アイキャッチ画像のサイズと位置のカスタマイズ

今回はTwentyTwelveのアイキャッチ画像のサイズと位置を変更するカスタマイズです。

私のこのブログでも各記事にアイキャッチ画像を設定していますが、初期状態ではこのアイキャッチ画像が非常に大きく表示されません?実際このアイキャッチ画像が非常に大きなサイズで表示されるのでこのアイキャッチ画像のサイズを少し変更する事にしました。

それからTwentyTwelveではアイキャッチ画像が記事タイトルの上に表示されるのでこれを記事タイトル下に持ってくる事にしました。

スポンサーリンク

TwentyTwelveのアイキャッチ画像を記事タイトルの下に

さて、アイキャッチ画像とタイトルの位置を入れ替える作業をしていきますが、多くのテーマの場合、「個別ページ」と「固定ページ」は別々になっていますので、個別ページは「content.php」、固定ページは「content-page.php」をそれぞれ編集していきます。

まずはアイキャッチ画像を記事タイトルの下に移動するカスタマイズ。事前にバックアップをしておくと安心です。

個別ページでアイキャッチ画像の位置を変更する

今回使うのは「content.php」ですので、子テーマにこのファイルを追加しておいて下さい。では早速始めましょう。アイキャッチ画像を表示するコードは「content.php」の中のこの記述です。

この記述がない場合はおそらくこの記述があります。

この記述でアイキャッチ画像を表示させています。このコードの前後を見てみるとこのようになってます。

先ほど紹介したアイキャッチ画像を表示するコードの下に「h1」という記述がありますよね。この「h1」というのが記事タイトルの部分です。この「h1」よりも上にアイキャッチ画像のコードがあるので、記事タイトルの上にアイキャッチ画像が表示される訳です。この事をまずは把握しておきます。

要はこのアイキャッチ画像を表示させるコードの位置を記事タイトルと記事本文の間に移動すればOKという事なので、今度は記事本文を表示させるコードを探します。記事本文を表示させるコードはこれです。

これが記事本文を表示させるコードです。つまり、「div class=”entry-content」の部分の直前に先ほどのアイキャッチ画像を表示するコードを持ってくればいいという事になります。ここまでOKですか?

では作業に移りましょう。まずは最初に紹介したアイキャッチ画像を表示させるコードを切り取ります。

もしくはこちらの場合もあるかもしれません。

この記述を切り取り、本文表示コードの直前に貼り付け。結果的にこのようになります。

記事本文の直前にアイキャッチ画像を表示するコードを追加しました。

アイキャッチ画像-1

このように記事タイトルと記事本文の間にアイキャッチ画像を表示させる事ができました。

それからアイキャッチとその下の本文の部分がくっついて余白がない状態だと思いますので、子テーマのCSSに次のコードを入れて本文部分のコンテンツの上に余白を入れておくと良いでしょう。

固定ページのアイキャッチ画像の位置を変更する

先ほどは個別ページのアイキャッチ画像の位置を変更したのですが、固定ページも同じように位置変更したい場合には子テーマの「content-page.php」を編集していきます。

子テーマの「content-page.php」から次の部分がアイキャッチ画像を出力するコードになります。

なのでこの部分を切り取っておきます。それで、記事本文を出力するコードの直前に貼り付ければ本文の直前、つまり記事タイトルの下にアイキャッチを移動する事ができます。本文が始まるのがこの部分です。

なのでこの直前に最初に切り取ったアイキャッチ画像を出力するコードを移動させて下さい。

ちなみにアイキャッチ画像を出力するコードを削除するとアイキャッチを出力しないという事もできます

アイキャッチ画像のサイズを変更する

私のこのブログではアイキャッチ画像のサイズを少し変更してます。また、トップページやカテゴリーページ等ではアイキャッチ画像をサムネイル画像(100px 100px)で表示させるようにしてます。

このやり方はまた次回紹介するとして、今回はまずアイキャッチ画像のサイズを変更するカスタマイズを紹介します。アイキャッチ画像のサイズを変更する場合は先ほど説明で出てきた「アイキャッチ画像を表示させるコード」に変更を加えます。

つまりこれも子テーマの「content.php」で変更できます。先ほどこのコードがありましたよね。

これをこのように変更します。

この「500」はサンプルですので好きなサイズに半角数字で変更する事ができます。また次のような記述も使えます。

  • the_post_thumbnail(‘thumbnail’) — サムネイル画像を表示
  • the_post_thumbnail(‘medium’) — 中サイズ画像を表示
  • the_post_thumbnail(‘large’) — 大サイズ画像を表示

この中サイズとか大サイズというのはWordPressの管理画面⇒「設定」⇒「メディア」で設定したサイズです。

アイキャッチ画像-2

これWordPress始めた頃に設定しましたよね。メディア設定です。このメディア設定で設定したサイズか直接サイズを指定する方法か2通りありますのでお好みで設定してみて下さいね。

それでは次回はトップページやアーカイブページ等の記事一覧ページで抜粋記事の一覧表示にするカスタマイズをしていきます。

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
サイトのアクセスアップや稼ぐためにおすすめの無料レポート

個人的にアクセスアップや検索上位表示に役立った無料レポートです。登録にメールアドレスが必要ですが、フリーメールでもOKです。

ブログの更新はこちらから

アイキャッチ画像のサイズと位置のカスタマイズ”に22件のコメントがあります。

コメントの反映には時間がかかる場合があります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


  1. しげぞう 投稿作成者

    たあ様

    コメントありがとうございます。画像だけの問題かと思うのですが、実際にサイトをチェックしてみないとなんとも分かりませんので、もし可能ならサイトのURL教えて下さい。コメント公開時にはURLは削除します。

  2. たあ

    いつもわかりやすく丁寧な情報をありがとうございます。とても勉強になります。
    どうしてもうまくいかない点がありましたので教えていただけますと幸いです。

    シーサーブログから記事をエクスポートし、WordPressにインポートしました。Twenty Twelveを使用しています。iPhone8でサイトを表示させますと、インポートした画像やアフィリエイトタグの画像が縦長にびよーん伸びたり、幅が縮まったりと正しく表示されません。
    初歩的な質問で申し訳ございませんが、解決方法を教えていただけないでしょうか。よろしくお願い致します。

  3. SALLU

    ありがとうございました
    解決いたしました。スッキリいたしました!
    今後ともよろしくお願いいたします

  4. しげぞう 投稿作成者

    SALLU様

    コメントありがとうございます。説明不足の部分がありすみません。固定ページのアイキャッチ画像ですが、これは「content-page.php」で編集する必要があります。記事を編集しておきましたので、再度記事の確認をしてみて下さい。また、アイキャッチ画像を出力するコード自体も削除してしまえばアイアキャッチ画像は入らなくなります。それも一応記事に追加しておきました。
    アイキャッチ画像のサイズと位置のカスタマイズ

    また何か分からない部分などありましたらコメント頂けると助かります。どうぞよろしくお願い致します。