A8ネットセルフバックのやり方とおすすめの使い方

今回はA8ネットの自己アフィリエイト(セルフバック)とは?という基本的な部分から注意点、セルフバックのやり方やおすすめの使い方などを解説していきます。

基本的な部分から1つ1つ紹介していきますので、セルフバックをする時の参考にして下さいませ。

A8ネットのセルフバックとは?

通常アフィリエイトでは自分のサイトで商品やサービスを紹介し、訪問者がその広告をクリックして購入したりすると報酬発生になります。それに対して「セルフバック(自己アフィリエイト)」とは自分で申し込んだり、購入したりしても報酬が発生するという意味です。

A8ネットのセルフバックは大きく分けて2種類あります。「お申し込み系セルフバック」と「お買物系セルフバック」。

お申込み系セルフバック

カードや資料請求等、申込みをすることで報酬が発生。クレジットカードの作成や資料請求など。

お買物系セルフバック

商品、サービスを購入した時点で報酬が発生。

これはどちらもメリットがあるので、それぞれ紹介してみます。

申し込み系セルフバックのメリットとデメリット

クレジットカードや資料請求などで報酬がもらえる申し込み系の案件は申し込み自体が無料なので非常におすすめで私も時々使ってます。特にクレジットカードの作成などは1件でも高額な報酬に設定されていたりします。

ただ、注意点としては自分が本当に必要な物に限定すること。高額な商材によっては企業から確認が来るというケースもあるので注意です。

また、登録は無料だけど、年会費がかかるカードとかもあるので、確認は必要です。

お買い物系のセルフバックのメリットとデメリット

A8ネットではセルフバックできるプログラムが多いです。中には「100%還元プログラム」という物もあり、1000円の商品を自分で購入して1000円の報酬がもらえる物もあるんです。特に美容関連の商品とかに多い印象。

企業側としては「還元するから使ってみて」というスタンス。実際に使ってみていい商品であれば今度はアフィリエイトして紹介して貰えるし、口コミでも広まりやすくなるという戦法ですね。

なので、お買い物系のセルフバックは「商品レビューのサイト」にはおすすめですし、企業側にもメリットがあるという訳です。

このお買い物系のセルフバックのデメリットとしては報酬をもらえるまでに時間がかかるという点。つまり最初は自分で支払いして購入する必要があります。それで報酬が発生して報酬の振り込みが約2ヶ月後という場合がほとんどです。

また、報酬最低支払金というのがあって、決まった報酬額になるまでは支払いは保留されます。なので、セルフバックのみ利用したい方は支払い方法を5000円から1000円に変更しておく事をおすすめします。
A8ネットの報酬支払い方法を変更する

A8ネットセルフバックのやり方

A8ネットに無料会員登録してある前提で書きますので登録してない場合は先に登録をお願いします。
A8ネットの無料会員登録方法【図解】

それではまず、A8ネットのトップページからログインして、ツールバーの右にある「セルフバック」をクリック。

A8セルフバック-1

今回はとりえずカテゴリーから選んでみましょうか。カテゴリーの部分をクリックするとカテゴリー一覧画面が表示されます。

A8セルフバック-2

カテゴリー一覧から適当に好きなカテゴリーを選択します。

A8セルフバック-3

選択したカテゴリーでのセルフバック一覧が表示されるので、気になる物を探し「詳細を見る」をクリックしてみましょう。

A8セルフバック-4

すると内容や条件等が表示されるので、条件を読んでから「セルフバックを行う」をクリック。

A8セルフバック-5

後は指定された条件、例えば申し込み系であれば申し込み。インストールだけであればインストールをする。これでセルフバックは完了。

また、条件を満たした案件はA8ネットログイン後のトップページのちょっと下の所に「簡易レポート」、「セルフバック速報」という部分があるので、「セルフバック速報」をクリックすると反映されているのが確認する事ができます。

A8セルフバック-6

以上がA8ネットのセルフバックの基本的な流れです。セルフバックも上手く活用すればこれだけでも稼げたりもします。試しに無料の案件を探して練習してみて下さいね。

最終更新日:2016/07/08

コメントの反映には時間がかかる場合があります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。