【図解】ConoHa Wing(コノハウィング)セルフバックでの申込み方法

ConoHa Wing(コノハウィング)セルフバックでの申込み方法 ConoHa Wing(コノハウイング)

今回はConoHa Wing(コノハウィング)のセルフバックでの申込み方法を紹介していきます。

セルフバックはアフィリエイトの用語です。

アフィリエイトでは商品やサービスを紹介し、自分経由で商品やサービスの利用があれば報酬がもらえるというシステムです。

で、この「セルフバック」とは簡単に言えば自分で申込みして自分で報酬を受取ることができる仕組みです。

セルフバックにデメリットはないの?

メリットが大きすぎて逆に不安になりますが、特にデメリットはありません。

広告主は自分達のサービスや商品をセルフバックで利用してもらい、友達やブログの訪問者に紹介してもらえる可能性がありますし、アフィリエイターは自分の利用したい商品やサービスをセルフバックでお得に利用することができます。

ただし、セルフバックの報酬目的で利用する意思のない申込みなどは禁止事項となっていますので注意。

ConoHa Wingセルフバックの流れ

ConoHa Wingのセルフバックの流れは以下のようになります。

  • ASPへの登録(無料)
  • セルフバックの申込み
  • ConoHa Wingの契約

セルフバックを行うには業者とアフィリエイターを仲介するASPに登録が必須となります(登録や利用は無料です)。

ConoHa WingのセルフバックのできるASPは2つ。

  • A8ネット
  • もしもアフィリエイト

通常、ASPの無料会員登録時にはサイト(ブログ)の審査がありますが、A8ネットの方は審査なしでも登録が可能です。

A8ネットでもサイトを登録する必要がありますが、サイトを持ってない方向けの無料ブログサービスがあり(FANブログ)、会員登録と同時に開設が可能です

そのため、現在ブログを持ってないという方はA8ネットに登録してセルフバックしたらOKです。

A8ネットの登録手順

まずはA8ネットの無料会員登録ページへ。

https://www.a8.net/

「無料登録でアフィリエイトを始める!」をクリック。

a8.net登録の流れ-1

メールアドレスを入力して「ロボットではありません」にチェックを入れます。

a8.net登録の流れ-2

同じページの下に利用規約があります。「利用規約及び「個人情報の取り扱いについて」に同意する」の部分にチェックを入れて「仮登録メールを送信」をクリック。

a8.net登録の流れ-3

これで仮登録はOK。

a8.net登録の流れ-4

メールが届いたら本登録へ

登録したメールアドレスにA8ネットからメールが来たのでメールの中に書かれているURLをクリック。

a8.net登録の流れ-5

基本情報を入力していきます。

a8.net登録の流れ-6

「サイトお持ちで無い方」と「サイトお持ちの方」という項目があって、サイト持ってない人は自動的に「ファンブログ(無料ブログ)」のアカウントが作成されます。

a8.net登録の流れ-7

サイト情報の入力。

a8.net登録の流れ-8

サイトの訪問者数とかは大体の数字でOK(登録後に変更もできます)。「口座情報を登録する」。

a8.net登録の流れ-9

報酬を振込む銀行口座を登録。ゆうちょ銀行や地方銀行でもOK。必要事項を入力して「確認画面へ」をクリック。

a8.net登録の流れ-10

後は最後に確認画面になるので、間違いがなければ「AS会員登録する」ボタンで完了。

A8ネットセルフバック

ConoHa Wingセルフバック手順1

検索窓で「ConoHa Wing」を検索。

ConoHa Wingセルフバック手順2

「詳細をみる」をクリックして条件などを確認していきます。

ConoHa Wingセルフバック手順3

条件の確認ができたら、「セルフバックを行う」をクリック。

ConoHa Wingセルフバック手順4

後はConoHa Wingの申込みを行うだけ。

ConoHa Wingセルフバック手順5

申込みでは「初期ドメイン」とか「サーバー名」とか初心者の方には難しい用語などもでてきますので、分からない部分は以下記事で確認してみてください。

【図解】ConoHa Wing(コノハウィング)契約の申し込み方法から使い方、WordPressブログの始め方まとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました