アフィリエイトってなに?サイトで稼ぐ仕組みはどうなってるの?

アフィリエイトの基礎知識

アフィリエイト(Affiliate)の意味は「加入する・提携する・関係する」って意味なんですが、自分の好きな商品をサイト、ブログで紹介し、訪問者がそれを購入する事でその企業から報酬(成功報酬)が支払われるという仕組みになっています。

アフィリエイトの仕組み

要は商品販売のお手伝いをする事で収入がもらえる仕組みです。

一度サイトに広告を設置しておけばサイトが24時間365日営業をしてくれますので、サイトに自動販売機を設置するようなイメージです。

無料で設置できる自動販売機を自分のサイトやブログに設置して好きな商品を販売できる感じですね。

設置する広告にはそれぞれ自分用のIDのようなものが含まれていて誰のどのサイトでクリックされて成果が上がったのか?という事が計測できるようになってます。

アフィリエイトのメリットは沢山あるのですが、簡単にまとめると次の4つになります。

  • 始めるのに資金がほとんど必要ない
  • 商品の在庫を持つ必要がない
  • サイトが自分の代わりに24時間365日営業してくれる
  • 全国どこの人もお客さんにする事が可能

前述したようにサイト(ブログ)に「自動販売機」を設置して集客する事ができればブログが24時間営業でせっせと商品を販売してくれます。

すでにサイトを持っているなら資金も必要なく始める事ができるのもメリットです。

アフィリエイトで紹介できる商品やサービスはどんなものがある?

アフィリエイト広告は大きく分けて「クリック保証型(クリック報酬型)」と「成果報酬型」の2種類があります

成果報酬型

Amazonや楽天、Yahoo!ショッピングなどで扱っている商品はもちろん、旅行・ホテルの予約サービスの利用、クレジットカードの申し込みなど、あらゆるジャンルの商品やサービスがアフィリエイトできます

それぞれ紹介する商品やサービスで報酬の単価などは違ってきますが、1件で数円のものから1件で1万円を超えるような案件もあります。

成果報酬型の場合は商品の購入やサービスの利用によって成果が上がるタイプです。

1件あたりの報酬単価の高い商品で売れるようになるとすぐに月10万円くらいは超えたりします。

クリック保証型(クリック報酬型)

クリック保証型の広告は単価自体は低いですが、広告をクリックされた数に応じて報酬がもらえます

クリック保証型の広告は一度サイトに設置しておけば訪問者に合わせた広告が自動で表示されるようになっているのが特徴です。

ゲーム好きの方が訪問したらゲーム関連の広告が表示され、アフィリエイトの事ばかり検索している方が訪問したらアフィリエイト関連の広告が表示される感じです。

という事で広告が自動で切り替わるので色々なジャンルを扱っているブログや訪問者の多いサイトにはクリック保証型がおすすめです。

クリック保証型のサービスは「Googleアドセンス」や「忍者admax」などがあります。

どんなサイトを作ったら稼げるの?

前述したようにアフィリエイトは販売のお手伝いです。

例えば、自転車の選び方やランキングを紹介するサイトを作成します。

自転車が欲しい方とかだと「自転車 おすすめ」「自転車 選び方」「自転車 ランキング」「商品名 最安値」などのキーワードで調べる方もいます。

では実際に検索してみて検索結果の最初に自分のサイトが表示されていれば検索経由が訪問者が続々とやってきますよね。

そうやって訪問してきてくれたユーザーに自分のサイトで商品を紹介するという流れです。

肝心なのは「どんなキーワードで検索する人が多いのか?」「どのような検索キーワードで上位に自分のサイトを表示させるか?」それで訪問してくれたユーザーに
「どのようなコンテンツを提供するのか?」というところです。

需要のある「キーワードの選び方(キーワード選定)」や検索上位に表示させる「上位上位表示」の方法などはこれから順番に紹介していきます。

とりあえずまずはアフィリエイトを始めるにあたって必要なものを準備をしていきます。

アフィリエイトを始める初心者がまず用意しておくもの

コメント

タイトルとURLをコピーしました