楽天で買い物をする手順と流れ

今回は楽天で買い物をする方法を順番に解説していきます。楽天会員に登録してある前提で進めていくので登録がまだの場合は先に無料会員登録をしておきましょう。

それからポイントを多く貰える方法もあるので、先にその方法も知っておくとお得に買い物をする事ができます。買い物する前にチェックしておいて下さい。

それでは順番に進めていきます。

スポンサーリンク
スマートフォン買取

楽天で買い物をする流れ

会員登録が終わっている方はまずは楽天のトップページを開きます。
楽天トップページ

トップページから欲しい商品を検索します。

楽天料金-1

検索方法は上の検索窓にキーワードや商品名を入力するか、左側の「ジャンル」から絞り込む事ができます。欲しい商品を検索すると検索結果一覧が表示されます。

楽天買い物-1

画像に幾つか赤い四角で囲ってみたのでそれぞれ紹介しておきます。

まず商品画像のすぐ右にあるのがこの商品を扱っているショップ名。各ショップによって、カード払いOKだったり、配送方法や送料もそれぞれです。

レビューと書いてある部分をクリックすると、この商品を購入した人のレビューを読む事ができます。 そして一番右に価格とその下に小さなマークがありますが、これは「カード払いOK」とか配送方法等を表しています。

それぞれのマークにカーソルを合わせると説明が出てきます。

楽天料金-3

それから「最安ショップを見る」というのをクリックすると、同じ商品の最安ショップへ行く事ができます。価格や条件を確認して商品をクリックすると、商品の詳細ページへ行けます。

詳細ページの下の方に進むと注文する場所があるはずです。

楽天買い物-2

商品によってはカラーやサイズの種類がある物があるので、ここでカラーやサイズを選択しチェックを入れます。また、レビューを書いたら送料無料等条件があったりしますので確認しておきましょう。

注文個数、カラー、サイズ等を確認して「買い物かごに入れる」をクリックして進みます。

次にこのような画面になりますので、内容を確認して「ご購入手続き」をクリック。

楽天買い物-3

するとログイン画面になるので登録したIDとパスワードを入力して「次へ」をクリック。

楽天ブックス-4

ここで、初めて買い物をされる場合は住所の登録をします。この情報が楽天会員の登録情報として追加されるので、次に買い物をする時には住所等の入力は不要になります。

入力できたら「以下の規約に同意して追加内容を確認する」をクリック。

楽天で買い物する方法まとめ-8

次に入力情報を確認しパスワードを入力。そして「会員情報を追加登録する」をクリック。

楽天で買い物する方法まとめ-9

さて、いよいよ支払い方法選択画面に移ります。

楽天買い物-4

この画面で支払い方法を指定します。各ショップによって若干違いがありますが、「クレジット」「代金引換」「コンビニ決済」等、表示されている決済方法の中から選び時間指定等もできます。

主な支払い方法の種類

代表的な支払い方法の種類が以下です。

  • 代金引換(代引)→商品が届いた時に配送業者が代金を回収する支払い方法。
  • 銀行振込→メールで指定される口座に振込。
  • コンビニ決済→詳しくはコチラ
  • クレジット→ JCB・VISA・楽天カード等。
  • 楽天Edy(ケータイ)→詳しくはコチラ

1部のショップでは対応していない支払い方法もあります。一番確実なのはクレジットカードでほとんどのショップでカードが使えます。楽天カードであれば貰えるポイントも2倍以上になりますのでおすすめです。
楽天カードの申し込み手順と流れ【図解】

支払い方法を指定できたら下の「次へ」をクリック。そして最終確認画面になります。

ここで内容の修正、変更ができます。それぞれの変更やポイントを使いたい場合は右側の「変更」ボタンをクリック。

楽天買い物-5

確認してたら下に「注文確定」のボタンがありますが、注文を確定する前に確定ボタンの下の方を確認しておきましょう。このようになっているはずです。

楽天メルマガ

うっかりこのまま確定してしまうと、お店からのお知らせメール、関連するメールマガジン等が沢山届くようになってしまうので、この「メールマガジン」「メルマガ」のボックスのチェックを全て外してから注文を確定させましょう。

以上楽天で買い物する流れでした。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。