Search Consoleの登録から使い方までのまとめ

Search Consoleは自分のサイトのページのインデックスをお願いしたり、サイトに重大なエラーがないかチェックできたり、サイト内の構造に問題がないか?という事を調べたりと、色々な機能が使えるツールでGoogleが提供している無料のツールです。

もちろんサイトの状態を改善することでアクセスアップにもつながる部分が多いです。ただ、専門用語が多いので分かりにくい部分もあると思いますので、基本的な使い方をまとめておくことにしました。

非常に便利なので作成したサイトはSearch Consoleに登録してサイトの状況を確認してみましょう。

Search Consoleの登録方法

Search Consoleの使い方や色々な機能

アフィリエイトで稼ぐ方法のまとめページに戻る

WordPressの始め方
サイトのアクセスアップや稼ぐためにおすすめの無料レポート

個人的にアクセスアップや検索上位表示に役立った無料レポートです。登録にメールアドレスが必要ですが、フリーメールでもOKです。

ブログの更新はこちらから

Search Consoleの登録から使い方までのまとめ”に5件のコメントがあります。

コメントの反映には時間がかかる場合があります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

  1. しげぞう 投稿作成者

    りた様

    無事に解決できて良かったです!また何かあればいつでもコメント下さい。

  2. りた

    しげぞう様

    りたです。いつもお世話になっております。
    【Fetch as Google】ですが、無事解決いたしました!!!時間が解決してくれました。

    本当にご迷惑お掛け致しました。これでまた、1つ学ぶことができました。

    今後共、宜しくお願い致します。

  3. りた

    しげぞう様

    りたです。迅速なご返信、誠にありがとうございます。
    やはり、数日かかることもあるのですね。。。承知致しました。数日待ってみます。
    これで、心に余裕を持って課題に取り組むことができます笑

    わざわざ、ありがとうございました。

    【Fetch as Google】が使用できるようになったら、再度連絡させて頂きます。
    何卒、宜しくお願い致します。

  4. しげぞう 投稿作成者

    りた様

    早速ありがとうございます。「Fetch as Google」が一時的に使えないのは時々私も経験してます。大体は時間が経つと解決する事が多いですので、様子見をおすすめします。一応自分のサイトにアクセスしてページが表示されるなら問題はないかと思いますが、数日様子をみて改善されない場合は別の原因も考えたらいいかと思います。

  5. りた

    しげぞう様

    りたです。早速、新たな質問をさせて下さい笑

    普段通り【Fetch as Google】を使用としたのですが、突如【一時的にアクセスできません】となり使用できなくなりました。
    突然の出来事だったたので時間が解決してくれると思い、1日放置したのですが現状は変わらず苦戦しています。

    クロールエラーでは、レスポンスコードで【404】が記述されておりましたし、サイトマップでは【一般的な HTTP エラー: ドメイン名が見つかりません】と表記されております。

    ここ最近したことは【wordpressのアップデート】【wordpressの表示スピードアップのための施策】でしたが、両者が大きく影響する可能性はあるのでしょうか?
    また、時間が解決して下さるのでしょうか?

    もし、しげぞう様が似たような経験をしていらっしゃたら、アドバイス等ご教授して頂ければ幸いです。
    何卒、宜しくお願い致します。