アフィリエイトの始め方と稼ぐ方法のまとめ

アフィリエイトで稼ぐ方法

ブログアフィリエイトの始め方や基礎的な知識、具体的な手法などアフィリエイトで稼ぐ方法まとめページです。

手持ちのサイトも増えてきて現在法人化して2018年現在法人2期目になりました。

このブログの総コメント数も4,000件を超えてきました。いつもありがとうございます!

コメント数12月

アフィリエイトの基礎知識

おすすめのASP

具体的な稼ぐ手法やサイトの作り方もチェック

サイト作成関連と便利ツール

ブログのカスタマイズ

無料ブログからの引越し方法

レンタルサーバーの比較と移転方法

アフィリエイトとは?サイトで稼ぐ仕組み

アフィリエイト(Affiliate)の意味は「加入する・提携する・関係する」って意味なんですが、自分の好きな商品をサイト、ブログで紹介し、訪問者がそれを購入する事でその企業から報酬(成功報酬)が支払われるという仕組みになっています。

アフィリエイトの仕組み

要は商品販売のお手伝いをする事で収入がもらえる仕組みです。

一度サイトに広告を設置しておけばサイトが24時間365日営業をしてくれますので、サイトに自動販売機を設置するようなイメージです。

無料で設置できる自動販売機を自分のサイトやブログに設置して好きな商品を販売できる感じですね。

設置する広告にはそれぞれ自分用のIDのようなものが含まれていて誰のどのサイトでクリックされて成果が上がったのか?という事が計測できるようになってます。

アフィリエイトのメリットは沢山あるのですが、簡単にまとめると次の4つになります。

  • 始めるのに資金がほとんど必要ない
  • 商品の在庫を持つ必要がない
  • サイトが自分の代わりに24時間365日営業してくれる
  • 全国どこの人もお客さんにする事が可能

前述したようにサイト(ブログ)に「自動販売機」を設置して集客する事ができればブログが24時間営業でせっせと商品を販売してくれます。

すでにサイトを持っているなら資金も必要なく始める事ができるのもメリットです。

アフィリエイトで紹介できる商品やサービスはどんなものがある?

なぜ

アフィリエイト広告は大きく分けて「クリック保証型(クリック報酬型)」と「成果報酬型」の2種類があります

成果報酬型

Amazonや楽天、Yahoo!ショッピングなどで扱っている商品はもちろん、旅行・ホテルの予約サービスの利用、クレジットカードの申し込みなど、あらゆるジャンルの商品やサービスがアフィリエイトできます

それぞれ紹介する商品やサービスで報酬の単価などは違ってきますが、1件で数円のものから1件で1万円を超えるような案件もあります。

成果報酬型の場合は商品の購入やサービスの利用によって成果が上がるタイプです。

1件あたりの報酬単価の高い商品で売れるようになるとすぐに月10万円くらいは超えたりします。

クリック保証型(クリック報酬型)

クリック保証型の広告は単価自体は低いですが、広告をクリックされた数に応じて報酬がもらえます

クリック保証型の広告は一度サイトに設置しておけば訪問者に合わせた広告が自動で表示されるようになっているのが特徴です。

ゲーム好きの方が訪問したらゲーム関連の広告が表示され、アフィリエイトの事ばかり検索している方が訪問したらアフィリエイト関連の広告が表示される感じです。

という事で広告が自動で切り替わるので色々なジャンルを扱っているブログや訪問者の多いサイトにはクリック保証型がおすすめです。

クリック保証型のサービスは「Googleアドセンス」や「忍者admax」などがあります。

アフィリエイトでどれくらい稼げる?どれくらいの期間が必要?

お金

アフィリエイトってどれくらい稼げる?どれくらいの期間が必要?という質問は多いですが人それぞれです。

私の場合は1年半くらい無収入に近い状態でしたが、早い方は2、3ヶ月くらいで結果出し始める方もいます。

稼ぐ額も人それぞれで多い方になると「個人で月に8桁」超える方もいます。

A8ネット成果獲得額ベスト3

アフィリエイトの始め方と初心者の方が用意しておくもの

準備

初心者の方がアフィリエイトを始める時に必要なものは

  • 1.メールアドレス(フーリーメールでOK)
  • 2.報酬を振り込んでもらう銀行口座
  • 3.サイト

です。

1.メールアドレスはフリーメールでOK

メール

フリーメールは無料で取得できるメールです。使い捨てアドレス(捨てアド)としても使う事ができます。

アフィリエイトを始めると「報酬発生の通知」や「重要なお知らせ」などがメールで届くようになります。そのためアフィリエイトで使うメールはプライベートなメールとは別にしておくのがおすすめです。

フリーメール「Gmail」もしくは「Yahoo!メール」がおすすめです(どちらも無料で使えます)。

2.銀行口座はネット銀行がおすすめ

楽天銀行

アフィリエイトに限らずお金を貯めようと思う場合には新しい口座を作るのがおすすめです。これはアフィリエイトの収入を分けるためでもあります。

アフィリエイト用の口座があると収支がはっきりするので便利になりますし、秘密のへそくり口座を作るってモチベーションも上がりますよね!という訳で、アフィリエイトで実際にどれだけ稼げたのか?が把握しやすいので、新しい口座を作るのがおすすめです。

私も色々な銀行の口座を用途別に使ってますがアフィリエイトにはネット銀行。特に楽天銀行がいいです

アフィリエイト始めたら楽天の商品を紹介してアフィリエイトする事もあると思いますが、楽天のアフィリエイトでは月の報酬が3000ポイント越えた時には換金のためにこの楽天銀行が必要になってきます。

楽天アフィリエイト報酬

今は「楽天アフィリエイトはしない」という方でも後で気が変わる事もあるかもしれません。なのでアフィリエイト用として楽天銀行の口座は1つ持っておくべき(私も報酬はすべて楽天銀行に集約してます)。

楽天銀行の詳細ページを見てみる

3.アフィリエイト用のサイトはWordPressがおすすめ

アフィリエイト用のサイト選びですが、以前は無料ブログで始める方が多かったのですが、最近はアフィリエイトサイトだけでなく、通常のブログもWordPressで始める方が多い印象です。

無料ブログの場合は無料で利用できるのがメリットですがデメリットも多いです。

1.無料ブログサービス側の広告が最初から多く設置されているため(特にスマホページ)収益化しにくい
2.利用規約違反でブログが削除される(商用禁止のブログもあるので注意)
3.評価を引き継ぐ引っ越しが難しい(できない)
4.容量が少ない

無料ブログは採算とれなくなって終了するサービスもありますし、利用規約なども変更される事が多いので注意ですね。

という事で最近は普通のブロガーさんたちも無料ブログではなく、自分でドメイン(URL)取得してWordPressで始める方がほとんどです。

WordPressを使う場合にはレンタルサーバーや独自ドメインの取得などが必要ですが、月額500円くらいで運営する事が可能です。

ドメイン取得からWordPressの始め方、設定、カスタマイズまで全て図解で記事にしてます。

アフィリエイトを始めるのに必要なASPって何?広告の取得とASPの特徴ついて

アフィリエイトでおすすめのASP

サイトに設置する広告を取得するためにASPへの無料登録が必要です。

ASPというと難しく聞こえますが、Amazonの商品をアフィリエとするには「Amazonアソシエイト」への登録が必要ですし、楽天市場・楽天トラベルなど楽天関連の商品やサービスを紹介するには「楽天アフィリエイト」への登録が必要になります。

Amazonも楽天も自社ASPですので同じ感じで考えてもらったら良いです。

Amazonや楽天以外にもたくさんのASPがあって、それぞれ扱っている商品やサービスが違います。

美容関連の商品、サービスを多く扱うASPもありますし、金融関連(銀行・FX・仮想通貨)が得意なASP、スマホのアプリの案件が多いASPなどそれぞれ特徴があります。

ASPの登録や利用は無料ですので実際にいくつかのASPのサイトを見た方が理解は早いです。

大手ASPと大まかな特徴はこちらの記事でまとめてます。

初心者におすすめのアフィリエイトASPと選び方

クリック保証型広告を設置したい場合

さきほど、広告には「成果報酬型」と「クリック保証型」の2種類あると書きましたが、クリック保証型の広告を扱う場合も無料の会員登録が必要です。

メジャーなのは「Googleアドセンス」と「忍者AdMax」。

Googleアドセンスの方が1クリックの単価が高いけど、審査や設置方法などが厳しいです。

忍者AdMaxはアドセンスよりも1クリックの単価が低めですがアドセンスの審査落ちた場合に使えます。

アフィリエイトで稼ぐにはどんなサイトでどんな記事を書いたらいい?

アフィリエイトで稼ぐやり方ってたくさんありますし、サイトの作り方も人それぞれです。

ジャンルを決めずに雑記スタイル(アドセンスメイン)でもいいですし、ジャンルを絞って特化サイト(成果報酬型メイン)でもOKです。

重要なのは「需要のあるキーワードで上位表示して需要のある記事を提供する」これに尽きます

例えば「寝苦しい夜におすすめ!冷感シーツのおすすめ5選」的な記事を書いて、「冷感シーツ おすすめ」とかで検索した時に1ページ目の上位に表示させるイメージ。

なので「みんながどんなキーワードで検索しているのか?」というのを先回りして考えてから記事タイトルを考えて、それを解決できる記事にするというスタイルがおすすめです。

具体的なサイトの作り方はこちらの記事でまとめてます。

月収7桁達成!シンプルなアフィリエイトブログの作り方 

アフィリエイトサイトの見本?

見本になるかどうか分かりませんが現在作成中のサイトです。多分実際に見た方が分かりやすいかと思います。

ライターさんと作っているオールインワンゲルのサイトです。

オールインワンゲルは1つで化粧水、美容液、乳液、クリームなどたくさんの機能を持った時短アイテム。

基本的にオールインワンの基礎知識と商品レビューで構成してます。

一時期は「オールインワンゲル」単体キーワードで1位とか2位をウロウロしてたんですが、現在は圏外へ飛ばされてしまってます。

オールインワンゲル1位

オールインワンゲル人気ランキング!口コミと体験レビューで比較

あくまでサイト作成の1例で、最初はもっとライバルの少ないジャンルから初めてみても良いかもしれませんね。

オールインワンゲルに限らず美容系の記事は私自身は得意ではないため基本外注してます。

外注記事の依頼方法などもまとめてますのでこちらもどうぞ。

【記事を外注】ランサーズの無料登録から使い方まで

以上アフィリエイトの始め方から稼ぎ方をざっくり紹介しました。

サイト内ではもっと具体的なアフィリエイトの基礎知識や稼ぎ方も紹介してます。

最終更新日:2018/08/09

サイトのアクセスアップや稼ぐためにおすすめの無料レポート

個人的にアクセスアップや検索上位表示に役立った無料レポートです。登録にメールアドレスが必要ですが、フリーメールでもOKです。

ブログの更新はこちらから

アフィリエイトの始め方と稼ぐ方法のまとめ”に286件のコメントがあります。

コメントの反映には時間がかかる場合があります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

  1. しげぞう 投稿作成者

    ともゆき様

    返信ありがとうございます。私個人的には売り込みされるような文言は好きではありませんが、そういう文言でこそ成約する場合も一定数あります。これはジャンルによっても違うのでやってみないと分かりませんが、「絶対!って言ってもらわないと不安」って方もいるわけです。なのでこれも実験ですね。

    むしろ問題にならない範囲でもっと強烈に煽った方が良い結果になる場合もありますので謙虚さが逆に成約率を下げる場合もあります。人によって感覚は違い、やりすぎくらいがちょうど良い場合がありますので、中途半端に謙虚になるよりも両極端の2パターンでテストしてみたら良いかもしれませんね。

  2. ともゆき

    しげぞう様

    アドバイスありがとうございます。
    この分析する作業、自分で考える作業ってしんどいですね。
    安易に答えを求めすぎだと反省しました笑

    で、今日一日、なんで成約しないのかをずっと考えていました。仕事中も笑
    そこで少し思ったことがありました。

    例えばモテるノウハウを伝えるサイトとして、トップページやレビューページでは、「こうやれば絶対モテる男になれる!」「結果が出ないなんてありえない」などと強烈に主張していたのですが、これが売り込みみたいになってしまってたのかなぁと思いました。
    あと、レビューをおおげさに書きすぎて、実際の商品サイトの文言とのズレがあったのかと。

    全体的に謙虚さがなくて、強い主張で、いわゆる信頼関係を構築できていないサイト訪問者に対して、強気な営業をしていた気がします。

    とりあえず、50記事すべてを敬語にして、特にトップとレビューは自分の体験を嘘偽りなく書いて、インパクトは落ちるけど、共感してもらえるような記事を目指そうと思いました。

    あとから思ったんですけど、「絶対」とか、こうすれば必ず結果が出るみたいなことは書かない方がいいような気がしましたが、しげぞうさんはどう思われますか?

  3. しげぞう 投稿作成者

    ともゆき様

    コメントありがとうございます。クリック率やコンバージョンを上げるのってホントにサイト毎に全く違ったりします。また、毎日キーワードからも検索流入がありますが、検索順位が少しだけ動いただけでも訪問者の属性が微妙に違うのか全く売れなくなる場合もありますし、季節にうよって売れる物、全く売れなくなるものもあります。

    これは私達の予想の斜め上を行くものなので予想通りに行く事の方が少ないです。なので間隔を決めてデータを取りながら修正、ABテストして自分の中に経験値を貯めていくのが一番良いと思ってます。どんな施策をしたのか?どのような結果になったか?というデータを記録いきます。私もすごく面倒であまりやりたくないのですが(笑)

    周りの方の意見が自分のサイトに当てはまるって事もあまりないので、そのまま意見を採用するのはやめておいた方が良いです。信じられるのは自分だけです。

  4. ともゆき

    しげぞう様

    はじめまして、ともゆきといいます。
    恋愛系アフィリエイトをして2年になりますが、未だ月に売れるのは1~2個程度の落ちこぼれです。
    モテるための情報商材を紹介しています。

    そこでお尋ねしたいのですが。

    私のサイトの場合、50記事あって、毎日アクセスは150uuに400pvほどはあります。
    トップページに一番伝えたいこと(例えば恋愛は共感することが大事)を書いて、その文章の流れで最後に商材レビューページへ誘導しています。

    そうすると、インフォトップの商材のクリックは一日5クリックぐらいあって、月だと150クリックぐらいされるのですが、成約するのが1~2個です。

    以前、一時期、同じ記事数で、アフィリクリック数は月70クリックぐらいだったのですが、5~7つ成約するという驚く成果を挙げていました。

    実はその良い時に何をしていたのかを忘れてしまったのです。

    記憶では、特典もつけてなかったし、メルマガもやってなくて、ただ、トップ記事の下にアフィリリンクをつけていなかった気がするのです。
    その時、ナビゲーションバーに「おススメ教材」という簡単な紹介のみつけていた記憶があります。

    尋ねたいのは、トップページの最後にレビューページへ誘導するのは、サイトを訪問する人が「売り込みくささ」を感じて、レビューを読んで、クリックはするけど購入はしないのかなぁと思ってしまいました。

    かといって、トップページでは一切レビューなどには触れずに、「おススメ教材」のみの部分だけでいくと、気づかれるのかなぁという気もします。

    どこかのブログで、情報商材を売るには、ブログでも魅力的な情報を発信して、教育すれば勝手に売れると書かれていました。

    なので、たぶん教育ができていない状態なのかなと思っているのですが、記事も何度も修正しているし、やはりトップページからレビューへの誘導が原因なのかと思ってしまいます。

    本当にいきなりで厚かましくて申し訳ないのですが、しげぞうさんの有料コンサルなども見た感じなさそうだったので、アドバイスを頂ければ嬉しく思います。

    長々とすみませんでした。

  5. みほ

    しげぞう様

    お忙しいところ、ご丁寧なご回答ありがとうございます。

    seesaaブログでとりあえず始めてみました。
    実際始めてみて、seesaaブログは無料にも関わらず色々と出来るようで、しげぞう様の記事を見ながら色々やってみようと思ったのですが。

    しげぞう様が教えてくださったデメリットに加え、お引越し方法を見たら逆にめんどくさいのかなと思ってしまいました。

    右も左も分からないど素人が手を出して良いのか迷いましたが、とりあえず半年契約でエックスサーバーでWordPressを利用してみようかと考えています。
    ドメイン無料キャンペーンに釣られたっていうのもあるんですが・・・笑

    とりあえず、始めないと何も始まらないと思い、思い立ったら吉日でやってみようと思います。
    また分からない事があったら質問させて下さい。
    よろしくお願い致します。

  6. しげぞう 投稿作成者

    みほ様

    コメントありがとうございます。そうですね、私自身は無料ブログから始めましたが、以前と現在では無料ブログサービス関連の環境に違いがあります。

    無料ブログスタートのデメリットとしては

    1.スマホページに初期状態から広告が多いため、自分の収益にならない。
    2.Googleアドセンスの申請などが無料ブログではできない。
    3.上手く行った時に検索順位などの評価を引き継ぎながら引っ越しできない可能性がある。
    4.利用規約の違反やその他サービス上の理由でブログを削除される可能性もある。

    という感じです。前述したように私個人としては入り口は無料ブログで、4回ほどブログ削除されて、その後収益が上がったサイトが運良く評価を引き継ぎながらWordPressへの引越しができた感じです。

    無料というメリットは大きいですよね(ASPへの無料登録もできます)、なので無料ブログでOKですよ!って言いたい所なんですが、上記のような理由から他の方にはおすすめはできません。自分でメリットとデメリット比べてみて自分の判断で選ばれるのがベストと思います。