シーサーブログからWordPressに引越し後の検索順位や訪問者数の推移

前回シーサーブログからWordPressにリダイレクトをして評価を引き継ぎながら引越しをする方法を書いたので、今回はその続きです。

本当に旧ブログからの評価を引き継げたのかデータを取っておいたので公開しておきます。ちなみに引越し後のWordPressではデータを取るために1ヶ月間記事の更新やスラッグ(URL)の変更もしていません。ちなみにリダイレクトのスタートが2014年の2月27日でした。

検索順位の推移

検索順位はトップページも下層ページ共に旧ブログときれいに入れ替わりました。若干の順位の変動はありますが、大きな変動は無しです。全体的に入れ替わるのに約3週間程度でその後はさらに順位を上げているキーワードもあります。一部のキーワードと順位の変動を紹介していきます。

最初にこのブログのタイトルでもある「アフィリエイト 稼ぐ」というキーワード。このキーワードはブログのタイトルでも使っているキーワードなのですぐに入れ替わりが確認できました。しかしながら元々3位だったのが現在は5位で推移。これから時間が経てば元の順位には戻るかもしれません(追記:元に戻りさらに順位が上がりました)。これが旧ブログの順位の推移。

リダイレクト結果-1

3月に入ってすぐに圏外へ旅立って変わりに新サイトがランクイン。ちなみに下図が新サイトの方の順位の推移。

リダイレクト結果-2

次に「アフィリエイト ブログ 見本」という複合キーワード。これは旧ブログが下がったり上がったりしながら入れ替わりました。Googleが新旧どちらをランクインさせるか若干迷った感じの挙動でしたが、結果的に元の順位をキープ。これが旧ブログの順位の推移。

リダイレクト結果-3

このキーワードでは元々1位か2位でしたが、新サイトの方も同じく1位に返り咲き。下図が新サイトの順位の推移。

リダイレクト結果-4

グラフでも分かるように最初だけ激しい変動で現在は安定の1位。他のキーワードも大体同じような感じになっており、検索からの訪問者数は旧ブログとほとんど変わらない状況ですし、引越しから1ヶ月経ってさらに増えてきつつあります。

ちなみにこの順位の画像は以前の記事で紹介した順位検索ツールです。これはアフィリエイトをするなら必須のツールです。
検索順位チェックツールGRCの設置と使い方

検索クエリの推移

検索クエリはユーザーが検索時に入力する単語・フレーズ(複合語)の事です。これが多いほど自分のサイトが検索結果に表示されているという事になります。この検索クエリも旧サイトと新サイトで面白いように綺麗に入れ替わりました。

しかも1ヶ月過ぎてからさらに増えてきているので、これは独自ドメインの効果という事になるのかもしれません。これが旧サイトの検索クエリの推移。画像はSearch Consoleから。

リダイレクト結果-5

元々そんなに大きい数字ではなかったのですが、これが新サイトになって一気に増えそうな雰囲気になってきています。下図が新サイトの方の検索クエリの推移。

リダイレクト結果-6

訪問者の推移

訪問者数に関してはリダイレクトしているので、最初からほとんど変わりません。しかしながらリダイレクトで検索順位が入れ替わっていくため、旧サイトの方の訪問者がどんどん少なくなります。

結果的には旧ブログと変わりませんが、1ヶ月経ってこれもまた増えてきつつあるのが現状です。1ヶ月経ってこれから新しい記事も増やして行く予定なので、これ以降は同じ条件で比べる事は出来ません。これが旧サイトと新サイトの訪問者数の入れ替わり。画像はGoogleアナリティクスから。

リダイレクト結果-7

以上がシーサーブログからWordPressへ引越しした結果のデータです。おおむね満足のいく結果になったと思いますが、やはり引越しは色々面倒な事が多いです。でも実際にやってみてシーサーブログから独自ドメインにリダイレクトできることも分かったのでそれは収穫と言えるのかも知れません。

追記:現在WordPressに引っ越しして1年半位経ち、アクセス数(PV)はSeesaaの時の8倍を超えました。これは単純に記事を100記事位追加した影響もあると思いますが、WordPressでは表示速度の改善や余計な広告もでないので、早めに引っ越しして良かったと思います。

WordPressの始め方
サイトのアクセスアップや稼ぐためにおすすめの無料レポート

個人的にアクセスアップや検索上位表示に役立った無料レポートです。登録にメールアドレスが必要ですが、フリーメールでもOKです。

ブログの更新はこちらから

シーサーブログからWordPressに引越し後の検索順位や訪問者数の推移”に7件のコメントがあります。

コメントの反映には時間がかかる場合があります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

  1. あやきっく

    しげぞうさま
    早々にお返事くださいましてありがとうございます!
    悪戦苦闘したのち、なんとか引越しできたような気がします。現在は、しげぞうさんが書かれているとおりの状況になっていると思います。

    しげぞうさんのサイトがなかったら、アドセンスの申請からブログ運営、引越し等々、挫折していたはずです。おかげさまで無事にアドセンス審査にも通りました。これからも勉強させていただきたいと思います。
    本当にありがとうございました!

  2. しげぞう 投稿作成者

    あやきっく様

    コメントありがとうございます。そうですね、あくまでここの記事はドメインの変更でリダイレクトする場合なので、すでに独自ドメインでやっているのであればURLが変わらないと思いますので、引っ越しの案内は不要だと思います。

    Seesaaブログの独自ドメインからWordPressへ引っ越し(URLの変更なし)というのは私も経験がないため、どのような処理になるのかちょっとわかりません、すみません!URLも同じという事であればリダレクトとかも不要かな?と思いましたが、どうなんでしょう?

    多分記事をインポートしてパーマリンクでURLをSeesaaの時と同じにして最終的にネームサーバー(DNS)を変更して同じURLでもWordPress側のサイトを表示させるような手順かなと思います。この場合完全に切り替えができたら元ブログ自体にアクセスできないのではないかと思いますので、元ブログは残しておいても大丈夫のような気がします。

    ブログの削除は一度やってしまうと完全に元には戻せなくなる場合がほとんどですので、様子をみてからでも遅くはないと思います。

  3. あやきっく

    はじめまして。ブログ超初心者です。
    独自ドメインを取得して、seesaaブログを使用していましたが、wordpressへ引っ越しをしようと思い、しげぞうさんのサイトを頼りに進めています。大変勉強になります。
    そこで、教えていただきたいのですが、seesaaブログでのアドレスは独自ドメインを取得しているので、wordpressへ引っ越し後は、「引越ししました」というお知らせは不要と考えてよいのでしょうか。また、この場合、引越し後のseesaaブログはやはり削除すべきではないのでしょうか。重複になってしまうのではないかと心配です。
    以上、お教えいただけますと幸いです。超初心者のため、質問の意味が不明でしたらすみません。

  4. しげぞう 投稿作成者

    >らんこ様

    コメントありがとうございます。そして明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。旧ブログからリダイレクトできていて、旧ブログを表示させて新ブログにジャンプするのであればリダイレクトは完了です。旧ブログはできるだけ残します。リダイレクトできていれば旧ブログと新ブログがダブっていても新ブログの方が移転先と見なされるはずです。

    旧ブログに関してはそのままにしておいた方が無難です。最低でも半年と言われていますが、削除はせずにリダイレクトし続ける方が安心ですし、万が一途中でトラブルがあったとしても旧ブログが残っていると対策もできます。私もまだ旧ブログは残している状態です。

  5. らんこ

    無事に移転されるようになりましたが、新サイトを検索されるようにチェックを外しましたが、古いサイトは削除しないようにと書いてありましたが、新旧でダブらないのでしょうか?

    いつ古いサイトを削除すればいいのでしょうか?

    よろしくおねがいします。

    あっ新年明けましておめでとうございます。

  6. しげぞう 投稿作成者

    >kei様

    コメントありがとうございます。シーサーブログからの引越しは元々記事にする予定だったので
    一応データを取っておきました。サイトも訪問させて頂きました。
    勉強になりそうな記事が多かったので、また訪問させて頂きますね。

  7. Kei

    こんにちは
    Keiです。

    しっかりと分析されているんですね^^
    自分はこのあたりがまだまだなので
    非常に勉強になります(^^)/

    Googleアナリティクスを
    ちょいちょい見てるので、
    しっかり分析できるといいなぁ☆

    また、遊びに来ますね(*’▽’)

    よかったら、引っ越し先の自分ちにもどうぞ☆
    http://afiippome.com/

    応援もしておきます☆