【図解】ドコモアフィリエイトの始め方。申込みから提携、広告の貼り付けまでのまとめ

ドコモアフィリエイトの始め方。申込みから提携、広告の貼り付けまでのまとめ ASP

ドコモのアフィリエイトの申込みから広告の貼り付けまで紹介していきます。

ドコモアフィリエイトで紹介できる案件は多くはありませんが、「d払い」や「ドコモでんき」「dtv」「dマガジン」など通常のASPでは扱ってない案件もあるので登録しておいて損はありません。

■docomoアフィリエイト
https://affiliate.docomo.ne.jp/

ドコモアフィリエイトの無料会員登録とキャンペーン(広告案件)の提携方法

まずはドコモアフィリエイトのページへ移動。

https://affiliate.docomo.ne.jp/

「アフィリエイトを始めてみよう」をタップ。

ドコモアフィリエイトの始め方1

ステップ1:dアカウントの作成

※dアカウント持っている方は飛ばしてOK。

dアカウントを発行するをタップ。

dアカウントの作成手順1

メールアドレスの登録。好きなメールアドレスで登録できます。

dアカウントの作成手順2

dアカウントのIDを決めます(ログインに必要になります)。

dアカウントの作成手順4

パスワード(ログイン時に必要)と必要事項を入力していきます。

dアカウントの作成手順5

電話番号の入力して「次へ」。

dアカウント登録手順

入力した電話番号にSMSで送られてくる認証番号(ワンタイムキー)を入力。

dアカウントの作成手順7

確認画面になるので、間違いなければ同意事項にチェックを入れて「次へ」をタップ。

dアカウントの作成手順8

以上でdアカウントの発行は完了です。

ステップ2:ドコモアフィリエイトの登録

ドコモアフィリエイトの登録はdアカウントでログインして必要事項を入力するだけ。

■docomoアフィリエイト
https://affiliate.docomo.ne.jp/

ドコモアフィリエイト登録方法1

■カテゴリ

紹介で主に使用する媒体(SNS・Webサイト・LINE等)を選択

■ウェブサイトのURL

WebサイトのURLを入力。SNSの場合は、アカウントトップページのURLを入力。

■パートナーの種類

紹介するWebサイトのカテゴリの選択。SNSの場合は、LINEやTwitterを選択。

■パートナーID

何でもOK。誰のどのサイトで売れたのか?という識別のIDです。

利用規約の同意にチェックを入れて「登録する」をタップ。

ドコモアフィリエイト登録方法2

以上で登録は完了です。

ステップ3:キャンペーンとの提携

ドコモアフィリエイトキャンペーンの参加と提携承認1

提携したい案件(キャンペーン)、利用規約にもチェックを入れて「選択したキャンペーンに参加申請する」をクリック。

ドコモアフィリエイトキャンペーンの参加と提携承認2

承認されると広告リンクの発行ができるようになります。

キャンペーン提携の承認・非承認を確認するには?

先程の「キャンペーン」の提携申請のページで下の方に「参加申請中・参加拒否」というリンクがあるのでこれをクリック。

ドコモアフィリエイトキャンペーンの参加と提携承認3

ここで「承認待ち」か「参加拒否」か確認できます。

参加承認になると登録しているメールアドレスに提携完了のメールがきます。

ドコモアフィリエイト提携完了通知

また、管理画面上の通知マークのお知らせからも確認可能です。

ドコモアフィリエイトキャンペーンの参加と提携承認6

参加承認されたキャンペーンは「キャンペーン」⇒「参加承認済みのキャンペーンと成果報酬」から確認できます。

ドコモアフィリエイトキャンペーンの参加と提携承認5

ドコモアフィリエイトの広告の取得・貼り付け方法と手順

キャンペーンの提携が完了したら広告コードを取得して媒体(ブログやSNS)で紹介していきます。

「広告リンク」⇒掲載したい案件を選択。

ドコモアフィリエイト広告貼り付け1

「汎用バナー」という部分の「リンク作成」を選択。

ドコモアフィリエイト広告貼り付け2

画像・テキスト・リンクのみなど広告のタイプを選択。

ドコモアフィリエイト広告貼り付け3

MEMO

「メディアID(任意)」は空欄でもOKです。

複数のサイトなどで計測を別々にしたい場合などに追加して区別するものです。

表示されたらリンクコードをコピーしてブログやSNSなどに貼り付けたらOKです。

WordPressでの広告の貼り付け方

ブロックエディタで広告を貼る場合は記事作成中に「+」を押して「フォーマット」⇒「カスタムHTML」を選択します。

WordPressに広告を貼る方法1

入力欄が出てくるのでそこに広告のコードを入れます(バナー用でもテキスト用でもOKです)。

WordPressに広告を貼る方法2

貼り付けたら「プレビュー」などでちゃんと表示されるか確認してみて下さい。

WordPressに広告を貼る方法6

ちなみにGutenbergには「再利用ブロックに追加」しておけば名前をつけて同じ広告を次回簡単に呼び出して使うことができます。

WordPressに広告を貼る方法4

次回再利用したい場合に「+」を押して「再利用可能」という欄から再利用ブロックを追加するだけでいつでも呼び出しできます。

WordPressに広告を貼る方法5

旧エディタで広告を貼る手順

旧エディタで広告を貼るのは簡単です。

テキストエディタに切り替えて広告のコードを貼るだけです

WordPressに広告を貼る方法7

テキストエディタに切り替えずにビジュアルエディタまま広告コードを貼り付けるとごちゃごちゃコードはそのまま表示されて広告が表示されません。

試しにビジュアルエディタでコードを貼り付けてプレビューで見るとコードがそのまま表示されてます。

WordPressで広告リンクが貼れない場合の対処方法1

WordPressで広告リンクが貼れない場合の対処方法2

という事で広告のコードなどごちゃごちゃしたコード(HTML)を貼る時は「テキストエディタ」に切り替えて貼り付けて下さい

■docomoアフィリエイト
https://affiliate.docomo.ne.jp/

コメント

タイトルとURLをコピーしました