楽天の無料会員登録の仕方と手順

前回の記事で書いたように、ドメインやサーバー契約の更新を忘れてしまっては一大事になりますので、忘れっぽい私はどうしても自動更新設定したかったのですよ。自動更新設定して更新を忘れないようにするためにクレジットカード(楽天カード)を作る事にしました。

これも前回書いたのですが、楽天カードを作る時に必要だったのが「メールアドレス」「クレジットカードと紐付ける銀行口座」「楽天の会員登録」の3つで、メールアドレスに関してはフリーメールを取得し、銀行口座は現在の口座でもよかったのですが、新しい口座を作りたいというワクワク感から楽天銀行の開設をしておきました。

さて、残りの楽天会員登録ですが、あっさり登録できましたのでその手順もメモしときます。

スポンサーリンク

楽天の無料会員登録をする

まずは楽天市場のトップページを開いてみて下さい。
楽天市場

トップページの右側のサイドバーに注目!

楽天会員登録-1

見にくいのでこの部分を拡大してみます。

楽天会員登録-2

ここで「楽天会員登録(無料)」をクリックします。クリックすると次のような画面になります。

楽天会員登録-3

まずはメールアドレスとログインする時に必要なユーザーIDとパスワードを決めます。「メールアドレスをユーザIDとして使用」と「メールアドレス以外をユーザIDとして使用」というのがありますが、これはメールアドレスをそのままIDとして使うか、それとも別のIDを自分で考えるかという選択肢です。

忘れっぽい私のような方はメールアドレスをユーザーIDにしておいた方がいいと思います。決めたら後は氏名を入力します。

楽天会員登録-4

入力が終わったら下の「以下の規約に同意して入力内容を確認する」をクリックして次に進みます。最後にこのような確認画面になります。

楽天会員登録-5

ここに「楽天会員限定のお知らせの配信を希望する」という欄がありますが、私は余計なメールが来るのが嫌なのでチェックを外しておきました。入力情報に間違いがないか全て確認したら一番下の「楽天会員に登録する」をクリックして完了です。その後の画面で「続けてサービスを利用する」をクリックすると、楽天のトップページにログインした状態で戻ります。

登録したアドレスとパスワードは忘れないように保存しておきましょうね。以上で楽天の会員登録は完了なので、次の記事で楽天カードを申し込む手順も紹介しておきますね。
楽天カードの申し込みと入力内容

※入院生活から復活しました!!またできるだけ返信しますのでよろしくお願いします(^^)

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。