【2022年版】LINE(ライン)は電話番号なしで登録できる?無料で子供用のLINEアカウントを作成してみた

LINEは電話番号なしで登録できる?無料で子供用のLINEアカウントを作成してみた 格安SIM・格安スマホ

子供がLINEを使いたいと言い出しました。「友達もみんなやってる」とのこと。

以前LINEのアカウント作成はFacebookを利用して電話番号なしでも可能でしたが、「2022年現在はLINEアカウント作成に電話番号(SMS認証)が必須」ということになっています。

電話番号なしだとやっぱりLINEのアカウント作成は無理!でも何とかしたい!!

ということで今回は代替案。

最大半年間実質無料のソフトバンクの格安プラン「LINEMO(ラインモ)」で電話番号を取得することにしました。

LINEMO

LINEMOを選んだ理由

LINEMOを選んだ理由は以下の点です。

  • 最大半年間実質無料で利用できる
  • ソフトバンクの高品質な通信回線をそのまま利用できる
  • LINEメッセージやビデオ電話などデータ消費しない(ギガフリー)
  • LINEミュージックも半年間無料
  • 国内通話定額オプションが1年間無料
  • 初期費用が無料(契約事務手数料、SIMカード発行料も無料)
  • いつでも解約が可能

LINEMO詳細ページをみる

特にLINEMOは子供が一番利用するLINEのメッセージ(トーク)のやりとりや、音声通話・ビデオ通話などを利用した際に、データ通信量が消費されません(LINEギガフリー)

LINEのトーク、音声通話、ビデオ通話がデータ通信料にカウントされないのでうちの場合は「ミニプラン(3GB)」のプランでも十分。

また、契約期間は決まってない(縛りはない)ので、いつ解約しても違約金などはかかりません。

MEMO

キャンペーンの内容は変更・終了になる場合があるので、最新のキャンペーン内容を「必ず」確認しておいてください。

※LINEMOの申込みはオンラインのみです。

■LINEMO公式サイト
https://www.linemo.jp/

データ通信はほとんど使わないという方は激安の「HISモバイル」もおすすめ

HISモバイル料金

HISモバイルなら100MB未満の月は290円で利用できるので1日あたり10円以下。しかもドコモ回線

※HISモバイルの場合は端末とのセット販売もあります。
※電話番号取得する方は「音声通話付」プランを選択してください。

■HISモバイル公式
https://his-mobile.com/

子供用LINEアカウントを作成するのに必要なもの

子供用のLINEアカウントを作成するのに準備するのは

  • 電話番号(SMS認証に必要)
  • 端末(スマホ)

です。

もちろんLINEMOのSIMで新規電話番号をもらえるのでSMSでの認証が可能です。

タブレット単体ではLINEアカウントの新規作成はできない

2020年からLINEは、電話番号が割り振られていないタブレット単体では登録が出来なくなってます。

前述したようにSMS認証(音声認証)が必要なのですがタブレット単体ではSMS受信も音声認証もできないのでLINEの新規アカウント作成はできません。

ipadのCellularモデルのようにSIMが挿せるタブレットでもipad自体がSMSが使えませんのでやはりスマホ端末が必要になります。

スマホの端末に関しては私は以前自分が使っていたスマホを使用しました。

LINEMOでは端末の販売はしてないので、端末が必要な方は持ってない場合は「家電量販店」や「ネット」で端末を用意する必要があります。

安い端末が良いなら「OPPO A54 5G」など16,000円前後の端末もあります(※価格は変動します)↓

↓初心者の方に人気の「arrows We」も18,000円前後。

中古で安い端末を探すのもあり。

↓iPhone 6s 32GBが7,500円(中古)
ニコスマ中古iPhone参考:中古スマホ販売サイト にこスマ

中古スマホ販売サイト「にこスマ」はiPhoneだけでなくAndroidの端末の中古品も多く探せます(伊藤忠商事グループ)。

※LINEMOの対応端末は公式サイトで確認できます。
LINEMOで対応端末を確認する

MEMO

LINEMOではなくHISモバイルであれば端末とのセット購入、分割払いなどが可能です。

中古端末などもあるので安い方が良いという方は確認してみてください。

※電話番号取得する方は「音声通話付」プランを選択してください。

■HISモバイル公式
https://his-mobile.com/

申し込みからSIM到着までの期間

LINEMOの申し込みからSIM到着までは1日!かなり早くてビックリしました。

  • 申し込み日:5月20日
  • SIM到着日:5月21日

↓申込みの翌日に利用説明書とSIMが到着
LINEMOのSIM到着2

SIMカードの切り離しやセット方法、LINEMOの開通やアプリの設定など1つ1つ利用説明書で説明されてますので難しいことはありませんでした。

LINEMOのSIM到着3

ということで子供用のLINEアカウント作成するためにLINEMOを契約して無事目的を達成することができました。

【追記】半年間LINEMOを利用してみた感想

子供用に契約したLINEMOですが、料金安いのに全く問題ないため、私自身もドコモからLINEMOへ乗り換えしました。

使っていた端末もそのまま利用できましたし、田舎住みですが通信・通話もキャリアと同じように使えてます。

毎月の料金に関してはめちゃくちゃ安くなって満足でした(4,000円代から990円に)。

POINT

  • 最大半年間実質無料で利用できる
  • ソフトバンクの高品質な通信回線をそのまま利用できる
  • LINEメッセージやビデオ電話などデータ消費しない(ギガフリー)
  • LINEミュージックも半年間無料
  • 国内通話定額オプションが1年間無料
  • 初期費用が無料(契約事務手数料、SIMカード発行料も無料)
  • いつでも解約が可能

■LINEMO公式HP
https://www.linemo.jp/

LINEMO

コメント

タイトルとURLをコピーしました