A8ネットでツイッターの認証と登録をする手順

2015年12月17日にA8ネットではTwitter投稿機能の提供終了のお知らせがありました。
A8ネットTwitter投稿機能提供終了のお知らせ

Twitter投稿機能が使えないようなので、Twitterでアフィリエイトするのであれば別のASPを利用しましょう。
ツイッターアフィリエイトできるASP

今回はツイッターでA8ネットのアフィリエイトをする準備をしていきます。A8ネットのアフィリエイトをツイッターでする場合はツイッターとの連携認証と副サイト登録が必要です。この登録の仕方を図解で解説していきます。A8ネットの会員登録が済んでいる前提で紹介していきます。

スポンサーリンク

A8ネットでTwitterの認証作業

それでは流れを図解で順番に解説していきます。まずはA8ネットにログインした管理画面で、トップ右上にある「登録情報」から「Twitter提携認証」をクリック。

Twitter認証A8-1

ツイッター連携認証のページになるので、「Twitter認証ページ(暗証番号)へ」という部分をクリック。

Twitter認証A8-3

自分のツイッターのアカウント名、パスワードを入力した後、画面上の「連携アプリを認証」をクリック。

A8twitter認証-3

すると認証カード(暗証番号)が表示されます。これをコピーしたらこのページは閉じてもOK。

A8twitter認証-4

先程のA8ネットの連携認証のページに戻り、コピーした暗証番号を入力し、「提携認証」をクリック。

Twitter認証A8-4

これでツイッターの認証は完了ですが、ツイッターでA8ネットの広告を扱うにはさらに副サイトとしてツイッターを登録しておく必要があるので、副サイトの登録をしていきましょう。

ツイッターを副サイトとして登録する

A8ネットの管理画面の右上の「登録情報」の中の「サイト情報の登録・修正」というのをクリック。

副サイトA8-1

次に再度ログインIDとパスワード、画像認証を入力し、「次へ進む」をクリック。

副サイトA8-2

すると登録してあるサイトの一覧が出てくるので、一番下の「副サイトを登録する」をクリック。

副サイトA8-3

さて、サイト情報を登録するページになりますが、「サイト名称」や「運営媒体」はどう書けばいいか困りますよね。ここからは細かく解説していきます。

まず、「サイト名称」はツイッターの投稿内容に合う物を自分で考えてサイト名称にしてOKです。さらにツイッターと分かるようにTwitterと書いておきましょう。

例:A8.netの紹介(Twitter)

次の「サイトのURL」ですが、1度ツイッターへ行きログインします。自分のアカウント名をクリックすると、自分のツイートの一覧が表示される画面になり、そのページのURLが画面の上部に表示されているので、これをコピーし、サイトのURLとします。

「https://twitter.com/○○○」となりますね。

次の「運営媒体」は「webサイト・ブログ」を選択。「ページビュー」等は適当でOK。全部入力できたら「確認」をクリック。

Twitter認証A8-5

内容を確認したら「修正する」をクリックして登録完了。

Twitter認証A8-6

以上がツイッターでA8ネットのアフィリエイトをする準備です。次回は実際にA8ネットの商品やサービスをツイッターで投稿する方法を紹介していきます。
ツイッターでA8ネットのアフィリエイトをする方法

WordPressの始め方
サイトのアクセスアップや稼ぐためにおすすめの無料レポート

個人的にアクセスアップや検索上位表示に役立った無料レポートです。登録にメールアドレスが必要ですが、フリーメールでもOKです。

おすすめの無料セミナー

これまでお金に関する勉強をした事がない方は稼ぐサイト作りの前にお金に関する無料セミナーに参加してみて下さい。お金をためたり増やしたりするためにお金の知識があるとかなり有利。考え方の土台になる部分ですからね。

「1万円から始められる節約の方法」「お金に働いてもらう方法」「収入の2割を自動的に貯める方法」など、お金に関する基本的な知識が学べる2時間の無料のセミナーが毎日のように行われてますので、一度参加してみる事をおすすめします。

これまで全くお金の勉強していない方であればお金の知識を身につける事で考え方が大きく変化するはずです。無料の2時間程度のセミナーですが、内容は濃いのでおすすめです。
お金に関する教養無料セミナー

※入院生活から復活しました!!またできるだけ返信しますのでよろしくお願いします(^^)

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。