独自ドメインの取得方法と手順を解説

今回は独自ドメインを取得していく手順を紹介していきたいと思います。では早速「ムームードメイン」でドメインを取得していくという手順を解説していきます。

ドメイン会社は色々ありますが、初心者におすすめなのが「ムームードメイン」です。レンタルサーバーのロリポップ!と同じ会社なので、設定なども簡単になります。

初めての方は色々分からない事も多いと思いますが、その都度説明しながら図解で紹介しますので、図解の解説を見ながら進めてみて下さい。それでも心配な方はまずはこの記事を最後まで見て、確認してから最初に戻り取得してみて下さい。

スポンサーリンク

実際にドメインを探してみる

ここからは実際に図解で紹介していきます。使いたいドメインを検索して探いきます。

まずは「ムームードメイン」のドメイン検索ページを開きます。
ムームードメイン

リンクをクリックしてサイトを表示するとこんな画面になったと思います。

新ムームードメイン-1

真ん中に検索窓があるので、この中に好きなドメイン名を入れて「検索」してみて下さい。

新ムームードメイン-2

〇印があるドメインが取得できるドメインです。

以前は1つずつしかドメイン取得できなかったのですが、今は「カートに追加」機能で1回で複数のドメイン取得も可能になってます。

新ドメイン

ドメイン名は早い者勝ちなので、すでに取得されているドメイン名には×印が付き、取得できないようになってます。その場合はドメイン名に数字等を足してみるか、別のドメイン名を探します。

また、末の「.com」とか「.jp」等で迷ってしまいますよね!ちなみに個人でよく使われている物を紹介しておきます。

  • .com:Commercialの略で個人でも企業でもよく使われる。
  • .net:Networksの略でこれも個人でも企業でも使えます。
  • .org:Organizationsの略で主に非営利団体という意味合いです。
  • .info:Informationの略で情報通知という意味。
  • .biz:Businessビジネス(商用)の用途。

悩む部分ですが、個人であれば「com」もしくは「net」がおすすめです。

ドメイン選びの注意点

ドメインを取得する時に表示される金額はキャンペーンで安くなっているドメインが結構あります。

例えばですね、ムームードメインの料金表がこちらです。

ムームー料金表

comの料金をみると取得費用で「1160円」で更新が「1280円」になってますよね。これは年間の金額で、ドメインの取得費用と年間の管理費が含まれています。要は全部含んだ金額です。

つまり1年目は「1160円」ですが、2年目以降は「1280円」になるので月間にすると100円くらいですね。

ここで、料金的に安い「net」の料金部分を見て下さい。取得「580円」更新「1280円」になってますよね。つまり、一見安くみえる「net」ですが、これは最初の1年だけ安いという事です。2年目以降は「com」と変わりません。

という訳でムームードメインの料金ページも必ず確認しておきましょう。
ムームードメイン料金一覧ページ

ドメイン取得の手順

さて、先ほど検索して探したドメインを選んで〇印をクリックすると次の画面でムームードメインのIDの登録です。初めて利用される方はこのIDの登録が必要になります。「新規登録」というのがあるのでクリックしてみて下さい。

新ムームードメイン-3

登録フォームで必要事項を入力していきます。ここで登録するIDとパスワードは後ほど登録するメールアドレスに届きますので、なくさないように保管しておきましょう。

新ムームードメイン-4

名前やメールアドレス等必要事項を入力して一番下の「内容確認へ」をクリックします。

新ムームードメイン-5

内容の確認画面になりますので、間違いがなければ「ユーザー登録」をクリック。

新ムームードメイン-6

これでユーザー登録はOKです。ドメイン取得の途中なので続きに戻ります。

ドメインの設定

次は「ドメインの設定」という項目に移りますので1つずつ解説します。

新ムームードメイン-7

まず「WHOIS公開情報」というのがありますが、これは「弊社の情報を代理公開する」を選んで下さい。

ドメインを取得するとそのドメインの登録者情報が公開されます。自分の個人情報が分かると困りますよね?そのための情報の代理公開です。「whois情報代行サービス」というやつなので個人情報は公開されません。そのため、ここでは「弊社の情報を代理公開する」を選んで下さい。

また、その下にある「ネームサーバー」という項目は「ムームーDSN」でOKです。

ムームードメインとロリポップは同じ会社なのでこの「ムームーDSN」を選択しておけばそのままの状態でロリポップと紐付けができます。もし、ロリポップ系以外のサーバーを使うのであればその時はここを後で変更する事もできますので深く考える必要はないでしょう。

次に「ムームーメール」という項目がありますが、これは必要ありませんし、万が一必要になった場合でもあとから契約もできますのでここのチェックは外しておきましょう。

新ムームードメイン-8

次の項目にお支払いという項目があり、「ドメインの契約年数」や、「支払い方法」を選択する事ができます。

ドメイン契約年数はとりあえず1年を選択しておいて1年後に更新する方がほとんどでしょう。また、支払い方法はできれば「クレジット」か「おさいぽ」が確実です。

クレジットカードか「おさいぽ」で支払いしておけば「自動更新設定」ができますので、1年後にドメイン代を払い忘れるという心配がありませんし、すぐにドメイン代の入金が確認されるのでドメイン取得がスムーズです。自動更新の設定は後からでもできます。

銀行振り込みやコンビニ支払いの場合は入金を確認できるまでドメインの取得になりませんし、手数料もかかります。

新ムームードメイン-9

支払い方法を「クレジット」もしくは「おさいぽ」にした方は下にある「自動更新設定」にチェックを入れておきます。これも後で変更ができます。チェックを入れたら次のステップへ進みます。

新ムームードメイン-10

最後に「連携サービス無料お試し申し込み」というのがありますが、レンタルサーバーなどは後回しにしてチェックを入れずに進みます。レンタルサーバーはしっかり比較して決めないと後悔しますし、この設定は後からでもできます。

新ムームードメイン-25

サーバーのプランの違いや比較は次回じっくり説明していきますので、このまま進んでOKです。

新ムームードメイン-12

次のステップで内容確認画面になりますので間違いがないか確認して一番下の利用規約にチェックを入れます。

新ムームードメイン-13

その下に「お支払いへ」もしくは「この内容で申し込む」というボタンがあります。

これは支払い方法によって表示される内容が違う場合があるようです。「お支払いへ」と表示されている場合は、クレジット番号を入力したらドメインの料金支払いはOKです。ドメイン取得ができます。

「この内容で申し込む」と表示されている場合はこれをクリックして下さい。するとこのような画面になると思います。

新ムームードメイン-14

あとはドメイン料金の支払いをし、入金が確認された後でドメイン取得という流れになります。ではこのままドメインの料金の支払いをしてみましょう。

料金の支払いをする

すでにログイン状態になっていると思いますが、ログインしてない場合はムームードメインのトップページの右上からログインします。最初に登録したIDとパスワードを入力してログインして下さい。

新ムームードメイン-26

ログインした部分の右側に歯車のようなマークがあるので、ここにカーソルを合わせ「コントロールパネル」をクリックして下さい。

新ムームードメイン-15

すると「コントロールパネル」というページになります。

左のサイドバーに「ドメイン費用お支払い」という項目があり、これをクリックするとさらに下のメニューが開きます。

新ムームードメイン-16

開いたメニューから「各種お支払い」を選びます。複数のドメインを申し込んだ方は「まとめて支払い」をクリック。

新ムームードメイン-17

自分の申し込んだドメイン名の右に「お支払い」という表示があるのでそれをクリック。

新ムームードメイン-18

開いた画面で支払い方法を変更する事もできます。支払い方法の変更がなければ下の「お支払い情報を表示」をクリック。

新ムームードメイン-19

ここからは支払い方法によって違ってきます。クレジットの場合はカード番号を入力です。その他の各支払い方法別にヘルプで詳しく解説されているので確認して下さい。
ムームードメイン料金支払方法の解説

ドメインを取得する

料金の支払いが済んだらドメインを取得できます。「ムームードメイン」のトップページの右上のログインからログインを済ませておいて下さい。

ログインすると左のサイドバーに「ドメイン取得」という項目がありますのでクリック。

新ムームードメイン-21

自分のドメインが表示されますので「ドメイン取得」をクリックします。

新ムームードメイン-22

対象ドメイン情報というのが表示されますので、上記でも設定したように

  • 情報の公開⇒「弊社の情報を代理公開する」
  • ネームサーバー⇒「ムームーDSN」

となっている事を確認して「ドメイン取得」をクリックします。前述したようにクレジットで支払いをした方は既にドメイン取得完了していると思います。

新ムームードメイン-23

新ムームードメイン-24

以上でドメイン取得は完了です。

次回はレンタルサーバーの比較をしていきます。ほとんどの方が料金の安い「ロリポップ」もしくは料金は高いけどスペックの良い「エックスサーバー」で迷うと思いますので、この2つのレンタルサーバーを比較して決める事をおすすめします。

サイトのアクセスアップや稼ぐためにおすすめの無料レポート

個人的にアクセスアップや検索上位表示に役立った無料レポートです。登録にメールアドレスが必要ですが、フリーメールでもOKです。

ブログの更新はこちらから

独自ドメインの取得方法と手順を解説”に14件のコメントがあります。

コメントの反映には時間がかかる場合があります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

  1. しげぞう 投稿作成者

    てつ様

    コメントありがとうございます。最近のリニューアルで変更されてますね!時間のある時に修正しておきます!ご指摘ありがとうございました。

  2. てつ

    試にムームードメインでドメイン名を検索してみましたが、検索結果が「○印」ではなく「カートに追加」と出ましたが。
    これは、表記方法が変わったのでしょうか?

  3. しげぞう 投稿作成者

    のん様

    コメントありがとうございます。ムームードメインで取得したドメインをロリポップで利用するのであれば「ムームードメインのネームサーバ(ムームーDNS)を使用する」という項目にチェックを入れてあればOKです。ちなみにロリポップにチェックをいれても大丈夫です。ただ、ロリポップ以外のサーバーを利用する場合にはネームサーバーの変更が必要になります。

    ムームードメインで「ムームードメインのネームサーバ(ムームーDNS)を使用する」もしくは「ロリポップ!レンタルサーバー」で設定しておき、後はロリポップで独自ドメインの設定をしていく作業をしていきます。
    ロリポップに独自ドメインを設定する

    サブドメインに関しては1つのドメインで複数のサイトを運営する事ができます。例えば取得したドメインが「hogemoge.com」だったら「http://○○○.hogemoge.com」や「http://×××.hogemoge.com」のようにドメインの前に色々な文字列を追加して別のサイトを作成する事ができます。

  4. のん

    ネームサーバ設定変更>ムームードメインのネームサーバ(ムームーDNS)を使用する>ムームーDNSのセットアップ情報変更 と進んで、
    コントロールパネルのところで、
    設定1
    ドメイン 
    ・ホームページ
    ・メール
    とありますが、このサービスの部分は、
    ・ロリポップ
    ・利用しない
    のどちらを選択すれば宜しいでしょうか?

    同じくサブドメインについても教えてくださいm(_ _)m

  5. しげぞう 投稿作成者

    S様

    コメントありがとうございます。支払いがされているのであればおそらくドメインの取得は完了していると思います。ムームードメインにログインして、「ドメイン操作」⇒「ドメイン一覧」で取得しているドメインが表示されていればドメインの取得は完了していると思いますので、確認してみてください。

  6. S

    さっきのコメントの、追記で、お支払いは、おさいぽで支払いはされています

  7. S

    すいません
    今回このとうりにやったのですがドメイン取得に表示されません
    いろいろみてみたら、ムームーDNSというところに書いてありました
    どうすればよいでしょう?どこかで間違えたのでしょうか?

  8. maboroshi

    >しげぞう様

    ご返答ありがとうございます。
    なるほど、99円というのはキャンペーンだったかもですね。確認しつつ再度進めて行きたいと思います。やり方は一緒で、料金も別々なんですね。分かりました。わざわざありがとうございました。

  9. しげぞう 投稿作成者

    >maboroshi様

    返信ありがとうございます。今使っているドメインにサブドメインでという形ならドメインは取得しなくてもいいんですが、新規のドメインでという場合には新規ドメインが必要です。もちろん料金も別々です。99円というのはキャンペーンか何かですかね?ドメインによっては安い物もありますけど、やり方は一緒です。

  10. maboroshi

    すいません。実際に始めてみましたが少し質問です。

    新規ドメインでやろうと思ったのですが、これは、ドメイン料が別々になるんですか?それと、99円のもあるんですが、別に選んでもなにも変わりませんよね?

    以上2つが疑問に思いました。よろしくお願いいたします。

  11. poko 投稿作成者

    >たつ様

    コメントありがとうございます。アドセンスに関しては審査後、ある程度収益が発生した時に住所確認のためのPINコードというのが住所に送られてきます。そのコードを確認してアドセンスのPINコードを入力する必要があります。たつ様の場合は結構特殊な例だと思いますので、これはアドセンスに直接問い合わせて確認しておいた方がよいと思われます。私もよく問い合わせをしますが、割と早く返事が来ますので一度確認してみるとよいと思います。

  12. たつ

    Googleアドセンスについてアドバイスをいただけますでしょうか。
    現在、海外在住なのですが、これからGoogleアドセンスを始めようと考えております。
    まだ、審査までは行ってないのですが、審査の際、日本の住所を記載すべきなのか、海外の住所を記載すべきなのか迷ってます。

    迷っているというのも、急遽完全帰国が決まった際、海外の情報を登録すると、まったく使えなくなります。
    しかし、日本の情報で記載すると現在の住んでいるというところとは、まったく違います。

    申請の際、どのようなものを記載するのか不明なのですが、現在、住んでいない日本の情報を記載しても、申請は通るのでしょうか。

    アドバイスをいただければ幸いです。
    よろしくお願いいたします。