WordPressのログイン方法と不正ログイン対策について

WordPressブログ

今回はWordPressのログイン方法を紹介しておきます。WordPressのログインってちょっと特殊で最初私はどうやってもログインできない状態でジタバタしておりました。

本当に基本的な部分なんですが、初めてWordPressを設置した方には非常に重要だと思い記事にしておく事にしました。ログイン方法とついでに私がやっていた失敗も合わせて紹介しておきます。

WordPressへのログイン方法

結論を先に書いておくとWordPressにログインするには次のページにアクセスします。

http://〇〇〇/wp-login.php

この〇〇の部分に自分のドメインを入力して下さい。

このようになってますので、一度ログイン画面に行き、このページをブックマークとかお気に入りに登録しておきます。

もしくはダッシュボードのURLからもログインページへリダイレクトされます。

http://〇〇〇/wp-admin

POINT

  • ログインページ:http://〇〇〇/wp-login.php
  • ダッシュボード:http://〇〇〇/wp-admin

不正ログイン対策としてログインページを変更しておく

世界のウェブサイトの1/3に採用されているWordPressは、シェア率が高いため、悪意の第三者に狙われやすいものとなっています。

実際に、WordPressを狙った不正アクセスによる改ざん被害は増加傾向にあります。

不正アクセスされると投稿記事やファイルの改ざんやコードを埋め込まれて設置した覚えのない広告が表示されるようになったりします。

当然WordPressのログインページなどは狙われやすいページの1つですので、ログインページのURLを変更しておくのがおすすめです。

ログインページの変更やセキュリティーはプラグインで対応できる

ログインページを変更したり、画像認証を追加したりなどセキュリティー面で活躍してくれるプラグインをいくつか紹介しておきます。

  • SiteGuard WP Plugin:ログインページの変更や画像認証追加
  • Edit Author Slug:ユーザーネームがバレるのを防ぐ
  • Invisible reCaptcha for WordPress:悪質なアクセスからWebサイトを守る

上記3つはセキュリティー面で活躍してくれるメジャーなプラグインなので導入しておくことをおすすめします。

コメント

  1. しげぞう より:

    乃風様

    返信ありがとうございます。それであればプラグインを停止して代替のプラグインを探すのが一番だと思います。

タイトルとURLをコピーしました