楽天で損をしない買い物方法とポイントの貯め方

家計の節約をするのであれば普段の買い物を見直してみると意外と節約できる場面が多いですよね。特に必要な物や欲しい物はできるだけネットで購入するのが一般的になってきました。

ネットでの価格は店頭での価格よりかなり安い場合が多いですし、ポイントもらえたりしますし、買ったものは送られてくるので買った商品を持ち帰る手間も省けます。

今回はネットで買い物をする時の基本的な3つの部分を紹介していきます。

スポンサーリンク
スマートフォン買取

年会費無料の楽天カードを作っておく

通販を利用される方の多くは定期的に使う日用品を購入する方が非常に多いです。米とかお水とか子供のおむつなどです。

普通のお店に買い物に行くと持って帰るのが大変ですよね!こういう日常使う物を通販で購入する方が多い訳です。日常使う物って一度通販で購入すると定期的に購入するようになる可能性が非常に高いんですよ。

1回使ってみたら普通に買い物に行くのが面倒になるという事が当然あります(それは私です)。という訳で買い物でポイントが2倍になる楽天カードを作っておきます。

楽天で買い物をする場合は「楽天カード」を作っておく事で買い物で貰えるポイントが「2倍~4倍」になりますし、入会特典としてポイントも貰えます。もちろん年会費は無料です。

楽天カードは提携先のガソリンスタンドで使ったり、飲食店、公共料金の支払いでもポイントが貯まる仕組みになっていて、使えば使うほどポイントが貯まりやすいシステムになっていますし、キャンペーンポイントも貰えます。

という訳なので一度楽天カードのキャンペーンも確認しておく事をおすすめします。
楽天カード新規入会キャンペーン

楽天カードの場合は学生や専業主婦でも作れるカードで、年会費も無料のカードなので、日用品を定期的に購入されるような方は先にこれを作っておきましょう。私も申し込むまでは結構面倒だったのですが、もっと早くから作っておけば良かったと思っています。

カードの申し込みをすると入会特典として楽天のポイントももらえるので、申し込みをしてポイントも忘れずにもらっておきましょう。

申し込みの方法からポイントの貰い方は別記事で紹介しているので参考にして下さい。

お小遣いサイトを経由して楽天で買い物をする

楽天で買い物をする場合はお小遣いサイト(ポイントサイト)に無料登録しておき、お小遣いサイト内から楽天の買い物をする事でポイントサイト内でもポイントが発生するので、ポイントの2重取りができます。

ポイントサイト経由で買い物をしたり、アンケートに答えたり、ゲームに参加する事でポイントが増えていくようなサイトです。一定のポイントが貯まれば換金もできますし、もちろん登録も無料です。

詳細はサイトで確認してみて下さい。
高還元率ポイントサイト《ハピタス》

ポイントサイトは普段の生活で旅行をしたり、商品を購入したり、音楽のダウンロードをするような時などでポイントが貰えたりするので、1つ登録してどのような場面で使えるのか見ておく事をおすすめします。

一度ここまでの流れをまとめておきます。

楽天で買い物⇒楽天ポイントゲット⇒楽天カードがあればポイント2倍⇒お小遣いサイト経由してポイントサイト内でもポイントをゲット。このような流れで楽天のポイントが普通に買い物をするよりも多く貯まる事になりますよね。

つまり、「楽天カード」「ポイントサイトの利用」の2つがおすすめです。これは基本なのでまず押さえておきましょう。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。