WordPressと無料ブログの違いは?WordPressを始めるのに必要な物や料金

今回はWordPressと無料ブログの違いやWordPressを始めるのに必要な物とそれにかかる費用について解説してみます。

WordPressを始めたいけど料金はいくらかかるの?WordPressで何ができるの?という質問も多いので、1つ1つ回答していきます。

スポンサーリンク
スマートフォン買取

WordPressでできる事や無料ブログとの違い

ではまず最初に無料ブログとWordPressの違いから解説していきます。実際のWordPressの画面も見た方が早いと思いますので、図解で紹介していきます。

WordPressの投稿画面は普通の無料ブログと同じような感じです。文字色を変更したり、リストを作ったりも簡単にできます。

WordPress投稿画面-1

WordPressはテーマ(デザインテンプレート)も非常に豊富ですし、洗練されたデザインのテーマが多いです。

テーマ

カスタマイズが苦手な方でもメニューの設定だけで全体の配色やヘッダー画像などが変更できるテーマもあります。

テーマ-1

既にSEO対策(サーチエンジン最適化)がされているテーマもかなり多いので有利です。

WordPressでは無数のプラグインが使える

WordPressには無料で使えるプラグインが無数に用意されています。プラグインはスマホで言うアプリのようなイメージでOKです。好きな機能を好きなだけ追加する事ができます。

WordPress投稿画面-2

プラグインの機能は英語の物も多いですが、検索すれば日本語で設定方法なども紹介されていますので、困る事はありません。

プラグインはドラえもんのポケットのような存在で、困った時に探せば便利な道具がたくさん出てきます。一部のプラグインを紹介してみます。

  • 検索順位の改善への対策ができる機能(All in One SEO Pack)
  • 自動バックアップ機能(BackWPup)
  • リンク切れをお知らせ機能(Broken linke checker)
  • ページの先頭に戻るボタン(scroll top)
  • 公開した記事がすぐにインデックスされる機能(PubSubHubbub)
  • 好きなSNSボタンを選んで設置(WP Social Bookmarking Light)
  • サイト内検索の検索数と検索ワード解析(Search Meter)
  • 人気記事を自動集計して表示(WordPress Popular Posts)
  • よく使う単語やタグを登録しておける機能(AddQuicktag)
  • キャッシュを利用して表示速度高速化(WP Super Cache)
  • ブログ全体から指定した文字列を検索して一括置換(Search Regex)
  • 関連記事を自動で表示(YARPP)
  • アップロードした画像を一括圧縮して表示速度の改善(EWWW Image Optimizer)

こんな感じでまだまだ無数にありますし、無料で使える物がほとんどです。

無料ブログでこのような機能を実装しようと思うとかなりの知識が必要ですが、WordPressではプラグインをインストールするだけで様々な機能を実装し、拡張する事が可能です

プラグインはスマホのアプリみたいな物と考えてもらってOKです。

ちなみにこのブログのカスタマイズ系の記事で使っているソースコード表示なんかもプラグインです↓↓

.check {
  color: #ff0505;
  font-size: 10px;
  text-decoration: underline;
  background-color: #ffcbcb;
  font-weight: bold;
}

↑↑ソースコードをハイライトしたりするのもプラグインで簡単に実装できます。

Googleの検索エンジンを開発する部門の責任者の一人でもあるMatt Cuttsは、WordPress がGoogle検索におけるSEO(サーチエンジン最適化)に効果があるということを公認しています。

そのため無料ブログからWordPressへ移行される方や初めからWordPressでブログを始める方もかなり多くなってきてます。最近のブロガーさんとかもほとんどWordPressですよね。

最近では「WordPressの簡単インストール機能」などが多くのレンタルサーバーで用意されていますので、WordPressも始めやすくなっています。WordPressなら無料ブログのように規約違反でブログ削除をされる心配も無くなりますので、ブログを収益化するためのメインブログはWordPressがおすすめです。

WordPressの方が収益が出やすい

無料ブログの一番の問題点として「スマホページの広告」があります。

無料で使える代わりにスマホページは広告だらけです。何が問題かと言うと、最近の訪問者の方の半数以上はスマホからのアクセスなんです(どんどん割合が増えてます)。

私のブログのデータを見せますね。最近のPCとスマホの訪問者の割合はこんな感じ。

%e3%83%87%e3%83%90%e3%82%a4%e3%82%b9%e5%89%b2%e5%90%88

  • モバイル(スマホ):73.1%
  • PC:25.89%
  • タブレット:1.02%

スマホからの訪問者が7割を超えてますよね。つまりスマホページを最適化して収益化しないとお話にならない状況なんです

無料ブログの場合はスマホページの一番効果的な場所が全部占領され消せない広告が設置されていますし、広告が多いため、表示速度やサイトの離脱率が高くなります。

これは無料ブログを使う大きなデメリットの1つです。

特にクリック数に応じて報酬がもらえるアドセンス広告などを設置するのであれば無料ブログではなくWordPressを検討して下さい。PV(ページビュー)が増えるほどスマホページの最適化だけで収益がビックリするくらい違ってくる場合もありますよ。

以上簡単にWordPressの使用感の紹介をしてみました。

WordPressを始めるために必要な物

WordPressを始めるには「ドメイン」と「サーバー」が必要です。そのためドメインを取得し、レンタルサーバーを借りる必要があります。

ドメインというのがURLになる部分でこのブログの場合「affiliate150.com」の部分です。ドメインは好きな英数字で選ぶ事ができますし、末の部分が「.com」や「.net」など色々種類があります。

サーバーが土地、ドメインが住所、そしてこれから作っていくコンテンツが家になるというイメージで良いと思います。

ドメインとサーバーは無料の物もありますが、スゴく容量が少なかったり、機能が制限されているためおすすめはできません。特に初心者の方には。

続きまして料金や費用関連も紹介しておきます。

ドメイン取得の料金

独自ドメイン取得やレンタルサーバーを利用するには当然料金がかかります。

ドメインの料金は私の場合で1つのドメインにつき「年間」1,200円程度かかっています。毎年更新が必要になります。また、ドメインの末の「.com」「.net」等の種類で価格は違いますが、年間でも1000円前後の物がほとんど

実際のドメイン取得画面です。料金は最初の1年間の料金。

WordPress投稿画面-3

これは年間の金額で、「ドメインの取得費用」と「年間の管理費」が含まれています。

独自ドメインの場合は「年間」での料金なので上記「.com」の場合でも月額にすれば100円程度になる計算です。

レンタルサーバー利用の料金

レンタルサーバーに関しては初心者の方は料金の安い「ロリポップ」がおすすめです。ロリポップであれば初心者用のマニュアルも充実していますし、WordPressの簡単インストール機能もあります。

私が最初にWordPressをスタートしたのも料金の安いロリポップからでした。

レンタルサーバーに関してはロリポップではなく、他のサーバーをおすすめするサイトも多いですが、2015年10月以降ロリポップのスペックは劇的に進化してますので、この辺も考慮するべきと思います。

ロリポップの進化についてはこちらのページで確認できます。
ロリポップ次世代ホスティング

これからWordPressを始める初心者の方にとってはマニュアルも充実しているロリポップで料金は高スペックなサーバーの半額程度で利用ができますのでおすすめです。

ロリポップのプランの比較については別記事で書いてますのでまた順番に説明していきますが、人気のプランが「ライトプラン」「スタンダードプラン」です。

このロリポップのプランであれば「ライトプラン」なら月額250円、容量の大きい「スタンダードプラン」でも月額500円という料金になりますし、お試し期間が10日間あります。

ドメインの費用が月額100円程度として、WordPressが使えるロリポップサーバーのプランを組み合わせるとこんな感じです。

  • ライトプランの場合:250円+ドメイン100円=350円(月額)
  • スタンダードプランの場合:500円+ドメイン100円=600円(月額)

レンタルサーバーの場合は最初だけ初期費用が1500円だけかかりますが頻繁にキャンペーンがあり、この初期費用は半額になる場合が多いです。

下記が現在のロリポップのプランの料金とスペックの一覧ページです。
ロリポップのプランと料金の一覧

MEMO

ロリポップの一番安いエコノミープランではWordPressは使えませんので注意です。

プランのスペックの意味とか比較の仕方、設定、使い方などは全て図解で紹介してますので、次回から順番に説明していきますね。

以上がWordPressを始めるのに最低限必要な料金です。

レンタルサーバーではメールアドレスやメルマガの発行も可能

独自ドメインとレンタルサーバーでWordPressを始める訳ですが、ほとんどのレンタルサーバーではメールアドレスの作成やメルマガの発行などを行う事ができます。

例えばロリポップなら次のような感じです。プランよって若干違います。

ロリポップメールアドレス-1

メールマガジン専用のメールアドレスを作成でき、メールマガジン1件につき500件のメールアドレスを登録できます。

ロリポップメールアドレス-2
登録数は、1件のメールマガジンに登録できるメールアドレスの数です。

メールアドレスやメールマガジンを上手く利用する事ができれば読者やファンを増やす事もできますよね。

この記事のまとめ

説明が下手なのでちょっと長くなってしまいましたので、ここでこの記事の内容をまとめておきます。

  • WordPress設置に必要なのは「ドメイン」と「サーバー」。
  • 無料ブログのように利用規約で制限される事がない。
  • プラグインで好きな機能を好きなだけ実装できる。
  • レンタルサーバーでメールアドレス作成やメルマガが使える

それと独自ドメインの取得やサーバー契約などWordPressの始め方から使い方、カスタマイズまでこのブログで全て図解で記事にしています。

また、前述したようにロリポップ!レンタルサーバーは10日間のお試し期間がありますので、独自ドメインだけ取得してWordPressを試してみるのも良いと思います。料金の支払いをしなければ自動的に契約が終了になります。

お申込みより10日間は、お試し期間として無料でロリポップ!をご利用いただけます。
本契約時と同様のサーバー・機能をご利用いただけますので、ご自由にお試しください。

お試し期間終了日までにロリポップ!にてお客様からの入金の確認がとれない場合は、自動的に契約終了となり、お申込みは無効となります。

参考:お試し期間について教えてください。|ロリポップ

もしこれからWordPressを始めようと思う方はこちらも参考にしてみて下さい。独自ドメインの取得方法やレンタルサーバーの比較なども順番に解説していきます。

WordPressと無料ブログの違いは?WordPressを始めるのに必要な物や料金”に6件のコメントがあります。

※入院生活から復活しました!!またできるだけ返信しますのでよろしくお願いします(^^)

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

  1. しげぞう 投稿作成者

    ムラ様

    コメントありがとうございます。有料に抵抗があるのは私も最初そうだったのでよく分かります。

    ブログで収益をあげようと思えば有料のブログでも無料ブログでもどちらでも可能です。私もスタートは無料ブログでして、当時の私もなんで有料のサーバー借りたり、有料のドメイン取得するのか理解できませんでした。

    最初は全て無料ブログでのアフィリエイトでしたが、集客できて実際に収益が増えてくると「やっぱり有料ドメインにしとくべきだった!」とすごく後悔しました。

    無料ブログは頻繁に規約変更などもあり、それによってブログの削除の危険性もありますし、せっかく検索順位も上がって収益が出ているのに、その評価や順位を独自ドメインへの引っ越しで失う可能性があります。結果的にまた1から作り直しという事もあります。

    当時アメブロとSeesaaで収益が上がっているブログが幾つかありましたが、アメブロで収益が上がっていたブログ4つがある日ログインできなくなり削除されてました。無料ブログは運営側の規則の変更でこのような事があります。特に商用利用は注意が必要かと思います。収益化を考えていないのであれば無料ブログでもOKと思います(それでもバックアップは取っておきます)。

    ムラ様が有料に抵抗がある気持ちはスゴく分かりますし、実際に納得できてから投資する方が良いのかもしれません。

    無料ブログで始めるなら削除の危険性とか将来的に評価を引き継ぐ引っ越し(リダイレクト)が可能なのか?など先に調べてからの方が良いと思います。

  2. ムラ

    はじめまして。

    これからサイトを作成しようと色々調べていたらここへたどり着きました。

    無料版のはてなブログで始めようと思いましたが、
    やはり無料ブログで始めるよりレンタルサーバーを借りて
    独自ドメインで始めたほうが良いでしょうか?

    有料に抵抗がありますが、将来の投資と考えるべきか悩んでいます。

  3. しげぞう 投稿作成者

    紅茶タイム様

    コメントありがとうございます。現在ホームページを置かせてもらっているプロバイダーとはどこでしょうか?すでに有料のレンタルサーバーを借りているという事でしょうか?

    基本的にサーバーの移転は結構複雑な手順があったりしますので、ホームページを移転してまとめるにしても事前にどのような手順でサーバーの移転ができるのか?という部分を調べてみるのが良いかと思います。

  4. 紅茶たいむ

    ブログを始めようと思い調べていたら、このサイトに巡り合いました。
    まだ、「WordPressと無料ブログの違いは?WordPressを始めるのに必要な物や料金」しか拝読しておりませんがとてもわかりやすいです。ありがとうございます。

    そこで早速、私はこれから独自ドメインを取得し、サーバーを借りようと思いますが、現在のホームページを置かせてもらっているプロバイダーごとそっくり移行したものでしょうか?
    それとも、ホームページはそのままそちらに残しておき、ブログ用だけに新規に契約したものでしょうか?

    ドメイン取得により、メールアドレスも、ホームページアドレスもわかりやすくなれば、その方が断然よいかと思うのですが、何分そのへんの事が全くわからない素人です。
    どうぞ、宜しければアドバイスを頂けますと非常に助かります。

  5. pinkflowerring

    最近、ブログを始めました!
    すごく参考になります。
    seesaaブログの広告設定など分かりやすくて助かりました。
    (≧∇≦)

  6. しゅーのー

    こんにちは!
    最近ブログを始めたのですが、このブログを参考にして、
    無料ブログから、WordPressを使った独自ドメインのブログに移行しました!
    初期設定、プラグイン、カスタマイズ、どの記事もすごく役に立ちました。
    まだ見終わってない記事もあるので、これからもバイブルとして利用させていただきます!