ConoHa Wing(コノハウィング)の評判や口コミ、メリットやデメリットまとめ

ConoHa Wing(コノハウイング)の評判や口コミ、メリットやデメリットを紹介ConoHa Wing(コノハウイング)

今回は大人気レンタルサーバー「ConoHa Wing」の口コミや評判、メリット・デメリットについて紹介していきます。

※ConoHaとエックスサーバーで迷っている方はこちら
【比較】ConoHa Wing(コノハウィング)とエックスサーバーはどっちがおすすめ?何を比較したらいい? 

MEMO

キャンペーンで安く始めることができる場合がありますので、最初にキャンペーン内容や期間を「必ず」確認しておいてください。

※7月4日(月)までのキャンペーンあり

■ConoHa Wing
https://www.conoha.jp/wing/

ConoHa Wingの良い口コミ

レンタルサーバーにConoHa Wingを選ぶ方も多くなってきました。

口コミの意見を拾っていくと

  • 表示速度が早い
  • 設定や使い方がわかりやすく簡単
  • コスパが良い

という意見が非常に多かったです。

初心者でも使いやすいし困らない

chisa
簡単にWordPressを始められる「かんたんセットアップ」、ドメインとセットになったWINGパックなど初心者の方に分かりやすい機能が多いのが評価されている印象です。

表示速度が早い

コスパが良い

ConoHa Wingの悪い口コミ

ConoHa WingのSNSでの悪い口コミも紹介。

  • 無料の体験期間がない
  • WAFがききすぎる
  • SSL証明関係のエラーがでることがある
  • 土日祝日はサポートがない

それぞれ紹介していきます。

無料体験(お試し)期間がない

ConoHa Wingではお試し期間がありません。

他社サーバーでは無料体験期間のあるサーバーがあります。

(例)

ConoHa Wingは無料のお試し期間はないですが、最低利用期間はなく1時間単位の料金体系なので、例えばベーシックプランなら1時間2.2円~。

使った分だけの料金しかかからないですし、初期費用もかからないので特に大きなデメリットではないかなと思います。

ただ、WINGパックで長期契約していて解約したくなった場合に返金などがないので注意です。

WAF(ファイアーウォール)がききすぎる

WAFは簡単にいうとセキュリティーのバリアみたいなものですが、これの判定が厳しくて時々正常なものもブロックしてしまうというイメージでOKです。

例えばプラグインの設定、テーマの設定などでエラーがでる場合に一時的にWAFの解除が必要になる場合があります。

SSL証明関係のエラーが起きることがある

SSL(http通信の暗号化)に関して不具合が発生することがあるようです。

SSL証明書というのが通常は自動更新されるのですが、自動更新されないエラーが起きることがあると。

追記:現在は公式から対処方法が公開されてます。

土日祝日はサポート対応がない

ConoHa Wingのサポートは平日の対応は可能ですが、土日祝日のサポートがありませんので、その間に問題が発生すると復旧に時間かかる場合があります。

Q:サポート時間を教えてください。

A:ConoHaのサポートはメール、電話、チャットの3つになります。

・メール:平日10:00~18:00
 ※平日10:00~18:00に順次ご案内いたします。
 ※お問い合わせは24時間受け付けております。

・電話:平日10:00~18:00

・チャット:平日10:00~18:00

よくある質問サポートについて|ConoHa Wing

この辺がエックスサーバー迷う部分です。

ConoHa Wingのサービス開始は2018年09月。

まだ数年の実績しかないというのが1つデメリットになっている印象ですが、今後トラブルなどもグッと減ってくると思われます。

必ずしも運営が長ければ安心という訳ではないですが、運営が長く大きなトラブルのないサーバーは安心感があります。

サーバーのよく分からないトラブルは避けたいって方は安心・安定の『エックスサーバー』を選ぶのもあり。

MEMO

エックスサーバーの方が料金は高くなりますが、最近はキャンペーンも多く安く始めることができます。

迷っているって方は「必ず」最新のキャンペーンを確認しておくことをおすすめします。

■エックスサーバー
https://www.xserver.ne.jp/

【図解】エックスサーバーの申し込みからWordPressブログの始め方、使い方まとめ
レンタルサーバー「エックスサーバー」の使い方をまとめたページです。 エックスサ...

ConoHa Wingのメリット・デメリットまとめ

■メリット

  • 表示速度が早い
  • 設定や使い方がわかりやすく簡単
  • コスパが良い

■デメリット

  • 無料の体験期間がない
  • WAFがききすぎる
  • SSL証明関係のエラーがでることがある
  • 土日祝日はサポートがない

という感じになりました。

ConoHa Wingは表示速度も早くて使いやすいですが、サポート面でちょっと心配な部分もあります。

ただ、利用者も多いため、解決策や対処方法がすぐに見つけることもできます(障害などはどうしようもないですが)。

どうしてもトラブルが困るのであれば前述したように安心・安定の『エックスサーバー』を選ぶのもあり。

料金も手頃でコスパの良いのはConoHa Wingなのでコスパ重視なら「ConoHa Wing」おすすめです。

【図解】ConoHa Wing(コノハウィング)申し込み方法から使い方、WordPressブログの始め方まとめ
レンタルサーバーConoHa Wingの使い方をまとめたページです。 Cono...
MEMO

どちらを選ぶにしてもサーバーの最新のキャンペーンは「必ず」確認しておいてください。

とても安く始めることができる場合があります。

■ConoHa Wing ※7月4日(月)までのキャンペーンあり
https://www.conoha.jp/wing/

■エックスサーバー ※7月21日(木)18:00までのキャンペーンあり
https://www.xserver.ne.jp/

【図解】エックスサーバーの申し込みからWordPressブログの始め方、使い方まとめ
レンタルサーバー「エックスサーバー」の使い方をまとめたページです。 エックスサ...
【図解】ConoHa Wing(コノハウィング)申し込み方法から使い方、WordPressブログの始め方まとめ
レンタルサーバーConoHa Wingの使い方をまとめたページです。 Cono...

コメント

タイトルとURLをコピーしました