WordPressの始め方や設定、カスタマイズまでのまとめ

独自ドメインの取得方法、WordPressを始めるためのおすすめのレンタルサーバーの比較、WordPressの設置などWordPressの始め方、カスタマイズ、プラグインまでの記事をまとめてみましたので参考にしてみて下さい。

ちなみにこのブログはWordPressのTwenty Twelveのテーマをカスタマイズして使っています。

初心者の方は難しそうだけど私にもできるかな?と思う方がほとんどだと思いますが、これはWordPressを始める方がみんな同じように思う事だと思いますし、私も不安がたくさんでした。

なので少しでも不安を払拭できるように全て図解で分かりやすく解説していきます。

スポンサーリンク

独自ドメインを取得とレンタルサーバーの比較

ロリポップサーバーを利用する場合

エックスサーバーを利用する場合

WordPressを始める前の基礎知識編

最初にしておくべきWordPressの初期設定

WordPress記事投稿の方法と基礎

WordPressのカスタマイズの前にやっておく事

TwentyTwelveカスタマイズ

WordPress高速化

おすすめプラグイン一覧

WordPressでのおすすめのプラグイン一覧ページです。各プラグインの簡単な解説はこちらの記事を読んでみてください。
WordPressでおすすめのプラグインまとめ 

サイトの収益化と集客、アクセスアップ関連

無料ブログからの引越し方法

サーバーの移転方法

サイトのアクセスアップや稼ぐためにおすすめの無料レポート

個人的にアクセスアップや検索上位表示に役立った無料レポートです。登録にメールアドレスが必要ですが、フリーメールでもOKです。

ブログの更新はこちらから

WordPressの始め方や設定、カスタマイズまでのまとめ”に89件のコメントがあります。

コメントの反映には時間がかかる場合があります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

  1. シン

    しげぞうさん。ありがとうございます!

    marginを調整したらうまく収まりました。

    それとまた質問なのですが笑、以前教えてもらった「オススメ」のマークをcssで作って目次ページに挿入しようとしたのですが

    ・XXX
    オススメ
    ・YYY

    という感じにXXXの右側に十分なスペースがあっても下にマークが入ってしまいます。

    この場合どうしたらよいでしょうか?

  2. しげぞう 投稿作成者

    シン様

    返信ありがとうございます。左側にスペースができるというのは右に寄ってしまうという事でしょうか?もし右に寄ってしまうというのであれば前回スタイルシートのコードで「margin」で調整できるかと思います。

    前回は「margin」で「8px 0 8px 0」としていましたが、これ時計周りに「上、右、下、左」の順番で余白を設定できます。なので、最後の「 0 」の部分だけ「-10px」とかに置き換えるとその分マイナスのmarginで右に寄ると思います。一度試して見て下さい。

    それから反映されない場合や、質問の意図と違うという場合にはお手数ですが、一度URLを教えて頂けると助かります。どうぞよろしくお願い致します。

  3. シン

    しげぞうさん。返信ありがとうございます!

    ただいま教えてもらった通りにやったところ、
    本来、「・」があった位置が空所になって

    ⇒XXX

    という感じに左側の方にスペースができてしまいます。

    この場合どうしたらよいでしょうか?

    毎回、答えてくださってありがとうございます。

  4. しげぞう 投稿作成者

    シン様

    返信ありがとうございます。えっと、私のサイトの場合なんですが、普通の目次にはリストマーク「 ・ 」を入れる形にしていて、記事下の内部リンクでは「 ・ 」をいれずに「⇒」を入れるようにしてます。

    コレ実はちょっと面倒な部分で、本当はどちらかに統一すれば非常に簡単なんですが、私と同じように「・」「⇒」を使い分けるのであればスタイルシートの次の記述をします。

    .link-list li {
      list-style: none;
      margin: 8px 0px 8px 0px;
    }
    
    .link-list {
      margin-top:-22px !important;}

    最後のmragin-topの部分で「 -22px 」にしているんですが、リストにする項目をちょっと上に持ち上げるコードです。多分やってみれば分かると思いますので、ここの数値は後で変更してみても良いと思います。

    それで、上記をスタイルシートに追加したら記事下の内部リンクをする部分を次のように記述してます。記事投稿画面です。

    <ul class="link-list">
    <li>⇒リンク1</li>
    <li>⇒リンク2</li>
    </ul>

    こんな感じで書くと「・」のないリストになりますし、リストの上下に8pxずつの余白(ちょっと広め)をとってますので、誤クリックもないかなと思ってます。

    もしこれで反映されない場合にはお手数ですが再度コメント頂けると助かります。どうぞよろしくお願い致します。

  5. シン

    しげぞうさん。返信ありがとうございます!

    それでまた質問なんですが
    記事下にやを使って内部リンクを貼ろうとしたのですが形が

    ・XXX
    ・YYY

    という感じでこのサイトのように
    ⇒XXX
    ⇒YYY

    という感じにできませんでした。このような形にするにはどのようにコードを貼ればいいのでしょうか?

  6. しげぞう 投稿作成者

    シン様

    コメントありがとうございます。そうですね、私のブログの記事下でやっている内部リンクは目次ページの物と同じです。普通にリンクを羅列するよりも目次のようにリストタグ(ulとかli)を使って書いた方が良いと個人的には思ってます。普通に羅列してしまうとGoogleからキーワードの詰め込みと思われたら嫌なので、リストにして内部リンクにするのが良いと思います。

    それと「おすすめマーク」ですが、これはオリジナルで作成したやつで、アイコンフォントにして使ってますが、ダウンロードとか公開とかはしてません、というのもアイコンフォントにする手順の説明が長くなるので、省略しちゃった形です、すみません。

    手順的には画像(おすすめマーク)を作成して「icomoon」というサイトでインポートし、それをアイコンフォントとしてダウンロードして、各種設定をしていくような手順なので、これを説明するとなると長いですよね(笑)

    一応代替案として別のマークを以下の記事の中盤あたりで解説してます。

    アフィリエイト報酬を爆発的に増やした5つの施策

  7. シン

    しげぞうさん。もう一つ質問ありました!

    記事下でこのサイトのように内部リンクを貼るつもりなのですがこのリンクは目次ページのリンクのように、をつけた形にした方が良いのでしょうか?

    1記事あたり4、5ぐらい内部リンクを貼ろうと思うのですが普通のリンクを貼って問題ないでしょうか?

  8. シン

    しげぞうさん。

    このページの赤い「オススメ」という表記はどうやってやればいいのでしょうか?

    このサイトのどこかに書かれていた気がするのですが見つけられなかったです。

  9. しげぞう 投稿作成者

    よし様

    コメントありがとうございます。おそらく「Twitterカード」の事だと思います。これを設定しておけばブログのURLをツイートするとアイキャッチ画像と一緒にツイートできます。詳しくはこの記事の後半で解説してますので、一度試してみて下さい。
    プラグイン不要でWordPressにOGPを設定する方法

  10. よし

    続けてコメントすみません。
    Twitterについてですが、画像付きのリンクツイートをされていますがどうすればできますか?
    宜しくお願いします。

  11. MAT

    しげぞう様

    FTPアカウントのメリットと日本語化プラグインのご回答ありがとうございます。

    重箱の隅をつつくような質問でしたが、セットアップやカスタマイズは、それだけこちらの記事がわかりやすかった、ということになります。^^

    おかげで、わずか1日で記事作成可能な所まで行きました。

    今後、ワードプレスの運用を頑張っていく予定です。^^)v

  12. しげぞう 投稿作成者

    MAT様

    コメントありがとうございます!WordPressのブログ作成されたんですね!おめでとうございます。日本語化に対応するプラグイン 【WP Multibyte Patch】とプラグインの翻訳は関係はないと認識しております。インストールするプラグインに日本語化のファイルがあれば日本語に対応されます。

    なので、プラグインの更新などで日本語対応になったり、英語に戻ったりするプラグインもあります。現時点で英語のメニューになるプラグインは日本語対応のファイルが元々ないプラグインだと思われますし、現時点で私の場合もAkismetやBackWPupなどは英語表示になってます。

    日本語対応ファイルが別に準備されているプラグインもありますので、「プラグイン名+日本語」などで検索して調べてみても良いと思います。ただ、基本的な使い方は同じなので、特に英語のままでも困る事はあまりありませんし、頻繁に使うようなプラグインってあまり多くはないので、最初の設定さえしっかりできればOKかなと思います。

  13. MAT

    3連投コメントで申し訳ありません。
    MATです。。。

    ワードプレスのインストール記事ありがとうございます。
    かなりわかりやすく助かっています。

    ただ、自分のサイト

    で子テーマを作り、style.cssに以下のカスタマイズを追加していったのですが、
    なぜかナビゲーションメニューの背景色がつきません。

    基本、コピーして追加しただけなのですが、何が悪いのか?おわかりになるでしょうか?

    右サイドバーの背景色はついているのですが。。。

    以下の記述をstyle.cssの下の方に追加していっています。

    /* フォントと文字の大きさ、色 */
    /* 本文中の行間 */
    /* サイドバーの行間と文字の大きさ */
    /* ブログタイトル部分 */
    /* 記事タイトル */
    /* ウィジェットタイトル部分 */
    /* 見出しh2 */
    /* 記事内のリンク */
    /* サイドバーの文字 */
    /* サイドバーのリンク装飾 */
    /* サイドバーのリンク間の境界線 */
    /* ナビメニュー */    ←おそらく問題の場所
    /* ナビメニューのを均等に配置する */
    /* ナビゲーションサブメニュ- */

    サーバーはエックスサーバーです。

    もし、何かお心当たりがあるようでしたら、教えていただけないでしょうか?
    よろしくお願いいたします。

    P.S.こちらのブログのサイトドメインはコメントからは削除していただけると助かります。

  14. MAT

    こちらの記事の通りにワードプレスをインストールしたのですが、新規でインストールしたプラグインの説明や設定ページの表記が全て英語になってしまいました。

    これは日本語化に対応するプラグイン 【WP Multibyte Patch】を先に入れておかなかったせいでしょうか?

    もしよろしければ「最初にしておくべきWordPressの初期設定」の所に「日本語化に対応するプラグイン 【WP Multibyte Patch】」の記事リンクを入れてもらないでしょうか?

    また、テーマの選び方を説明する記事リンクもあると助かります。
    自分の最初のテーマは別のだったので、まずはそちらと同じようにtwentytwelveにしようかな?と思ったのです。

    後、今からでもプラグインのAkismet、BackWPup、Category Order、Edit Author Slugの説明文の表記を日本語にすることはできないでしょうか?

    自分のはなぜか英語表記になっています。「作者」と「詳細を表示」だけ日本語です。^^;)

  15. よし

    早速ありがとうございます。
    「 ?> 」の後ろに記述をしておりました・・・
    今無事に記述できましたのであとは様子を見てみます。
    こんな知識もないのにしげぞうさんのお陰でブログを作ることができました。
    初心者にも分かりやすく書いてくださってるので本当に感謝しております。
    (他のブログは難しくて参考にできません)

    Googleで動きがあったんですね。
    そうゆう時に焦って何かしない方が良さそうですね。
    いろいろとありがとうございました。

  16. しげぞう 投稿作成者

    よし様

    返信ありがとうございます。サイトの上部に記述がでるのは多分どこか間違っていますね。確認するポイントは2つです。

    1.functions.phpの記述ですが、この記述になります。

    <?php
    
    //ここにコードの記述していきます
    
    ?>

    最後が「 ?> 」で終わっていれば問題ないと思いますが、これより後に書くと多分エラーになるかも?と思いますので、「 ?> 」の手前に記述がされているか確認をしてみて下さい。

    2.うっかり別のファイルに記述していないか確認。

    私もよくやるのですが、functions.phpへの記述を別のファイルに書いている場合がありますので、これも確認してみて下さい。

    以上2点を確認して上手く行かない場合には再度コメント下さい。

    やはり最近Googleで動きがあるようで、アルゴリズム(順位の判断基準)がちょっと変更されている可能性があります。私の手持ちのサイトでも最近順位がおちたサイトが幾つかあります。なので、タグ自体が原因かどうかは私も分かりませんが、とりあえず順位が回復するように祈るのみですね!

  17. よし

    いつもありがとうございます。
    アクセス源についてアドバイスありがとうございます。
    このまましばらく様子を見てみます。

    構造化データのエラーについてもありがとうございます。
    記述追加をしましたがサイトを表示すると上部にこの記述がでてしまいます。
    functions.phpの一番下に記述をしましたが記述場所が間違っているのでしょうか?
    何度もすみませんが宜しくお願い致します。

  18. しげぞう 投稿作成者

    よし様

    コメントありがとうございます。アクセス数が減った時にはとりあえず2週間程度待ってみるのをおすすめします。焦って対策をする事で逆効果になる場合が多々ありますし、2週間程度の間に順位も戻る場合もあります。

    タグのつけすぎでアクセス数が落ちるというのはあまり聞いた事がありませんが、心配であればall in oneの一般設定でnoindexの設定というのがあります。「タグをnoindexにする」にチェックをいれておいて下さい。

    それと構造化データのエラーですが、functions.phpへの記述追加でおそらく解決できると思いますが、functions.phpは記述ミス1つでブログが表示されなくなるので、元に戻せるようにfunctons.phpの記述は事前にメモ帳などに保存しておいて下さい。初めて子テーマにfunctons.phpを追加する場合にはこの記事を先に。
    子テーマにfunctions.phpを追加する時の注意点

    functions.phpの記述は以下です。

    function remove_hentry( $classes ) {
        $classes = array_diff($classes, array('hentry'));
        return $classes;
    }
    
    add_filter('post_class', 'remove_hentry');

    これを追加して保存しておいて下さい。ウェブマスターツール(Search Console)でデータが反映されるのはやはり時間がかかりますので、数週間から1ヶ月程度これで様子を見る事をおすすめします。

  19. よし

    早速の返信ありがとうございます。
    Search Consoleのエラーの修正についてもありとうございます。
    早速修正しました。
    ついでにいろいろ確認していましたら構造化データ というところで大量のエラーが発生していました。
    author がありません
    updated がありません
    というエラーです。
    改善方法を調べていますがテーマが違うのか分かるサイトがないので、もし改善方法をご存知であればわかる範囲で結構なので教えていただけると助かります。
    アクセスが減ったのは少し前にallinoneSEOを導入したのがきっかけだと思います。
    今まで検索上位だったものからのアクセスがほとんど無くなりました。
    タグを消したり修正をしていますがこれで改善できるのでしょうか?
    勉強不足でSEO的に良くないことをやってしまっていたようです。
    昨日のページビューはallinoneSEOで2000くらいでした。(減る前は3倍くらいありました)
    もっと増やしていきたいので今のうちに思い切って記事や画像はコピーしながら一から作り直した方が良いのかどうかと思っています。

  20. しげぞう 投稿作成者

    よし様

    コメントありがとうございます。アクセスが減った原因が「タグ」なのかどうかは分かりません。最近ちょっとGoogleの変動もあるようなので。

    それで、ウェブマスターツール(Search Console)でのインデックスステータスですが、これは反映されるまでにかなり時間がかかります。既にタグを削除されているのであれば特に引っ越しなどする必要はないかと思います。数週間から数ヶ月かけて少しづつ減ってくると思いますし、引っ越しするとなるとリダイレクト(評価を引き継ぐ)処理が必要になりますので、しばらく様子を見る事をおすすめします。

    また、タグを削除したことで、ウェブマスターツール(Search Console)に「URL エラー 見つかりません」という404エラーが出てくると思いますが、404エラーであれば「修正済み」としておいて下さい。
    Search Consoleでのクロールエラーの種類と対処方法

  21. よし

    お忙しいところ返信ありがとうございます。
    タグについてのご意見ありがとうございます。
    実はタグを付けすぎていたようでアクセスが減っているようです。
    Googleウェブマスターツールでインデックス ステータスを調べたら記事数の7倍くらいのすごい総数になっていました。
    いろいろ調べていますがタグを消しても履歴が残っていますのでその履歴を消し去る方法はあるのでしょうか?
    難しいことができないので大変ですが今のうちに新しく引越しした方が良いのか悩んでいます。
    もし宜しければご教授いただけると助かります。

  22. しげぞう 投稿作成者

    よし様

    コメントありがとうございます。タグに関してはそれぞれ意見がある部分だと思いますが、私はあまり気にせずやってますし、面倒なので特につけない場合も多いです。というのも、タグのワードで検索ヒットするよりも個別記事のタイトルなどでヒットした方がクリックされますし、設定するタグのキーワードって、大体文章中とかタイトルに含まれてますので、タグ自体無くても個別記事がヒットするような感じがしてます。

    ちなみに別サイトでは一切タグは利用してません。あくまで私の場合ですが。どうせならタグの単発キーワードではなくてタイトルで検索上位させた方が有利と思ってます。

  23. しげぞう 投稿作成者

    みよったん様

    コメントありがとうございます。WordPressは覚える事が多いですが、非常に勉強になりますし、アフィリエイトに便利なテーマやプラグインも多数ありますので、私もまだまだ勉強中です。途中分からない事などあればまたいつでもコメント下さい。今後ともどうぞよろしくお願い致します。

  24. よし

    お世話になっております。
    記事を投稿する時に付けるタグですが、多く付けるとSEO的に良くないという記事をよく見ますがどうなんでしょうか?
    たくさん付けていた方が検索でヒットしてアクセスにつながる気もします。
    しげぞうさんはどう思われますか?
    いくつくらいの設定が良いのか教えてください。

  25. みよったん

    初めまして
    みよったんと申します。
    wordpressの始め方を拝見しました。
    他のサイトより、分かり易く解説されていて、よく理解できました。
    実は、私もwordpressでブログやサイトを開きたく勉強しておりまして、
    様々なサイトを閲覧しているうちに、このサイトに来ました。
    いずれ私もブログやサイトを立ち上げて、アフリエイトを始めようと思っています。
    今後も参考にさせて頂くと思いますので宜しくお願い致します。

  26. のん

    すいません、先ほどの件、ムームードメインのコントロールパネルの設定で、ロリポップ!を選んでいなかったからのようです。
    失礼しました。

  27. のん

    ムームードメインにてドメイン取得、ロリポップ!にてサーバ契約したのですが、
    WordPressの管理者ページにアクセスしようとすると、
    「サーバー DNS address が見つかりませんでした。」
    との表示でアクセスエラーになります。

    どこの設定が誤っているか確認すれば宜しいでしょうか?m(_ _)m

  28. ひろ

    しげぞう様

    早い回答ありがとうございます。
    さっそく試してみたところ、うまくいきました。

    この調子ですすめたいと思います。
    また、わからないところがあったらよろしくお願いします。

  29. しげぞう 投稿作成者

    ひろ様

    コメントありがとうございます。同じカテゴリーで記事を書いていくとそのカテゴリーページでどんどん記事が増えるという意味かと思います(違ったらすみません)。これは「設定」⇒「表示設定」で表示させるページ数を決める事ができます。また、全文表示から抜粋記事にする場合にはカスタマイズが必要です。

    抜粋記事にするカスタマイズがこの記事です。
    Twenty Twelveのトップページやカテゴリーページを抜粋記事の一覧表示にする

    それとトップページを固定したい場合には固定ページで記事を作成して、表示設定のフロントページに設定すれば固定ページをトップページに固定することができます。

    この記事の最後で解説してます。
    WordPressで目次(記事一覧ページ)を作る方法

    もし質問の意味と違うという場合や分からない部分があればお手数ですが、再度コメント頂けると助かります。よろしくお願い致します。

  30. ひろ

    はじめまして。
    このサイトを参考にwordpressをはじめました。
    丁寧な説明があり、初心者の私でも少しずつですが、確実に理解ができています。

     教えていただきたいのですが、カテゴリーを追加すると、同じページに続けて表示されます。このまま続けていくと、どんどんページが長くなっていきます。
    カテゴリーごとに表示ページを切り替えるにはどうすればよろしいのでしょうか?
     また、トップページはどうやって設定するのでしょうか?

    サイト内にあるのであれば、そこをみたいと思います。
    よろしくおねがいします。

  31. きこ

    しげぞう様

    早速の返信ありがとうございます。
    結果から先に報告させていただきますと、スマホでの画像表示がおかしくなっていたのはやはりTwitterをサイドメニューに貼っていたせいだったようです。
    (PCでは正常ですがスマホの画像表示がたまに違う画像に変わったりしていたのです)
    ちょっと焦ってしまってついコメントしてしまいました。
    Twitterを消してから数日様子を見てますが今のところ大丈夫なのでそうだと思います。

    しげぞうさんが怪しいと言われた「WP File Cache」ですが、実は少し前にインストールしていました。
    ですが速度も全然変わらないし逆に遅くなったような気がしてすぐに停止しました。
    しげぞうさんのコメントを見てから少し検索したんですが「WP File Cache」というのは危ないようですね・・・削除すると不具合が出る場合があるとか見ました。
    私はたまたま削除はしていなかったのでセーフでした。
    怖いのでこのまま触らないようにしようと思います。
    私のスマホでの画像不具合は「WP File Cache」を入れる前からだったので今回は関係ないと思います。
    (キャッシュ系のプラグインはこのプラグインのみです)

    私のサイトはしげぞうさんの記事の完全コピーのようなサイトです(笑)
    なのでプラグインは必要最低限のものしか使っていません。
    (しげぞうさんのおすすめプラグインのみ)
    最近サイトの速度が遅いのがとても気になっていて、自分で検索して簡単にできそうな「WP File Cache」をインストールしてしまいました。
    やはりプラグインは安易に使わないほうがいいですね。
    自分のサイトが完成してからはあまりしげぞうさんのサイトに来なくなっていたので、また新しい記事もすべて熟読させていただきたいと思います。
    その上で分からない時は質問等させていただくかもしれませんので宜しくお願い致します。
    ありがとうございましたm(__)m

  32. しげぞう 投稿作成者

    きこ様

    コメントありがとうございます。まず、スマホから見ると画像が違うという部分ですが、これはPCとスマホで違う画像が表示されるという事でしょうか?PCとスマホでの表示を両方確認してみてください。

    画像の問題でもTwitterの問題でもこのような不具合を出すというのはプラグインが怪しいと私は思います。特にキャッシュ系のプラグインが悪さをするとこのような症状が出る場合があります。きこ様がどのようなプラグインを使っているかまでは分かりませんが、個人的に怪しいと思うのは「WP File Cache」あたりかなと思います。使っているかは分かりませんが。

    もしこのプラグインを使っているのであればプラグインの停止。もしこのプラグインを使っていないのであれば他のキャッシュ系のプラグインも停止してみてください。

    プラグインの停止をしたら一度ブログを開いて「Ctrl」と「F5」を一緒に押してリロードしてから確認して下さい。

    また、ほとんどのキャッシュ系のプラグインは「設定」でキャッシュをクリア(削除)できる設定があると思いますので、キャッシュを一度クリアしてみるのもいいかもしれません。もしそれでも症状がでるようであれば再度コメント頂けると助かります。

    追記:私の記事が参考になるのは非常に嬉しいです、ありがとうございます!今後もよろしくお願いします!

  33. きこ

    いつもお世話になっております(^^)
    しげぞうさんの記事を参考にさせていただいてブログを作って数カ月経ちました。
    私も本当にしげぞうさんには感謝しております。
    ありがとうございます。

    実はたまにスマホからブログを見ると、画像が全然違う記事の画像になっていたりすることがあります。
    どうしてこんな風になるのでしょうか。
    解決方法があれば教えてください。
    あと先程はスマホでの表示がおかしくて、カテゴリーが全部一番上に出てしまったり明らかに表示がおかしくて記事の中を見てもタグが全部表示されてしまっていました。
    ちょっと検索してみてツイッターを貼っているのが原因かもしれないと思ったので、ツイッターを消したらおかしい表示はとりあえず直りました。
    原因はツイッターなのか分かりませんが何かご存じでしたらアドバイスお願い致します。
    (急ぎではないのでお時間ある時で大丈夫です)

  34. しげぞう 投稿作成者

    わか様

    わざわざコメントありがとうございます。無事に報酬も発生するようになったということで私も自分の事のように嬉しいです。報告ありがたい!もう既に報酬が発生しているという事ですので、それは自信になると思いますし、自分の工夫次第で新しいコンテンツ、新しいブログも増やしていけると思います。

    現在私もこのブログの修正中で、過去の記事とか本当に内容がダメダメな記事も多いので、せっせと修正を繰り返している所です。これが終わればもっと良いブログにできると思いますし、新しい情報も追加していく予定なので、今後もどうぞよろしくお願い致します。

  35. わか

    しげぞう様

    初めまして!専業主婦0歳児子育て中のわかと申します。
    実はしげぞう様の記事と出会って昨年の春からアフェリエイトを始めました。

    初心者で右も左も分からなかった私ですが、お陰様で現在では家計の助けになるくらいの収入を得られています!
    途中出産を挟んだ為、メンテナンスや記事アップなど現在ほとんどできていない状況ですが;^_^A
    しげぞう様の記事を丸々鵜呑みにして作ったサイトでここまで成功出来るとは正直思っておらず笑、感動です!

    少し子育てが落ち着いたら少しずつパワーアップしたサイトにして、主婦なりに社会貢献&家計貢献⁇したいと思っています。

    しげぞう様、このような分かりやすい&実用的なサイトを作ってくださってありがとうございます!しげぞう様がますます活躍されて、ますますの幸せをゲットできる事を心よりお祈りしています☆

  36. りた

    しげぞう様

    大変お忙しい中のご返信、誠にありがとうございます。

    結論から申しますと、無事解決致しました!ただ、色々誤解を招くコメントをしてしまい。お手数おかけしました。

    というのも、実はスマホのヘッダー部分における枠をmemo1、PC記事内の枠をmemoにしていました。しかし、今見た所、スマホのヘッダー部分はmemoのまま使用していました。memo1に直したところ、所望の配置にできました!
    また、実はしげぞう様に何度もご相談するのは迷惑と思い、PC用の枠「memo」のスマホのサイズに悩んでいました。修正頂けたこと、本当に助かりました泣

    大変ご迷惑おかけしました。
    今後共、また何か質問すると思いますが、何卒宜しくお願い致します。

  37. しげぞう 投稿作成者

    りた様

    コメントありがとうございます。早速見てきたのですが、この部分は「div class=”memo”」となっているようですので、「.memo1」ではなく、「.memo」での記述が反映されます。それで、ここの記述が原因でスマホでのレイアウトがはみ出している感じになってますので、これを修正する必要がありそうです。

    この「.memo」のスタイルシートの記述ですが、おそらくこのような記述をしている部分があると思います。

    .memo {
        padding: 15px;
        width: 400px;
        border: solid 5px #ff0;
        background-color: #f5f5f5;
        margin-bottom: 40px;
    }

    ここでwidth:400pxと指定してありますが、これを「width」ではなく、「max-width:400px;」と変更して下さい。それで次に条件分岐してある「.memo」があるはずです。

    @media screen and (max-width: 599px)
    .memo {
        width: 280px;
    }

    このように指定されている部分があると思いますが、ここのwidthは指定する必要ありません。これを削除すれば自動で最適なサイズになるかと思いますので、この部分は削除してから確認してみてください。「margin」も効いていると思いますので、「.memo1」ではなく、「.memo」でスタイルをあてて見て下さい。

    それとコメントの部分で一部表示されない部分があり、ちょっと内容が分からないので、再度この後半部分をコメント頂けたら嬉しいです。多分タグ的な物なら半角ではなく、一部でも全角に変換して教えて頂けると助かります。

    これからちょっと用事があるので、返信は来週になっていまいますが、コメント自体はチェックしてますので、どうぞよろしくお願い致します。

  38. りた

    しげぞう様

    いつもご無沙汰しております。りたと申します。
    本日は、スマホにおけるアイキャッチ画像の位置に関する質問です。

    本日、スマホのヘッダー部分にオススメ記事を挿入しました。無事、達成することができたのですが、アイキャッチ画像との余白を狭めたいと考えております。

    以前、しげぞう様が教えて下さったコードをお借りして、margin-bottomをいじったのですが、余白が縮まらず苦戦しております。

    /* 全体を囲う部分 (スマホ用)*/
    .memo1 {
    padding: 15px;
    border: solid 5px #FFFF00;
    background-color: #f5f5f5;
    margin-bottom: 0px; ⇒この部分です!/* 下のコンテンツとの余白 */
    }

    お手数ですが、お手隙の際に、スマホのアイキャッチ画像と私が挿入したオススメ記事の余白を狭めるコードを教えて頂けないでしょうか?

    何卒、宜しくお願い致します。

    ネットで調べてみると、を挿入すれば良いとわかりました。

    これは、個別の記事ではなく、あるカテゴリー(個別ページ、月アーカイブなど)に向けて挿入するのでしょうか?
    また、しげぞう様はどのような記事をno indexにしていますでしょうか?

    お手隙の際に、ご回答し頂けると幸いです。何卒、宜しくお願い致します。

  39. りた

    しげぞう様

    りたと申します。ご返信および図によるご丁寧な対応
    誠にありがとうございます。

    プラグイン「All in One SEO」はあったのですが、各投稿記事の下に「Robots Meta NOINDEX」というチェックボックスがあることに気づきましたでした泣

    私のいつものど素人な質問に対して、毎回ご丁寧かつ迅速に回答して頂けること
    頭があがりません。

    最近では、ブログたサイトに興味を持った友人には、しげぞう様のサイトをめちゃくちゃオススメしています笑

    こんあことでしか恩返しできないですが、ご容赦下さい。

    今後共、宜しくお願い致します。

  40. しげぞう 投稿作成者

    りた様

    コメントありがとうございます。「noindex」についてはプラグイン「All in One SEO」を利用しています。このプラグインを使う事で個別記事でもカテゴリーなどのページでも好きな部分を「noindex」する事ができます。基本的に重複の多い、タグページや月アーカイブなどはnoindeでOKですが、カテゴリーは「noindex」しない方が良いです。

    カテゴリーも個別記事の集まりなので、「no index」をする方も多いですが、実は最近このカテゴリーを活用してPVを伸ばし、離脱率を下げる方法を発見しました。これについては3週間後くらい?に記事公開予定です。3週間か1ヶ月後には公開できると思いますので、少々お待ち下さいませ。

    とりあえずカテゴリーはインデックスしても大丈夫です。All in Oneの設定で、次のようにしておきます。

    設定

    記事の「noindex」についてですが、「All in One」のプラグインを入れておけば各投稿記事の下に「Robots Meta NOINDEX」というチェックボックスがありますので、これにチェックを入れるとその記事が「noindex」になります。

    基本的に低品質な記事には「noindex」を入れます。直帰率の高いページや、内容の薄いページ、重複する部分が多いコンテンツなどです。ただ、私の場合は個別記事を「noindex」する事はほとんどありません(例外はありますが)。あまり読まれていないページに関しては「他の記事へ統合してリダイレクトする」もしくは「記事自体を削除」しています。

    現在私も過去記事の統合と修正をしている最中ですので、これが終われば改めてその辺も記事にしていきます。

  41. りた

    しげぞう様

    いつもご無沙汰しております。りたと申します。
    本日は、noindexの方法について、お聞きしたく、ご質問させて頂きました。

    ネットで調べてみると、を挿入すれば良いとわかりました。

    これは、個別の記事ではなく、あるカテゴリー(個別ページ、月アーカイブなど)に向けて挿入するのでしょうか?
    また、しげぞう様はどのような記事をno indexにしていますでしょうか?

    お手隙の際に、ご回答し頂けると幸いです。何卒、宜しくお願い致します。

  42. しげぞう 投稿作成者

    りた様

    返信ありがとうございます。

    「今月PV数およびアフィリエイト報酬が、爆上がりしました。特に、アフィリエイトに関しては、今までの平均額より10倍以上もの額が発生しました!(ただし、7割の発生が、まだ未確定なので、なんとも言えませんが。。)」←これは本当にスゴすぎ(笑)

    りた様がしっかり良記事を更新されている事や新しいチャレンジでどんどん進んでいるのもTwitterから感じている所です。私も自分の事のように嬉しく思っていますし、まだまだこれからも伸びるハズと思っています。ある程度アクセス解析ができたら収益を上げる記事への誘導のアイディアもさらに出てくると思いますので、今後も期待しております。

    また何かあればいつでもコメント下さいませ。私も負けないように頑張りマス!

  43. りた

    しげぞう様

    ご回答、誠にありがとうございます。しげぞう様のお陰で、無事、所望通りのカスタマイズを達成することができました。

    毎度のこと、本当にありがとうございますm(_ _)m

    またご質問するかもしれませんが
    その際は、何卒宜しくお願い致します。

    余談ですが、今月PV数およびアフィリエイト報酬が、爆上がりしました。特に、アフィリエイトに関しては、今までの平均額より10倍以上もの額が発生しました!(ただし、7割の発生が、まだ未確定なので、なんとも言えませんが。。)

    正直、ここまでこれたことに、私自身、驚いております。しげぞう様のサイトがなければ、ここまできていません泣 本当に感謝しても、感謝しきれません。
    僭越ながら、私はしげぞう様のサイトのロールモデルでありたいと思ってます。これからも頑張っていきますので、温かい目で見守って頂けたら幸いです!

  44. しげぞう 投稿作成者

    りた様

    コメントありがとうございます。ブログも拝見して来ましたので、早速回答してみたいと思います。

    まず、この枠の部分なんですが、「div」で囲ってある部分ですよね。この「div」に直接スタイルを書き込んでありますが、ここは「div class=”●●”」のようにclass名だけを付けておき、スタイルシートで装飾するのが良いと思います。そうしておけばまた同じような枠を使う時に「div class=”●●”」と囲うだけでそのスタイルが反映されるようになりますので便利です。対策は後程書きます。

    また、枠線内の下の無駄な余白についてはこの部分に「ul」タグを使っていますよね。これがデフォルトで下に余白が設定されています。これをスタイルシートで調整すればいいのですが、それだと他の部分の「ul」タグにも影響が及びます。そのため、この部分も「ul class=”●●”」のようにclass名を付けて差別化すると良いです。

    という訳で上記2点を変更するためにまずはその記事の投稿画面を開いての枠の部分を次のようにしてみてください。

    <div class="memo">
    <ul class="no-space">
    <li>テキスト</li>
    <li>テキスト</li>
    <li>テキスト</li>
    </ul>
    </div>

    できたら保存しておきます。次にスタイルシートを変更しますので、子テーマのスタイルシートに次の記述を追加して装飾をしていきます。

    /* 全体を囲う部分 */
    .memo {
        padding: 15px;
        border: solid 5px #FFFF00;
        background-color: #f5f5f5;
        margin-bottom: 40px;  /* 下のコンテンツとの余白 */
    }
    
    /* これは要らないかもですが、一応 */
    ul.no-space {
        margin: 0;
    }

    最後の質問のスマートフォンでの条件分岐ですが、基本的にタブレットのブラウザサイズが600pxからだったと記憶してますので、スマートフォンの場合はブラウザサイズが「599px以下の場合」という条件分岐をして、スマートフォンで変更したい部分だけを記述したらOKです(スタイルシートです)。

    @media screen and (max-width: 599px) {
    
    この中にスマートフォン用のスタイル
    
    }

    こんな感じで条件分岐の中にスマートフォンだけ変更したい部分を入れてみて下さい。この条件分岐はおそらくスタイルシートの中に何度か登場していると思いますので、探してその中にいれてもOKですし、スタイルシートの一番下に追加してもOKです。

  45. りた

    しげぞう様

    いつもご無沙汰しております。りたと申します。
    WPにおける枠線のカスタマイズについて、ご質問させて下さい。

    現在、このような枠線を使っていますが、気になることが3点あります。
    ⇒URL

    ・枠線内における下に、無駄な余白ができてしまうこと
    ・枠線外の次の文章に1文開けたいが、詰められてしまうこと
    ・PCとスマホで枠線の幅を調整したい

    ただいま、苦戦している次第です。お手隙の際に、何かアドバイスして頂けたら幸いです。

    何卒、宜しくお願い致します。

  46. シネマックス

    しげぞう様

    確かに記事数が書けない内容でワードプレスで作っても当たる確率が少ないですもんね!!
    そのために無料ブログで作成をして当たりを見て移行するんですね!!

    とても参考になりました。ありがとうございます。

    僕の場合はキーワード選定はするのですが、割と見切り発車気味なので、しっかり構成を練ってからブログを増やしていきたいと思います(汗)

    余談ですがキーワード選定をして上位表示させるためのコツを掴むのはなかなか難しいですね!!
    日々奮闘中です(>_<;)

    ちょくちょくしげぞう様のサイトを拝見させていただいているので、また色々と勉強&参考にさせていただきます!!

  47. しげぞう 投稿作成者

    シネマックス様

    返信ありがとうございます。私の場合はブログ作成の前に大まかな設計図を作っています。それで大体どれくらいの記事数になるか把握しておきます。もし記事数が100記事、200記事を超えるコンテンツが作れると思った場合には最初からWordPressで作成しますし、それ以下の場合は最初は無料ブログ(Seesaa)で作成してます。

    記事数が少ないブログに関しては無料ブログで作成して、上手く上位表示されて収益を上げると判断したらWordPressへリダイレクト。上手く行かない場合には関連性のある別のブログへの統合を考えます。

  48. シネマックス

    しげぞう様

    マルチサイトは利用されてないんですね!
    僕も色々調べてみたのですが、上手くできる自信が全くなかったので、しげぞう様なら何かわかるかなと思い質問しました(>_<)

    しげぞう様は複数のサイトを作る際は全てワードプレスで作成されているのですか?

  49. しげぞう 投稿作成者

    シネマックス様

    明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願い致します。

    質問のマルチサイト機能ですが、私は利用はしておりませんので詳しくは分かりません。すみません。一時期マルチサイト機能を利用しようかと思った時期もあったのですが、中途半端な知識でもし不具合などがあった場合に対処する自信がなかったので見送りました。

    現在はマルチサイト機能は使ってませんが、特に不自由な部分はありませんのでおそらくこの機能は使う事がないと思いますが、もし気が変わって使う場合にはまた調べて勉強して記事にしていきますね。

  50. シネマックス

    しげぞう様

    お久しぶりです。
    それと明けましておめでとうございます。

    早速ですがしげぞう様はワードプレスでサイトを作る際にはマルチサイトを利用していますか?
    またマルチサイトを利用しているのであればその方法や手順など詳しく教えていただけないでしょうか?

    色々調べてはいるのですがさっぱりわかりません(T.T)

    宜しくお願いします。