Seesaaブログにパンくずリストを設置する方法【新システム】

Seesaaブログにパンくずリストを設置する方法Seesaaブログアフィリエイトとカスタマイズ

今回はseesaaブログの新システム版でパンくずリストを設置する方法を紹介していきます。パンくずリストは多くのブログで設置されていて、これによって内部リンクにもなりますし、SEO対策としても効果が期待できます。

ちなみにパンくずリストというのはどのカテゴリーの中の記事なのか?という道案内的なリンク。

Seesaaブログにパンくずリストを設置する方法-1

意外にクリックされることも多く、SEOやPV(ページビュー)の増加も期待できるかも。それでは早速設置をしていきましょう。

パンくずリストを設置する手順

まずはseesaaブログの管理画面から「デザイン」⇒「CSS/HTML編集」⇒適応中のデザインタイトルをクリックし、「HTML編集」を選択。

SeesaaブログHTMLの編集

するとHTMLコードがズラリ並んでいるのでその中から次のコードを探します。このテンプレートだと17行目から22行目付近。

<header role="banner" class="l-header">
		<div class="header">
			<h1><a href="<% blog.page_url -%>"><% blog.title -%></a></h1>
			<p class="description"><% blog.description | nl2br | mark_raw -%></p>
		</div>
	</header>

このコードの下に次のコードを追加して下さい。

<% if:page_name eq 'article' -%>
<div class="crumb">
<div itemscope itemtype="https://schema.org/BreadcrumbList">
<!-- 1.blog.title -->
<span itemprop="itemListElement" itemscope
itemtype="https://schema.org/ListItem">
<a itemprop="item" href="<% blog.page_url %>">
<span itemprop="name">ホーム</span>
</a>
<meta itemprop="position" content="1" />
</span>
>
<!-- 2.category.name -->
<% loop:list_article -%>
<span itemprop="itemListElement" itemscope
itemtype="https://schema.org/ListItem">
<a itemprop="item" href="<% article_category.page_url %>">
<span itemprop="name"><% article_category.name %></span>
</a>
<meta itemprop="position" content="2" />
</span>
>
<!-- 3.article.title -->
<span itemprop="itemListElement" itemscope
itemtype="https://schema.org/ListItem">
<span itemprop="name"><% extra_title %></span>
</a>
<meta itemprop="position" content="3" />
</span><% /loop -%>
</div>
</div>
<% /if %>
MEMO

「ホーム」と書かれている部分は自由に「TOP」とかに変更してもOKです。

もし先にグローバルナビを設置している方はグローバルナビのコードの下に追加ね。

追加できたらこれで「保存」しておきます。これでパンくずリスト自体は設置されているはず。さらに位置の調整もしておきます。

パンくずリストの位置調整

さて、パンくずリストの位置調整。先ほど同様にseesaaブログの管理画面から「デザイン」⇒「CSS/HTML編集」⇒適応中のデザインタイトルをクリックし、「スタイルシート編集」というタブが選択されている事を確認。

Seesaaブログスタイルシート編集画面

スタイルシートのコードがズラリ並んでいますが、一番下までスクロールして次のコードを追加。

.crumb {
margin: 5px 0px 10px 0px;
font-size: 14px;
line-height: 18px;}

ここの「margin」という部分で位置調整ができます。「上、右、下、左」と時計回りの順番で調整ができます。

「5px」という部分は上への余白。このマイナス値を大きくすればパンくずを上に持って行く事ができますし、マイナスではなく普通に〇〇pxとすれば下にずらす事が可能です

また10pxとしている部分は下への余白なのでこの数値を大きくすれば記事コンテンツとの距離が開きます。

「font-size」で文字の大きさを変更する事ができますし、「line-height」で高さも調整できるのでお好みで数値を変更すればOKです。

以上Seesaaブログにパンくずリストを設置する方法でした。

コメント

  1. Chisapon より:

    しげぞう様

    お礼のお返事が遅くなりましてすみません。

    パンくずリストの位置調整、右サイドの余白ともに、教えて頂いた通りのやり方で無事解決致しました!ありがとうございます。サイドバーの余白は「.side」で変更するのですね。また1つ勉強になりました。このシンプルAのテンプレだとちょっとぎゅっと詰まっているような感じがしましたので、メインコンテンツのサイズとヘッダーのサイズも併せて変更してみました!いつも本当にありがとうございます。

    追加でもう1つありまして、何度も申し訳ないのですが、パンくずリストとSeeSaa内のタグのリンク色が青のままなので、こちらの色の変更もしたいのですが、コードはどのようなかたちにすれば良いでしょうか?もしすでに記事内で既出でしたらすみません。

    どうぞよろしくお願い致します。

  2. しげぞう より:

    Chisapon様

    返信ありがとうございます。ブログのソースを見させて頂き原因も分かりましたので、書いてみたいと思います。

    まず、パンくずの位置調整を「margin」を使って4つの数値で書いてますが、4つの数値を半角のスペースを空けて書いて行きます。Chisapon様のスタイルシートにはおそらく「半角」のスペースと「全角」のスペースが混じっているのではないかと思いますので、確認をして全部半角のスペースにしてみてください。

    次に背景画像設置後の余白ですが、記事で紹介したのは全体の左右の余白ではなく、記事本文の部分の左右の余白になります。現在この記事本文の部分の左右の余白は反映されてます。サイドバーの右側の余白については書いてませんでしたね。説明不足すみません。

    右のサイドバーの余白に関しては次のコードをスタイルシートに追加して試して下さい。

    .side {
        margin-right: 15px;
    }

    数値はお好みで変更して下さい。もしこれでも反映されない場合にはお手数ですが再度コメント頂けると助かります(๑•̀ㅂ•́)و✧

  3. Chisapon より:

    しげぞう様

    ご返信ありがとうございます。
    パンくずの位置調整ができないというブログはこちらです。まだ2記事しかありませんが…。

    背景画像を設置した際、右側の余白も反映されない状態です。
    左側はちゃんとしげぞうさんの記事通りCSSにコードを追加して余白がつくれました。

    スマホの広告に関しては、やはり難しいのですね…
    メインブログの方のコンテンツをもっと増やして、順位が上がってきたらWord Pressに引っ越した方がいいですね(*_*)
    アドバイスをありがとうございます!

  4. しげぞう より:

    Chisapon様

    コメントありがとうございます。まず、1番目のパンくずの位置調整と2番目の余白の件ですが、原因の特定が難しいので、できればブログのURLを教えて頂けると助かります。もしかするとスタイルシートの途中にミスがあり、それ以降のコードが反映されないという事も考えられます。

    それと、スマートフォンの広告ですが、これはその広告の部分の要素というか名前を調べてCSSで非表示にする事で広告を消す事ができます。ただし、これはSeesaaブログのサービス側が定期的に要素というか名前を変更して対策しております。つまり、Seesaa側としてはスマートフォンの広告を消すというのはしてほしくないという事です。こちらでコードをいれてもすぐに対応されて、また広告が表示されるような感じになりますので、スマホの広告を消す過去のコードは使えないでしょう。

    無料でブログサービスを利用できるメリットはありますが、広告に関してはデメリットになる、それが無料ブログの特徴になります。

    なので、スマホの広告を消すよりもまずは集客できるブログにつくりあげて順位を上げ、上がった所でリダイレクトしてWordPressへ移行するような形にするのが良いかと思います。

  5. Chisapon より:

    しげぞう様

    こんにちは。
    いつもお世話になっております!

    今回シーサーの方で副サイトとしてミニブログを立ち上げました。
    新システムにはなかなか慣れませんがこちらの記事を参考に少しずつまたカスタマイズをしております。いつも申し訳ありませんがまた質問をさせてください。

    ①パンくずリストを設置した後、フォントサイズの変更は適応されたのですが、位置調整ができません。左に詰まっている状態なのですが左の数値を大きくしても(右の数値をマイナスにしても)元の位置から動かないのですが、位置だけ適応されないのは何か考えられる原因はありますでしょうか。

    ②背景に画像を設置した後、しげぞうさんの記事にもあるように右左が詰まっている状態だったので余白を設定したのですが、左側の余白だけ適応され右側(右サイドコンテンツ)だけ余白ができません。使っているデザインはシンプルAの右サイドバナーです。

    ③こちらは旧システムの時に始めたメインブログの方の話なのですが、スマートフォンページをいじることはできるのでしょうか?もともと入っている広告がありすぎて、調べて何度も消す作業をしたのですが消えません。。トップページの記事数も1記事のみで、最悪なスマホページなので何とかしたいのですが…。テーマ的にもターゲットはスマホ利用者が確実に多いと思うので対策をしてスマホでの流入数も上げたいと考えています。

    いつもすみません。
    もし何か良い方法をご存知でしたらご教示いただけると嬉しいです。よろしくお願い致します。

  6. しげぞう より:

    新井様

    ご指摘ありがとうございます。画像は確認してみますね。アフィリエイト報酬も倍以上に伸びたという事で私も自分の事にように嬉しいです。わざわざ報告ありがとうございました。また何かあればコメント下さいませ。今後もよろしくお願い致します。

  7. 新井 より:

    しげぞうさんへ
    おはようございます。

    このページのパンくずリストの位置調整って適応中のデザインタイトルをクリック
    の画像は旧システム版のですよね。

    デザイン名が
    スタイルシートタイトルに変わっていて、タブがなくなっていました。
    スタイルシートの編集だけに対応しているとわかるんですが
    画像が違うので混乱しました。

    時間があるときに新システム版の画像に張り変えると
    見やすくなると思います。

    話は変わるんですけど、
    しげぞうさんの変更のおかげで
    アフィリエイトの報酬が倍以上に伸びました! 
    いつもありがとうございます。

  8. 23 より:

    しげぞうさん

    早速、コードを削除して再度コード追加を試してみたら表示されるようになりました。
    ありがとうございました!

  9. しげぞう より:

    >23様

    コメントありがとうございます。コードがちょっと消えていて分からないのですが、一度追加したコードを削除し、「保存」それで再度コードを追加して「保存」。この処理で上手く反映できる場合があります。一度お試し下さい。

    もしダメな場合はコードの「 < 」とか「 > 」を全角で入力するとコメントでもそのまま表示できると思います。お手数ですがよろしくお願い致します。

  10. 23 より:

    しげぞうさん

    いつも参考にさせて頂いています。
    ありがとうございます。
    トパックパスを設定しようとアドバイス通りにHTMLに下記のように追加しましたが、
    表示されません。なぜでしょうか?アドバイス宜しくお願いします。

    <a href="”>






    <a href="”> >

    <a href="”>

タイトルとURLをコピーしました