバーが左ではなくページ全体に出たり、メニューが横でなく縦に羅列されたり、カテゴリーが反映されなかったりとうまくいきません。Childのスタイルシートの書き込みが間違っているのかと思いすべてをメモに移して一旦削除して更新しても何も変化がなく、色々いじっては確認するのですがどうにも解決できません。お忙しいところ恐縮ですが、何かアドバイスなど頂ければ幸いです。宜しくお願い致します。

  3. okinagatarashi

    しげぞう様
    消せました!素敵!ありがとうございました!!
    ドメインって何?って、レベルに居るのに…親切、丁寧で本当に助かります。
    これからも面倒なHELP!すると思います。
    嫌わないで頂けると本当に幸せます。

  4. しげぞう 投稿作成者

    okinagatarashi様

    コメントありがとうございます。上手く反映されて良かったです!コメント下のナビゲーションに関しては投稿順になるので、順番を入れ替えるのであれば1つ1つ記事の投稿日を変更する必要があるかと思います。面倒ですね(笑)。

    実は私も同じ事思っててこのナビは削除してます。「single.php」にあるこの部分がナビの部分です。

    <nav class="nav-single">
    					<h3 class="assistive-text"><?php _e( 'Post navigation', 'twentytwelve' ); ?></h3>
    					<span class="nav-previous"><?php previous_post_link( '%link', '<span class="meta-nav">' . _x( '←', 'Previous post link', 'twentytwelve' ) . '</span> %title' ); ?></span>
    					<span class="nav-next"><?php next_post_link( '%link', '%title <span class="meta-nav">' . _x( '→', 'Next post link', 'twentytwelve' ) . '</span>' ); ?></span>
    				</nav><!-- .nav-single -->

    これを削除すればナビは消せると思いますが、一応削除する前にsingle.php全体をコピーしてメモ帳などに貼り付けておき、失敗しても元に戻せるようにしておいて下さい。

  5. okinagatarashi

    しげぞう様
    こんにちは!ありがとうございました。
    すごい!出来た!
    いつも、小躍り気味に感激します。本当にありがとうございました。

    ここで伺うの??ですが
    新しいHELP!です。ごめんなさい。
    コメントの上に←HOMEと次の記事に行けるようにリンクが付くのですが
    投稿順で付きますがこれは好きに出来る様にはならないのでしょうか?
    日本語と英語の投稿をするのですが、英語の分には英語版の次に、
    日本語には日本語版へは無理でしょうか?
    いっそ、消せるでもいいのですが・・・NEXTボタン設置すればいいし。と思います。
    宜しくお願いします。

  6. しげぞう 投稿作成者

    okinagatarashi様

    返信ありがとうございます。また金曜にチャレンジして上手くできない時には再度コメント下さい。コメントで勉強になる事も多いですし、私の説明不足などもありますので、私としても記事の修正ができてありがたいのです。HELPはWelcomeです。

  7. okinagatarashi

    しげぞう様
    覚えて頂いて下さるとは思わなくてびっくりです。
    結構大変だったのはしげぞうさんで私ではないです!本当に助かりました!感動的でした!
    早々の返信をありがとうございました。
    金曜日にチャレンジしてみます。
    記事あったのですねちゃんと見なさい。ですね!
    ごめんなさい。ありがとうございます。
    図々しいので又、HELP!と、思いますが宜しくお願いします。

  8. しげぞう 投稿作成者

    okinagatarashi様

    コメントありがとうございます!覚えてますよ「うっすら線」!何度か修正して結構大変でしたよね。今回はコメント欄ですね。まずは「Leave a reply」の方から修正していきましょう。これに関しては別記事で修正したほうが良いと思いますので、こちらの記事を一度試してみて下さいませ。
    WordPressコメント欄のカスタマイズ

    上手くいかない場合には再度コメント頂けると助かります。

  9. okinagatarashi

    こんにちわ。ご無沙汰しています。
    相変わらずお忙しい事と思います。そんな中、失礼を致します。
    以前にうっすら線の消し方をお尋ねした者です。その節はありがとうございました。

    以前見て頂いたHPとは別に別ドメインにWordpressを簡単インストールしました。
    すると、コメント記入欄上の「コメントを残す」と、日本語表記になってしまいます。
    これを「Leave a reply 」に変更したいのです。
    どうしたらいいですか?

    ここで紹介されている「「コメントをどうぞ」を削除する。」と「移動する」を何度か試したのですか出来ません。私がポンコツだからだとは思いますが・・・
    削除・移動が不可なら「コメントをどうぞ」から 「Leave a reply」 に表記変更したいです。
    ご面倒で申し訳ないですか、出来れば教えて下さい。

  10. りた

    しげぞう様

    りたと申します。ご返信、誠にありがとうございます。

    コメントの位置、無事に調整することができました!また、文面も変えることでき、非常に満足しております。

    トップページの目次ですが、画像の読み込み・SEOの観点から、重要度の低い記事を他の記事にまとめる方向性で進めようと決心がつきました。
    これまた、しげぞう様のお陰です。ありがとうございます。

    広告の非表示ですが、具体的に申しますと、家にインストールしたグーグルクロームであれば広告が表示されるのに、研究室のグーグルクロームだと広告が非表示になります。

    一方、周囲のPCブラウザであれば、問題なく広告が映りました。

    もしかしたら、以前、自分のサイトの広告を試しにクリックしたからかもしれません。しげぞう様のご意見など頂けたら幸いです。

    何卒、宜しくお願い致します。

  11. しげぞう 投稿作成者

    りた様

    返信ありがとうございます。1つ1つ回答してみますね。

    まず、順番は前後しますが、フィードバックの位置からです。Twitterの下に余白を作るという事だと思いますので、スタイルシートに次のコードを追加です。

    .comments-title {
        margin-top: 30px;
    }

    数値はお好みで変更して下さい。フィードバックの文言の上に余白を作るコードです。

    ついでにこのフィードバックの文言も変更できますよ。子テーマの「commments.php」の次の記述を探します。

    <?php
    				printf( _n( 'One thought on “%2$s”', '%1$s thoughts on “%2$s”', get_comments_number(), 'twentytwelve' ),

    この部分を削除して次のコードに入れ替えます。(変更前にバックアップはしておいて下さい。)

    <?php
    				printf( _n( '“%2$s”に1件のコメントがあります。', '“%2$s”に%1$s件のコメントがあります', get_comments_number(), 'twentytwelve' ),

    すると●●件のフィードバックではなく、●●件のコメントがありますという文言に変更できます。キャッシュが残っていると反映されない場合がありますので、「Ctrl」と「F5」を押してリロードして確認してみて下さい。

    それからトップページの目次ですが、これは色々なまとめ方があると思います。私の場合も目次に全ての記事を入れている訳ではなく、あまり重要でないページは省いたり、もしくは各カテゴリーでそれぞれまとめページを作ってそれをトップページの目次に置いたりしてます。

    トップページは一番内部リンクも集まる場所です。そのトップページからリンクを貼る事は少なからずパワーを分けて貰えると思っています。そのため、もちろん分かりやすさも大事ですが、重要なページへのリンクをトップページへ設置するのは大事だと思っています。なので、あまり重要でないページは別にまとめページを作ってもいいですし、目次に設置しなくても良いかなと思っています。ただ、重要なページ(上位表示させたい記事)は残して目次に含ませるようにしています。あくまで私の場合ですが。

    画像のメニューも良いと思いますが、画像が多くなると読み込みにも時間がかかりますので、その辺のバランスも考えておくと良いと思います。

    最後に検索エンジンによって広告が表示されないという件ですが、これは私もよく分かりません。もし良かったら使っているブラウザやどのような検索で表示されないのか教えて頂けると助かります。

    どうぞよろしくお願い致します!