無料で使えるアフィリエイトツール

アクセスアップやアフィリエイトに役立つ無料ツールまとめ

今回はブログのアクセスアップやSEO対策、アフィリエイトで役立つ便利な無料のツールを紹介していきます。「アクセスアップ」や「報酬アップ」には欠かせないツールで、私が個人的に多用しているツールを10個集めてみました。

1つ1つ説明も入れながら紹介していきます。

自動マッチングツール

個人的に非常に便利だなと感じているのが、もしもアフィリエイトで提供されている無料のツール「広告の自動マッチング機能」です。おそらくほとんどの方が既に使っているとは思いますが一応解説しておきます。

自動マッチング機能は自分のサイトで使っているキーワードや検索順位を検出してどのような広告で成果が出やすいのか?というのお知らせしてくれる機能です。もちろん無料で使えます。

マッチング検索-1

↑↑こんな感じでサイト内で使っている「キーワード」を自動検出し、そのキーワードの「検索順位」から成果の出る可能性の高い広告をお知らせしてくれる機能です。

クリック単価のアドセンスよりも稼げる広告が見つかったりしますので、稼げないという方は一度マッチング機能を使って広告を探す事をおすすめします。詳細はこのページで確認できます。
もしもアフィリエイト詳細ページ

オートMyLinkとおまかせ広告

最近使うようになったバリューコマースの「MyLink」とか「オートMyLink」とか「おまかせ広告」とか使ってみるとスゴイ便利でちょっとビックリしました。

特に「おまかせ広告」とかは訪問者別に自動で広告が切り替わるアドセンスのような感じで使えます。アドセンスのようなクリック単価ではないですが、普通のASP広告の収入になるのでこちらもジャンルによってはアドセンスよりも「おまかせリンク」の方が良いケースがかなりあると思います(広告数かなり多いですし)。

「オートMyLink」とかになると、もはやアフィリンク設置が必要ない。。。雑記ブログとかでは必須機能になるでしょうね。
新機能 マイリンク革命! 『オートMyLink』ついに登場|バリューコマース

ちなみにこのブログのWordPress関連記事の記事中で表示される広告は「おまかせ広告」使ってます。

余談ですが、バリューコマースさん経由の「LOHACO」広告は紹介しやすくておすすめです。「LOHACO」には無印良品もあるので!もちろん個別商品のリンクも可能。

バナー工房

自分のサイトでバナーとかヘッダー画像とか作る時にお世話になっているのが「バナー工房」さんです。

画像とか写真に吹き出しとか、文字入れなどの加工をする事ができます。文字のフォントや色、サイズなども全部選べます!

見てもらった方が早いかな?例えばですね、こんな感じ。

多分説明なしでできるくらい簡単にできますし、もし分からなければサイトマップからガイダンスのページをどうぞ。

もちろん無料で使えますし、商用利用も可。
バナー工房

MEMO

ちなみに先程サンプルで使った画像素材(女性)は「アフィBひろば(afb(アフィビー))」でダウンロードできます。かなり使える素材があるので便利。

無料登録の方法はこちらの記事で図解してます。
afb(アフィビー) 無料会員登録の方法【図解】

GoodKeyword

キーワード選定は以前の記事「狙ったキーワードで上位表示!集客に欠かせないSEO対策の基本」でも書いたようにブログの集客するためには必須のSEO対策です。

これが上手くできないと集客が難しいのでアフィリエイトで稼ぐ事は難しいです。検索されやすい複合キーワードを探す必要があるのでキーワードツールを上手く使って複合キーワードを見つけます。

そこで役に立つのがこの無料のキーワードツール。複合キーワードを探す時に非常に簡単で便利なツールです。キーワードを入力するとよく検索される複合キーワードを表示してくれます。

キーワード

まずはこのキーワードツールで複合キーワードを探し、記事のタイトルを決めたり、記事本文にキーワードを埋め込んで記事を作成していく事で検索経由での集客ができるようになります。

また、もっと詳しく検索数や競合性を調べたい場合は後述するGoogleのキーワードプランナーを使って調べる事をおすすめします。こちらも無料で使えるツールで非常に便利。

Googleキーワードプランナー

上記キーワードツール同様無料で使えるキーワードツールです。どのキーワードでどれくらいの検索数があるか?とか関連するキーワード、競合性等を調べる事ができます。

ここから需要のあるキーワード、つまりよく検索されているキーワードを探す事ができます。

プランナー-12

最初に紹介した「GoodKeyword」と一緒に使うと便利です。詳しい使い方は別記事で説明しています。
Googleキーワードプランナーの使い方

GoogleのSearch Console

Search Console(旧名称ウェブマスターツール)はサイトに重大な問題がないか確認したり、インデックスの状況、クロール頻度など、Googleの検索エンジンとやり取りできるGoogleが提供する無料のSEO対策ツールです。これもアクセスアップなどには必須。

検索アナリティクス-4

「サイトの状態の改善」や「アクセスアップ」にもつながる施策ができますし、ペナルティーを受けていないか、サイトにエラーが発生していないかなど、色々調べる事ができるのでSEO対策には必須のツールの1つです。

専門用語なども多いので使い方が分からないという方も多いので登録方法や使い方の基本をまとめてみました。
Search Consoleの登録から使い方までのまとめ

サイトの表示速度を計測するGTmetrix

サイトの表示速度というのは非常に重要な要素の1つです。ブログの表示の遅いブログは内容が表示される前に離脱されてしまう可能性が高くなるのは間違いないですし、内容を読まずに離脱されるのは本当にもったいないですよね。

そんなサイトの表示速度の計測ができる無料ツールが「GTmetrix」です。それぞれのページのURLを入力して「Go!」をクリックするだけなので簡単。その結果を表示してくれます。

ページスピード-1

という訳で自分のサイトの表示速度をチェックしておく事は大事です。
GTmetrix

ここで計測した表示速度をもっと改善したい場合には次に紹介するGoogleの「PageSpeed Insights」を利用していきます。どちらも無料で利用できます。

表示速度の改善策を教えてくれるPageSpeed Insights

前述したように表示速度は重要な項目の1つです。これを改善するだけでもPVが伸びたり、滞在時間の伸びにも繋がります。表示速度を改善する場合にはGoogleの「PageSpeed Insights」を利用していきます。

URLを入力するだけで色々な改善ポイントを指摘してくれて点数が表示されます。

インサイト-3
PageSpeed Insights

WordPress等の自由度の高いブログであれば1つ1つ対応する事ができますが、無料ブログを利用している場合にはできる事が非常に限られています。というかほとんど改善は難しいです。無料ブログの場合は画像の圧縮とかCSSを圧縮するとかjQueryをフッターに移動するくらいかな。

もし無料ブログを利用してスマートフォンページの広告とか、表示速度で悩んでいるのであれば一度真剣にWordPressへの移行を検討してみるのもいいかも知れません。

現在どのサイトでもアクセスの半数はスマートフォンからの流入です。無料ブログのスマートフォンページは広告だらけですが、独自ドメインなら好きな場所に自分の広告を設置できますし、ブログが削除されるようなリスクもありません。

実際このブログもシーサーブログからWordPressへ移行した訳ですが、WordPressの始め方や引っ越しなどもまとめてますので、参考にして下さい。

ブログパーツ【カエレバ】

物販アフィリエイトをするのであればこの無料ツール「カエレバ」は非常に便利。「Amazon」「楽天」などのリンクをまとめて1発で作成できます。最近多くのサイトで利用されているこんな感じのリンクです。しかも無料で利用できます。

カエレバ-1

通販を利用する人は「Amazon」を利用する人、「楽天」を利用する人がいますが、どちらを利用するかは人それぞれ。アフィリエイトの取りこぼしを防ぐためにはどちらのリンクも貼っておくのがおすすめです。

カスタマイズしてショップリンクをボタン化する事も可能です。

カエレバカスタマイズ-5

Amazon、楽天のリンクを1つ1つ設置するのは非常に時間がかかりますし、面倒なので「カエレバ」を利用する事をおすすめします。

Googleの順位の変動がチェックできるnamaz.jp

Googleの順位は日々変化しますが、Googleのアップデート、アルゴリズムの変更等があった時には順位の大変動が起こります。そのため、変動をチェックできるサイトが便利です。

なまず-1

検索順位が下がった場合の対処方法については別記事でも書いてますので参考に。
検索順位が下がる原因と5つの対策

検索順位チェックツールGRC

1つや、2つのブログの検索順位をチェックするなら後に紹介する「SEOチェキ(無料)」でもいいですが、一々調べるキーワードを入力する必要があります。そのためたくさんのブログを管理している場合やランキングを調べたいキーワードが多い場合はこの「GRC」が便利です。

GRC画像-1

GRC画像-2

ブログのURLを登録し、狙っているキーワードを登録しておくことですべての検索順位を一括でチェックできます。

これは有料のツールですが、「3つのURLと20個のキーワードまで」は無料で使う事ができます。別記事で図解で紹介しているので参考にしてみて下さい。
検索順位チェックツールGRCの設置と使い方

SEO総合チェックツール「SEOチェキ」

これは、被リンク、ページランク、等を簡単に調べる事ができる無料便利ツールです。自分のサイトの通信簿みたいな感じですね。

これで順位チェックもできますが、一回一回検索ワードを入力する必要があり面倒なので、順位チェックは先に紹介した「GRC」でやっておく事をおすすめします。

SEOチェキ

ブックマークレットもあるので活用してみてね。詳しくは別記事で解説しています。

サイトの評価をチェック!SEOツール【SEOチェキ】のブックマークレット

MFクラウド

MF-3

正直個人的に1番モチベーションが上がるのがMFクラウドのいわゆる会計ソフトです。毎月どれくらいの売上が発生してどれくらいの経費を使っているのか?という全体の流れを把握する事が可能です。事業用の家計簿的な感じですね。

副業でアフィリエイトやっている方も年間で20万円を超えるようなら確定申告が必要になります。

会計ソフトって難しいイメージ持っている方多いかもしれませんが、今の会計ソフトは銀行口座、クレジットカードなど登録するとすべて連携してほぼ自動で記帳してくれますし、プライベートな支出と事業用の支出を分けてないって場合でも自分で仕分けできます。

MFクラウド会計

レポートも作成してくれる。

MF-2

私も全く簿記など知識はありませんでしたが、税務署などで必要な部分だけ教えてもらいました。税理士さんに丸投げすると費用かなりかかるので、法人化した今でも記帳は自分でやって決算だけ税理士さんにお願いしてます。

アフィリエイトの会計処理って必要な知識はホントに少ないので、ちょっと教えてもらえればすぐ自分で記帳できるようになりますし、お金の流れ全体を把握しておくのはすごく大事だと思ってます。

他にも会計ソフトはありますが、個人的にMFクラウドが1番使いやすいですし、インストールも必要なし。

法人用は「MFクラウド会計」。個人用は「MFクラウド確定申告」を使います。個人用(MFクラウド確定申告)は毎月15件以内は無料で使えますが、変更などあるかもなので一応確認を。

確定申告の代行だけもOKの税理士さんもいるみたいです。

Q.確定申告の代行だけをお願いできますか?

A.はい、確定申告の代行のみを承る税理士のご紹介も可能です。
ただし、確定申告期限が近づくと申し込みが殺到するため、税理士のご紹介ができない可能性がございます。なるべく早めにご相談ください。

Q.税理士の検索はできますか?

A.MFクラウド公認メンバーに登録されている税理士の先生を検索することができます。

Q.個人事業主ですが税理士の先生を紹介してもらえますか。

A.はい、ご紹介可能です。法人様、個人事業主様どちらでも ご紹介させていただきます。

参考:MFクラウドQ&Aページ

以上10個のツールを紹介してみました。また後で増やしたりするかもしれません。

Googleキーワードプランナーの使い方

今回はGoogleのキーワードプランナーの使い方を図解で紹介していきます。キーワードプランナーではよく検索されるキーワードを探したり、どのようなキーワードがどれくらい検索されるのか?という部分を調べることができる無料ツー … 続きを読む

カエレバのカスタマイズ方法まとめ

前回はAmazonや楽天等物販のアフィリエイトに非常に便利なツール「カエレバ」の基本的な使い方を紹介したので今回は「カエレバ」のカスタマイズ方法を解説していきます。 カエレバのカスタマイズについては探せば色々なサイトで紹 … 続きを読む

忍者admaxの登録と設置の方法を解説

今回は以前書いた記事表示されるだけで広告収入 忍者admaxで紹介した忍者admaxの登録と設置の仕方を解説していきます。 忍者admaxは以前紹介したようにクリックされたり、表示される事で広告収入が入る便利な広告です。 … 続きを読む

表示されるだけで広告収入 忍者admax

アフィリエイトには広告の種類は沢山ありますが、訪問者がクリックして商品が売れた時に報酬が発生する広告と今回紹介するような表示されたりクリックされるだけで広告収入が得られる物があります。 そのような手軽な広告収入が得られる … 続きを読む