ロリポップのプランの比較と選び方

前回はレンタルサーバーでロリポップとエックスサーバーはどっちがおすすめなのか比較をした記事を書きました。
ロリポップとエックスサーバーを比較!レンタルサーバーはどっちがおすすめ?

今回はタイトル通りロリポップのプランの比較と選び方、おすすめのプランなどを紹介してみようと思います。比較する基準がないと選び方も分からないですよね!

レンタルサーバーに関してはロリポップではなく、他のサーバーをおすすめするサイトも多いですが、2015年10月以降ロリポップのスペックは劇的に進化してます。この辺も考慮しておくべきと思います。

ロリポップ次世代

ロリポップの進化についてはこちらのページを読んで見る事をおすすめします。
ロリポップ次世代ホスティング

これからWordPressを始める初心者の方にとってはマニュアルも充実しているロリポップで料金は高スペックなサーバーの半額程度で利用ができますのでおすすめです。

それと2013年にロリポップで一部のユーザーが第3者からサイトを改ざんされる事件がありましたが、これを受けてロリポップではセキュリティー対策がかなり強化されてます。

ロリポップを利用されるという方にはこのブログで独自ドメインの設定方法からWordPressの設定や使い方、カスタマイズまで全て図解で解説していますので、参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

ロリポップのプラン比較の前にキャンページをチェックしておく

これからロリポップのプランの比較の基準や選び方を紹介するのですが、通常サーバーを契約する場合には初期費用というのが別途かかります。最初だけかかる費用です。

これ、ロリップの場合は1500円くらいかかるのですが、ロリポップでは初期費用が半額になるキャンペーンが時々ありますので、これを逃さないためにもこのキャンペーン期間をまず先に確認しておく事をおすすめします。

ロリポップのキャンペーンページから最新のキャンペーンの期間や条件を先にチェックしておきましょう。
ロリポップキャンペーンページ

さて、ここからはプランの比較をしていきますが、まずはレンタルサーバーの選び方の基準を紹介しておきます。

サーバーのプラン選びは何を基準にすればいいの?

ロリポップサーバーのプランには幾つか種類があり、それぞれ容量や料金が違ってきますが、いきなりそれを見せてもピンとこないと思います。

そもそも何を基準に比較していいのか分からないという状態の方も多いと思います(私も最初はそうだったので)。

そこで最初に基礎的な部分を簡単に紹介しておきますね。

サーバーのプラン選びで知っておくべき事は次の3つです。

  • WordPressを始めるにはデータベース(MySQL)が必要。
  • サブドメインについて知っておく。
  • マルチドメインについて知っておく。

それぞれ簡単に説明しておきますね。最後まで読むとこれから書く内容がスッキリ分かると思います。

データベース(MySQL)について

WordPressをインストールするためにはデータベースというのが必要になります。これを「MySQL」と言います。

とりあえずWordPressを立ち上げるには基本的に1つのデータベースが必要という事だけ覚えておきましょう。

このデータベース1つに複数のWordPressをインストールする事は可能ですが、1つのデータベースに多くのWordPressを入れると結構な負荷がかかりますので、サイトの表示が遅くなったり、エラーが出やすくなります。

例えば1つのサイトでの記事がSNSなどで拡散されたりした場合などに一時的に負荷がかかり過ぎてサイトを表示できないような場合もあります。簡単に言うと負荷がかかってブレーカーが落ちるようなイメージでOKです。

そのため、基本的には1つのデータベースに1つのWordPressを入れるのがおすすめです。

サブドメインについて

サブドメインというのは1つの親ドメインで沢山の子ドメインを作る事ができます。例えば私が最近取得したドメインは「dokidome.com」というドメインですが、このドメインを1つ取得しておけば複数のサブドメインを作る事が可能です。

  • http://×××/dokidome.com/
  • http://●●●/dokidome.com/

この「×××」や「●●●」の部分に色々な文字を入れて使う事ができます。つまり、1つのドメインを取得しておけばサブドメインで沢山のサイトを作る事ができる訳です。サーバーのプランによって、サブドメインが何個作れるのか制限があります。

サブドメインのメリットとしては1つのドメインを取得しておけば別々のサイトを作る事ができ、複数のサブドメインでドメインの評価を上げる事ができる事。

デメリットとしてはサブドメインでスパム行為等を行うとメインのドメインまで連帯責任になってしまう可能性がある事です。

マルチドメインについて

マルチドメインはサブドメインとは違って、全く別のドメインを取得して複数の独自ドメインを運用する事です。簡単に言うと1つのサーバーでいくつの独自ドメインを管理できるか?という数です。

サーバーのプランによってマルチドメインがいくつまで使えるのか制限があります。つまり何個の独自ドメインが運用できるかがサーバーのプランによって違います。

マルチドメインが1つだけという制限だった場合には新しい別のドメインを使う時にもう1つサーバーを契約する必要があるわけです。

さて、この内容を覚えておいてサーバーのプランを比較して見ましょう。

ロリポップのプランを比較してみる

それでは早速プランの比較をしてみましょう。ロリポップの基本プランは「エコノミープラン」「ライトプラン」「スタンダードプラン」「エンタープライズ」の4つがあります。

1つづつそれぞれの特徴と料金を確認していきますが、月額の料金は契約期間によってちょっと変わります。

月額料金

こんな感じになっていますので、6ヶ月以上の契約がおすすめです。ドメインと更新時期を同じにするなら1年契約で良いと思います。

エコノミープラン(WordPressは使えない)

ロリポッププラン-1

じっくり見てみると料金は月額100円で格安ですが、データベース(MySQL)が使えません。つまり、このプランではWordPressを利用する事ができません。そのため、このプランは却下。

ライトプラン(データベースは1つだけ)

ロリポッププラン-2

これがライトプラン(ロリポプラン)の詳細。先ほどのコロリポプランとは違ってデータベース(MySQL)が1個使えますので、WordPressも1つ利用できます。

厳密に言うと1つ以上でも可能ですが、前述したように1つのデータベースに多くのWordPressを入れるのは結構負荷がかかります。

また、容量は普通に使う分には十分であり、50GBあれば、大抵のサイトは問題なく運営できます。料金は月額300円ですが、長期の契約(6ヶ月以上の契約)で月額が250円になりますので、長期契約がおすすめです。

スタンダードプラン(コスパ最強でバランスがいい)

ロリポッププラン-3

容量がかなり多いわりに料金も月額600円。長期の契約(6ヶ月以上)で月額料金が500円になります。

データベース(MySQL)が30個使えますので、WordPressのサイトを30個以上作る事ができます。

WordPressのサイトを将来的に複数作成するかも?という方にはこのスタンダードプランがおすすめです。

ロリポップでは冒頭にかいたような進化をしています。高速化の恩恵を受けれるのが「モジュール版PHPの高速性能」が採用されている「スタンダードプラン」と「エンタープライズプラン」です。

ロリポップモジュール版-1

先ほど紹介したライトプランでは容量は50GBでしたが、こちらのスタンダードプランは120GBでかなり多くなりますし、現在はスタンダードプランで「電話サポート」もついてますので安心感もあります。

MEMO

前述したように6ヶ月以上の契約で月額料金が安くなりますし、ドメインの契約自体が1年の方がほとんどだと思いますので、サーバーも1年契約にしておけばドメインの更新とサーバーの更新時期が同じになりますのでおすすめです。

以上レンタルサーバーをロリポップで契約するなら「スタンダードプラン」がコスパ最強です。

スタンダードプランの料金とスペック一覧ページ

エンタープライズプラン

エンタープライズ-1

エンタープライズプランはビジネス用の特別なプランです。独自ドメイン、マルチドメインは無制限で、データベース(MySQL)が100個使えますし、転送量も無制限なんですが、料金が月額2000円になります。

普通のブログを運営するような場合には特にこのプランを選ぶ必要はないと思いますし、このプランを選択するようなサイトを運営するのであればロリポップとは別のサーバーも視野に入れて比較するべきと思います

以上4つが基本的なプランです。個人的なおすすめは「スタンダードプラン」ですが、すぐに決める必要なんてありませんので、じっくり選んでみて下さい。

それとロリポップのプランの比較にはスペックと料金の一覧表が便利です。
ロリポップ全プランの料金とスペック一覧ページ

プランが決まった方は次の記事でロリポップサーバーの申し込み手順を紹介していきますので、そちらも参考にして下さい。
ロリポップ申し込みの方法を図解で解説

ロリポップのプランの比較と選び方”に2件のコメントがあります。

※入院生活から復活しました!!またできるだけ返信しますのでよろしくお願いします(^^)

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

  1. しげぞう 投稿作成者

    藤原様

    わざわざコメントありがとうございます!私も以前は無料ブログしか使っていない時期がありましたが、利用規約の変更や自由度の低さからWordPressをメインで使うようになりました。将来的な事も考えれば独自ドメインは有利ですし安心感はあると思います。

    WordPressは最初慣れるまでに結構時間もかかると思うのですが、慣れてしまえば無料ブログ以上に便利で快適になってくると思います。分からない部分などあればいつでもコメント下さい。今後ともどうぞよろしくお願い致します。

  2. 藤原 厚志

    初めて訪問させて頂きました。
    アフィリエイトを初心者にも簡単なシーサーブログで行う予定でしたが、ブログの突然の停止があると知って不安になっておりました。
    親切丁寧な、図解入りの解説に感銘をうけました。
    この先、不安もありますが、このブログを大いに参考にしながら、ロリポップ、ワードプレスを利用していきたいと思います。
    今後とも、よろしくお願いします。