【比較】ConoHa Wing(コノハウィング)とエックスサーバーはどっちがおすすめ?何を比較したらいい?

【比較】ConoHa Wing(コノハウイング)とエックスサーバーはどっちがおすすめ?違いは何?レンタルサーバー

レンタルサーバーでConoHa Wing(コノハウィング)とエックスサーバーで迷っている方は多いです。

ということで今回はConoHa Wingとエックスサーバーの比較です。

そもそも何を比較したらいいの?
どこが決め手になるの?

という方向けの記事です。

MEMO

ConoHaもエックスサーバーもキャンペーンでかなり安く始めることができます。

キャンペーン内容や期間は事前に「必ず」確認しておいてください。

■ConoHa Wing(コノハウィング)
https://www.conoha.jp/wing/

■エックスサーバー
https://www.xserver.ne.jp/

ConoHa Wingとエックスサーバーのスペックを比較

ConoHa Wingとエックスサーバーに関してはスペックの差というのはそこまで大きくありません。

容量・転送量・ドメイン・データベース数を比較

容量・転送量・ドメイン数・データベース数どれも違いはありません。

ConoHa Wing
ベーシック
エックスサーバー
スタンダード
容量300GB300GB
転送量無制限無制限
ドメイン無制限無制限

表示速度はどっちも十分速い

ConoHa Wingもエックスサーバーもサーバー速度No.1を謳っているレンタルサーバーです。

実際にConoHaはLiteSpeedだし、エックスサーバーは超高速環境「KUSANAGI」技術を導入したりとどっちも高速なサーバーなのは間違いありません。

SNSで見てもどちのサーバーも早いって意見はあります。

ちなみにサイトの表示速度はページの画像を圧縮したり減らしたり、利用するプラグインを減らす、広告を減らすことでもだいぶ改善されます。

WordPressの始めやすさ

ConoHa Wingもエックスサーバーも初心者の方でも簡単にWordPressを始めることができます。

上記はどちらも同じような機能で、WordPressサイトの開設に必要な「サーバー」「独自ドメイン」「WordPressインストール」「SSL設定」をまとめて一括で申し込み、自動的に設定できる機能です。

なので、初心者の方でも必要事項を入力するだけで、難しい設定など不要でWordPressをスタートすることができます。

ConoHa Wingとエックスサーバーは何を比較して決めたらいい?

前述したようにスペック的にはどちらも優秀なので「価格」と「サポート(安心感)」で比較することをおすすめします。

価格の比較

料金に関しては初期費用無料でお得なWINGパックのある「ConoHa Wing」が有利。

ConoHa Wingのお得なWINGパックとエックスサーバーの標準プランスタンダードで価格を比較してみます。

 ConoHa Wing
Wingパック
エックスサーバー
スタンダード
初期費用無料3,300円
6ヶ月1,100円1,210円
12ヶ月901円1,100円
36ヶ月687円990円

ConoHa Wingは初期費用が無料、それにWINGパックであればドメインもセットになっているのでConoHa Wingの方がお得です

一方エックスサーバーはドメインが永久無料、初期費用や月額料金が安くなるなどのキャンペーンをやっています(内容は変更あり)ので事前に確認してみてください。

MEMO

ConoHaもエックスサーバーもキャンペーンでかなり安く始めることができます。

キャンペーン内容や期間は事前に「必ず」確認しておいてください。良いキャンペーンがあればラッキー!

■ConoHa Wing(コノハウィング)
https://www.conoha.jp/wing/

■エックスサーバー
https://www.xserver.ne.jp/

サポート面はエックスサーバー。安心感あり

ConoHa Wingのサポートは平日の対応は可能ですが、土日祝日のサポートがありませんので、その間に問題が発生すると復旧に時間かかる場合があります。

 エックスサーバーConoHa Wing
メール24時間365日平日10:00~18:00
電話平日10:00~18:00平日10:00~18:00
チャット平日10:00~18:00平日10:00~18:00

エックスサーバーはレンタルサーバー業界では老舗(2003年~)です。その間大きなトラブルもなく運営できたというのは問題への対処やセキュリティーがしっかりしているという事ですので安心感は抜群です。

サポート対応も◎なのもエックスサーバーの強みです。

■ConoHa Wing(コノハウィング)
https://www.conoha.jp/wing/

■エックスサーバー
https://www.xserver.ne.jp/

ということでまとめると

高スペックで料金も安い、コスパの良さを重視するならConoHa Wingがおすすめ。

料金が少し高くてもトラブルへの対処、サポートの安心感重視ならエックスサーバーがおすすめ。

 ConoHa Wingエックスサーバー
価格にじゅうまるさんかく
サポートさんかくにじゅうまる
スペックにじゅうまるにじゅうまる
表示速度にじゅうまるにじゅうまる
キャンペーンConoHa Wing公式エックスサーバー公式
【図解】エックスサーバーの申し込みからWordPressブログの始め方、使い方まとめ
レンタルサーバー「エックスサーバー」の使い方をまとめたページです。 エックスサ...
【図解】ConoHa Wing(コノハウィング)申し込み方法から使い方、WordPressブログの始め方まとめ
レンタルサーバーConoHa Wingの使い方をまとめたページです。 Cono...

SNSでの意見もピックアップ

色々な方の意見があると迷ってしまうとは思うのですが最後にSNSでの意見もいくつかピックアップしておきます。

ConoHa Wing推し

エックスサーバー推し

MEMO

ConoHaもエックスサーバーもキャンペーンでかなり安く始めることができます。

キャンペーン内容や期間は事前に「必ず」確認しておいてください。

■ConoHa Wing(コノハウィング)
https://www.conoha.jp/wing/

■エックスサーバー
https://www.xserver.ne.jp/

【図解】エックスサーバーの申し込みからWordPressブログの始め方、使い方まとめ
レンタルサーバー「エックスサーバー」の使い方をまとめたページです。 エックスサ...
【図解】ConoHa Wing(コノハウィング)申し込み方法から使い方、WordPressブログの始め方まとめ
レンタルサーバーConoHa Wingの使い方をまとめたページです。 Cono...

コメント

タイトルとURLをコピーしました