Seesaaブログアフィリエイトとカスタマイズ

Seesaaブログにパンくずリストを設置する方法【新システム】

Seesaaブログにパンくずリストを設置する方法

今回はseesaaブログの新システム版でパンくずリストを設置する方法を紹介していきます。パンくずリストは多くのブログで設置されていて、これによって内部リンクにもなりますし、SEO対策としても効果が期待できます。

ちなみにパンくずリストというのはどのカテゴリーの中の記事なのか?という道案内的なリンク。

Seesaaブログにパンくずリストを設置する方法-1

意外にクリックされることも多く、SEOやPV(ページビュー)の増加も期待できるかも。それでは早速設置をしていきましょう。

パンくずリストを設置する手順

まずはseesaaブログの管理画面から「デザイン」⇒「デザイン設定」⇒適応中のデザインタイトルをクリック。

Seesaaブログにパンくずリストを設置する方法-3

上のタブで「HTML編集」を選択。

Seesaaブログにパンくずリストを設置する方法-4

するとHTMLコードがズラリ並んでいるのでその中から次のコードを探します。このテンプレートだと17行目から22行目付近。

<header role="banner" class="l-header">
		<div class="header">
			<h1><a href="<% blog.page_url -%>"><% blog.title -%></a></h1>
			<p class="description"><% blog.description | nl2br | mark_raw -%></p>
		</div>
	</header>

このコードの下に次のコードを追加して下さい。

<% if:page_name eq 'article' -%>
<div class="crumb">
<span itemscope itemtype="http://data-vocabulary.org/Breadcrumb">
<a href="<% blog.page_url %>" itemprop="url">
<span itemprop="title"><% blog.title %></span></a> >
<% loop:list_article -%>
<a href="<% article_category.page_url %>" itemprop="url">
<span itemprop="title"><% article_category.name %></span></a> > 
<span itemprop="title"><% extra_title %></span></span>
<% /loop -%>
</div>
<% /if %>
MEMO

もし先にグローバルナビを設置している方はグローバルナビのコードの下に追加ね。

追加できたらこれで「保存」しておきます。これでパンくずリスト自体は設置されているはず。さらに位置の調整もしておきます。

パンくずリストの位置調整

さて、パンくずリストの位置調整。先ほど同様にseesaaブログの管理画面から「デザイン」⇒「デザイン設定」⇒適応中のデザインタイトルをクリック。

Seesaaブログにパンくずリストを設置する方法-3

次の画面で今度は「スタイルシート編集」というタブが選択されている事を確認。

Seesaaブログにパンくずリストを設置する方法-5

スタイルシートのコードがズラリ並んでいますが、一番下までスクロールして次のコードを追加。

.crumb {
margin: 5px 0px 10px 0px;
font-size: 14px;
line-height: 18px;}

ここの「margin」という部分で位置調整ができます。「上、右、下、左」と時計回りの順番で調整ができます。

「5px」という部分は上への余白。このマイナス値を大きくすればパンくずを上に持って行く事ができますし、マイナスではなく普通に〇〇pxとすれば下にずらす事が可能です

また10pxとしている部分は下への余白なのでこの数値を大きくすれば記事コンテンツとの距離が開きます。

「font-size」で文字の大きさを変更する事ができますし、「line-height」で高さも調整できるのでお好みで数値を変更すればOKです。

以上Seesaaブログにパンくずリストを設置する方法でした。