エックスサーバーの料金は高い?一括だけでなく、毎月払える?安く利用するには?

エックスサーバーの料金は高い?一括だけでなく、毎月払える?安く利用するには?XSERVER(エックスサーバー)

エックスサーバーは安定・安心感のあるサーバーで人気のレンタルサーバーですが、料金が他のサーバーと比較してちょっと高め。

ということで今回は安くなる料金の支払い方法について紹介していきます。

  • エックスサーバーでは初回何ヶ月契約が必要?
  • 一括ではなくて毎月の支払いにできる?
  • エックスサーバーを安く利用するには?
  • エックスサーバーの代わりになる安いサーバーは?

など主に料金関係について解説していきます。

MEMO

キャンペーンで安く始めることができる場合がありますので、最初にキャンペーン内容や期間を「必ず」確認しておいてください。

■エックスサーバー
https://www.xserver.ne.jp/

エックスサーバー契約時の支払いは一括支払い?最低何ヶ月の契約が必要?

エックスサーバーの支払いについて、初回は3ヶ月の契約が最短になり、初回のみ一括で支払う必要があります。

最短利用期間はありますか?
はい、少なくとも3ヶ月以上ご契約いただく必要があります。
なお、2回目以降の「更新時」に限り、クレジットカード、または翌月後払い(コンビニ/銀行)での1ヶ月自動更新設定が可能です。

初回契約時は、上記の月額料金合計に初期費用がかかります。

例えばX10プランの初回3ヶ月契約にすると、新規契約の際に必要な料金は、

3,000円(初期費用)+3,600円(初回3ヶ月契約)=6,600円になります。

※初回は一括で支払い。

これが初回契約時にかかる最低料金です。

もちろん余裕があるなら最初から長期契約の方が安くなります。

契約期間初期費用(税込)料金(税込)合計(税込)
3ヶ月3,300円1,320円×3ヶ月7,260円
6ヶ月3,300円1,210円×6ヶ月10,560円
12ヶ月3,300円1,100円×12ヶ月16,500円
24ヶ月3,300円1,045円×24ヶ月28,380円
36ヶ月3,300円990円×36ヶ月38,940円
MEMO

キャンペーンで安く始めることができる場合がありますので、最初にキャンペーン内容や期間を「必ず」確認しておいてください。

■エックスサーバー
https://www.xserver.ne.jp/

自動更新設定しておけば2回目の支払いは安くなる

2回目以降も支払いについては自動更新設定がおすすめです。

自動更新についても1ヶ月更新、24ヶ月更新、36ヶ月更新があり、長期の契約を更新したほうが安くなります。

たとえばX10プランの場合、「1ヶ月更新」の更新料金は「1,000円(税抜)」ですが、
「24ヶ月更新」の場合は月あたりの料金が「950円(税抜)」、
「36ヶ月更新」の場合は月あたりの料金が「900円(税抜)」となり、
エックスサーバーをより安く利用することが可能です。

『自動更新設定』における、「3ヶ月更新」「6ヶ月更新」「12ヶ月更新」「24ヶ月更新」「36ヶ月更新」への対応のお知らせ|エックスサーバー

ということで、2回目以降も支払いは自動更新にしておくと良いです。

MEMO

自動更新の支払い方法は「クレジットカード」と「あと払い(ペイディ)」が利用できます。

あと払いの方法に「口座振替」を選択することで、口座振替による自動更新も可能です。

安く利用するには

エックスサーバーの月額料金が高いと思うなら「シン・レンタルサーバー」も検討を

エックスサーバーからリリースされている新しい「シン・レンタルサーバー」はエックスサーバー管理画面も同じで、高スペックでありながら料金がエックスサーバーよりも安いプランがあります。

  • エックスサーバーのシステムを引き継ぎ
  • 管理画面などもエックスサーバーと同じ
  • 表示速度はもちろん爆速
  • 初期費用が無料
  • 月額料金も770円~
  • 無料お試し10日間あり

初期費用が無料で月額料金も770円~となってますのでおすすめです(私も別サイトで利用してます。)。

「エックスサーバー」と何が違う?

「シン・レンタルサーバー」は革新性、「エックスサーバー」は安定性に重点を置いたサービスです。

「シン・レンタルサーバー」では、新機能の迅速な実装を目指す一方、「エックスサーバー」では、新機能の採用は膨大な検証データを元に慎重に導入が検討されます。

12ヶ月までの料金の比較。

 シン・レンタルサーバー
ベーシックプラン
エックスサーバー
スタンダードプラン
初期費用無料3,300円
3ヶ月990円1,320円
6ヶ月990円1,210円
12ヶ月880円1,100円

■シン・レンタルサーバー
https://www.wpx.ne.jp/shin/

以上エックスサーバーの料金支払いと代替サーバーの紹介でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました