VITAKT(ヴィタクト)定期便(モニターコース)の解約手順と注意点。実際に使ってみた感想も紹介

VITAKT(ヴィタクト)は解約できる?定期便(モニターコース)の解約方法と申し込み手順オールインワンゲル

「ベタつかないのに浸透力・肌なじみ・保湿力がある」「無添加処方で低刺激」といった使い勝手の良さと質の高さが特徴のViTAKT。

ということで、今回はViTAKTの定期コース(モニターコース)の解約方法や使用感のレビューを紹介していきます。

※ViTAKTのモニターコースの受付は終了しました。

ViTAKT(ヴィタクト)のモニターコースはいつでも解約できる?

ヴィタクトの定期便はいつでもストップできるので、実際に自分の肌でじっくり試してから継続するかどうかを選べます。

その定期便の解約なんですが、「カスタマーサービスに電話」して解約を行います。

次回お届け予定日の10日前までにカスタマーサービス(0120‐404‐434)に電話1本すれば、簡単に定期便を停止することができます。

ヴィタクトの公式HPにも、その旨が記載されています。

VITACT解約手順13

念の為に問い合わせもして確認してみたところ以下のような返信を頂きました。

お問い合わせいただきました定期便は、基本的に、2ヶ月ごとのお届けでございます。

ご継続を前提としてご注文いただけるお客様に初回をお得にお試しいただける『モニターコース』をご提供いたしております。

初回モニターコースをご応募の方は、ご使用の状況などモニター結果をお伺いしておりますので、必ず商品を1ヶ月以上ご試用のうえでご連絡をお願いしております。

なお、定期便につきまして、ご変更等がございましたら、次回お届け予定日の10日前までにお電話かメールにてご連絡いただけるようお願いしております。

まとめると、「ViTAKTは回数縛りはないけれど2ヶ月分の容量があるので、とりあえず最低でも1ヶ月使ってから解約してね!」という感じですね。

POINT

  • 定期便の解約は1ヶ月使用後に(ViTAKTの容量は2ヶ月分)
  • 解約する場合は次回お届け予定の10日前までに連絡
  • 解約方法は電話でもメールでもOK
  • 電話番号:0120‐404‐434 受付時間 / 10:00~18:00(土日祝日を除く)
  • メール:https://store.vitakt.jp/contact/
  • ViTAKT(ヴィタクト)の解約は電話がつながりにくいときがある?実際に解約してみた

    ViTAKTの解約ですが、電話が混み合う時期?があるようで、ネットで検索すると時々電話がつながりにくいという意見もありました。

    前述したように電話がつながらないならメールで解約すれば良いのですが、一応私も試してみようかと思って電話で解約をしてみる事にしました。

    私が解約の電話をした際には1発でつながりましたので、電話がつながりにくいということはありませんでした。

    やり取りをした内容は、次のとおり(^^)

    ①定期便を解約したい旨を伝える
    ②電話番号聞かれる(会員情報照会)
    ③確認に名前をフルネームで聞かれる
    ④「次回〇月〇日から定期便ストップします」と言われる
    ⑤最後に解約理由を聞かれる

    確認されたのが「名前」「電話番号」それから解約理由について聞かれました。

    解約の理由については「経済的な理由」としておけばそれ以上の事はありません。

    前述したようにViTAKTは次回発送日の10日前までに電話をしないと発送準備に入ってしまうため、休止やその他の手続きなどができません。なのでやめたいと思ったらすぐに連絡しましょう。

    私は10日以上前に連絡したので解約できました。

    ヴィタクト バランシングウォータージェル定期便解約の際の注意点

    バランシングウォータージェルの定期便解約は、お伝えしたとおり電話1本で簡単にできるんですが、次のような注意点もあります。

    ①次回お届け予定日の10日前までに電話をする!でも1か月はしっかり試してから!

    先ほども少し触れましたが、ヴィタクトの定期便解約は、「次回お届け予定日の10日前までに」電話をする必要があります。

    でも、「1か月しっかりと試してから」でないと、解約ができないんです(ViTAKTの容量120mlで約2ヶ月分)。

    これは公式HPにも明記されています。

    VITACT解約手順14

    つまり、「1回の購入でも解約はできるよ、でも、ちゃんと試してもらいたいから最低1か月はしっかり使ってみてね!」ということ。

    ヴィタクトのバランシングウォータージェルは内容量が120mlで約2か月分。だから定期便のサイクルも2か月ごとなんです。

    ということで、正確には、「使用して1か月以上経ってから、かつ、次回お届け予定日の10日前まで」の間に、解約のメールもしくは電話をすればOKということ。

    これは忘れちゃいそうですよね(^^;)

    でも大丈夫です。
    ヴィタクトの公式HP(https://vitakt.jp/)から次回お届け予定日を確認できるので、商品が届いたらそこをチェックしてカレンダーとかにメモっておくと良いです(^^)

    マイアカウントはトップページの上の方から入れます。

    VITACT(ヴィタクト)解約手順15

    このマイアカウントの「お届け情報の確認・変更」から、「次回お届け予定日」の確認ができます。

    VITACT(ヴィタクト)解約手順16

    まぁ、おそらくきっちり1か月経っていなくても解約はできるかと思いますが、あまりに早く手続きの電話をしてしまうと、もしかしたら「もう少し使ってみてください」といった感じで言われるかもしれないですね(^^;)

    いずれにしても、よほどの肌トラブルがない限りは1か月以上じっくり使ってみる価値のあるオールインワンジェルだと思うので、まずは焦らず毎日使ってみることをおススメします♪

    ②休み明けは電話が混雑する可能性アリ

    2つめの注意点は、「休み明けは電話が少々混雑する可能性がある」という点です。私は1発でつながりましたが。

    これも親切に公式HPに書かれているんですが、月曜の午前中やお昼時、夕方なんかはかなり電話が混雑するみたいです。

    VITACT(ヴィタクト)解約手順17

    私が電話をかけた際はつながりにくいということはなかったんですけど、やっぱり休み明けは電話が殺到するみたいですね(^^;)

    解約の電話や問い合わせをしたい時は、週の後半がおすすめです。つながらない場合はメールで連絡ですね。

    ちなみに、受付時間は平日10:00~18:00、土日祝日はお休みなので、その点も要注意です。

    ということで、ヴィタクト バランシングウォータージェルの定期便解約手続きに関しては、「1か月以上使用してから、次回お届け予定日の10日前までに電話をする」「月曜、火曜など休み明けは電話がつながりにくい可能性がある」といった部分に注意です。

    【こちらもおすすめ!】キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレ 国産馬プラセンタ配合の多機能でコスパ抜群のオールインワン

    キレイ・デ・ボーテプラセンタジュレ

    プラセンタジュレは質の高い「馬プラセンタ」が豊富に配合されている多機能オールインワンゲル。

    1本で7役の濃密ジェルです。

    • 化粧水
    • 乳液
    • 美容液
    • クリーム
    • マッサージクリーム
    • パック
    • 化粧下地
    MEMO

    オールインワンに含まれる「化粧下地」の役割は基本的に

    1. 肌のキメを整えファンデーションがのりやすい状態にする
    2. 肌を保護してくれる

    の2つなので化粧下地の役割を含むオールインワンは夜用としても使えます

    キレイ・デ・ボーテで採用されているのが国産馬プラセンタエキス、国産のサイタイエキス、国産の馬油と業界でも注目の国産の馬にこだわって作られているっていうのがポイント

    天然ジェルで作られているだけあって、浸透力は抜群。

    ジュレを塗ってすぐ後と、しっかりなじみきった後の肌の質感が段違い!毛穴が目立たなくなりきめ細かさが上がります

    実際に数ヶ月リピートしてますが、肌の感じがトーンアップしたように感じますしモロモロもでません

    さらにこのプラセンタジュレは手持ちのクリームファンデーションと混ぜて使ってもOKという優れものです(^^)

    乖離することなくしっかりと混ざり合い、よりしっとりとした質感のファンデーションに早変わりしてしまうんです。(画像はクリームファンデーションではなくBBクリームです)

    プラセンタジュレとファンデーション

    ほんとこれ1本でスキンケアできますし、これだけコスパが良く、かつ質の高いオールインワンゲルはなかなかないのでは?と正直思いました

    POINT

    • 1つで7役のオールインワンジェル。ボトルタイプ
    • 栄養の宝庫、国産馬のプラセンタ配合
    • 天然ジェルで作られていて浸透力が抜群!
    • 手持ちのクリームファンデーションと混ぜても使える
    • 2ヶ月分が初回2,980円(税込)なので1ヶ月あたり1,490円はコスパ最強!
    • 定期便は回数縛りもないのでいつでも解約可能

    以上VITAKT(ヴィタクト)の定期便の解約方法と注意点でした。

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました