【図解】楽天モバイルからLINEMO(ソフトバンク)への乗り換える手順と注意点

LINEMO申込み方法。楽天モバイルからLINEMO(ソフトバンク)への乗り換え方法も紹介格安SIM・格安スマホ

今回楽天モバイルからLINEMOへ乗り換えをしたので、申込み、乗り換えの手順、どれくらいの期間かかったのか?など紹介していきます。

難しいことは全くなく、1日であっさり乗り換えが完了しました。

MEMO

LINEMOではお得なキャンペーンがある場合が多いです。

私が申し込みした時点では「半年間実質無料」のキャンペーン中でした。

申込みの前に最新のキャンペーンを「必ず」確認しておいてください。

https://www.linemo.jp/

LINEMOの利用開始までのどれくらいの期間かかる?

今回5月20日にLINEMO申込みをしたのですが、SIMカード到着して利用できるまでの期間は1日でした。

申し込みしたの金曜日だったのですが、翌日にはSIMが到着!とても早かったです!

  • LINEMO申込み:5月20日(金)
  • LINEMO申込み完了のお知らせ:5月20日
  • LINEMO商品(SIMカード)発送のおしらせ:5月20日
  • SIMカード到着・利用開始:5月21日

SIMカード到着して回線切替と設定ですぐに使えるようになります。

※eSIMだと即日利用できます。

楽天モバイルからLINEMO乗り換えの手続きの流れ

  • 楽天モバイルのアプリからMNP予約番号を取得(新規の方は不要)
  • LINEMOの申込み
  • 回線切替と設定

という3ステップであっさり乗り換えできました。

それぞれの流れを紹介します。

1.楽天モバイルのアプリからMNP予約番号を取得

楽天モバイルで利用していた電話番号を引き継ぐには「MNP予約番号」の取得が必要です(1分程度)。

楽天モバイルの利用にあたって「楽天モバイルアプリ」をスマホに入れていると思います。

もしアプリ入れてない場合は先に入れてログインしておいてください。

モバイルアプリを開いたら右上のメニュー「三」をクリック。

楽天モバイルMNPのやり方1

開いたサブメニューから「契約プラン」を選択。

楽天モバイルMNPのやり方2

各種手続きの「その他のお手続き」から「手続きへ進む」の部分をクリック。

楽天モバイルMNPのやり方3

「他社へのお乗り換え(MNP)」を選択。

楽天モバイルMNPのやり方4

アンケートを入力し、「MNP予約番号を発行する」をクリック。

楽天モバイルMNPのやり方5

これでMNP予約番号、有効期限を取得できました。

楽天モバイルMNPのやり方6

2.LINEMOヘの申込み

MNP予約番号を所得できたらLINEMOの申込みページへ。

LINEMO

「今すぐ申し込む」をクリック。

LINEMO申し込み手順1

「LINEMO申込みの前に」の項目を選択していきます。今回は電話番号引き継ぎなのでそちらを選択。

LINEMO申し込みMNP1

SIMタイプを選択できます。通常は「SIMカード」を選択でOKです。


※SIMタイプよくわからないって方は通常の「SIMカード」選択でOKです(ほとんどの端末でSIMカード利用できます)。

MEMO

かなり少数ですが、「Rakuten Mini/Hand/BIG」のように、通常のSIMカードが使えず、eSIMだけ対応の端末(通常SIMカードが使えない端末)も存在します。

Rakuten Mini/Hand/BIGの端末を利用されている場合は「eSIM」を選択してください。

利用予定の端末を選択。

LINEMO申し込み手順5

申込み前の確認事項です。楽天モバイルから乗り継ぎの場合はSIMロックは解除されていると思いますので不要です。

LINEMO申し込み手順6

LINEMO申し込み手順7

申込みの流れを確認して「サービスの選択」をクリック。

LINEMO申し込み手順8

プランの選択は「ミニプラン」を選択しました。

LINEMO申し込み手順9プラン選択

今回キャンペーン中で5分以内かけ放題が1年間無料だったのですが、どちらにしてもLINE通話で済ませる予定なので「加入しない」を選択しました(1年後にオプション解約を忘れそうなので)。

LINEMO申し込み手順10

乗り換え予定の電話番号、それから手順1で取得した楽天モバイルのMNP予約番号、有効期限を入力。

LINEMO申し込み手順11

契約者情報を入力していきます。

LINEMO申し込み手順12

メールアドレスを入力して「ワンタイムパスワードを受け取る」をクリック。

LINEMO申し込み手順13

入力したメールアドレスにワンタイムパスワードが届くので入力画面に入力。

LINEMO申し込み手順16

支払い方法を選択。「クレジットカード」もしくは「口座振替」が利用できます。

LINEMO申し込み手順14

利用者についての選択と、ネットワーク暗証番号を決めます。

LINEMO申し込み手順15

「本人確認書類をアップロード」をクリック。

LINEMO申し込み手順17

本人確認書類の選択して、アップロードのアイコンをクリック。スマホならその場で写真とってアップロードできまし、用意してあるなら画像を選択もできます。

LINEMO本人確認

「申込み内容の確認」をクリック。

LINEMO申し込み手順20

内容を確認して間違いなければ「重要事項の確認に進む」をクリック。

LINEMO申し込み手順21

重要事項の確認後に「上記に同意する」にチェックして申込み確定ボタンをクリック。

LINEMO申し込み手順22

以上で申し込みは完了です。

LINEMO申し込み手順23

3.SIMが届いたら回線切替

申込み翌日にはSIMが到着。

LINEMOのSIM到着2

回線の切り替えや設定については付属のマニュアルに図解があるので迷うことはありません。

LINEMOのSIM到着3

申込み完了後に届いたメールに書かれいてる「受注番号」と電話番号、申込時に決めたネットワーク暗証番号を入力。

LINEMOへの回線切り替えの手順1

必要事項の入力ができたら「認証する」をクリック。

LINEMOへの回線切り替えの手順2

あとは端末での設定で回線選択をしたら完了です。

LINEMO回線切り替え完了メールが来ない場合

回線切替の受付15分程度で切り替え完了手続きのメールが来ると書かれてましたが、完了メールが15分では来ませんでした。

再度同じ手順で認証した時には切り替えはすでに完了してますという表示だったので、実際は回線の切り替えは完了していたけど、メールが遅かっただけと推測します。

私の場合、実際に切り替え完了のメールが届いたのが2時間後でした。

切り替え完了メールが来なくても気長に待ってみましょう。

■LINEMO公式HP
https://www.linemo.jp/

MNPを利用して(番号そのまま)乗り換えた場合は楽天モバイルの解約手続きは不要

MNPを利用してLINEMOへ転出した場合、楽天モバイルの解約手続きは不要です。

手続きは不要です。
他社とのご契約が成立した時点で楽天モバイルとの通信回線の契約は解約となります。

MNPを利用して(番号そのまま)他社へ乗り換えたが、楽天モバイルの解約手続きは必要ですか?|楽天モバイル

いつ解約しても違約金などもありませんが、楽天モバイルのSIMカードは返却が必要です(eSIMの方は不要)。

●解約時のSIMカードの返却先
→SIMカードをご利用の場合、ご解約時には返却が必要となります。店頭では受け付けていないため返送先は下記となります。
返却キットなどのご用意はございませんので返却費用はお客様負担となり、 着払いの場合はお受けできません。

<返送先住所>
143-0006
東京都大田区平和島3-5-1 B棟2F
楽天モバイル RSIM回収係

それと楽天モバイルでオプションのサービスを利用している場合はオプションの解約は個別に必要になりますので注意。

「スマホ交換保証プラス」、「故障紛失保証 with AppleCare Services」、「楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム」、「あんしん保証with AppleCare Services for Apple Watch」をご契約されている場合、通信契約(ご契約プラン)の解約と同時にサービス解約とはなりません。個別でサービスの解約手続きが必要となります。

以上楽天モバイルからLINEMOへの乗り換え手順でした。

■LINEMO公式HP
https://www.linemo.jp/

LINEMO

コメント

タイトルとURLをコピーしました