Amazonアソシエイト 副サイト登録の仕方

今回はAmazonアソシエイトの副サイトの追加の仕方を解説していきます。実は、Amazonアソシエイトに副サイトの登録はしなくても副サイトにアフィリエイトリンクを貼る事は可能なんですが、見つかってしまった時に報酬がもらえなくなる事があります。

そのため、Amazon商品を複数のサイトで紹介する場合には必ず紹介するサイト(副サイト)も登録しておきましょう。

Amazon副サイトの基礎知識

副サイトは現状10サイトまで審査してもらえる事になっていますが、それ以上の場合は別のASPを通してAmazonの商品を紹介することもできますので、そちらを通して紹介しても良いと思います。

「もしもアフィリエイト」と「A8ネット」です。一度チェックしておきましょう。

無料会員登録の方法から使い方まで記事にしているのでこちらも参考に。

それからAmazonの商品をTwitterで紹介したい場合もTwitterのアカウントを登録する必要があるので注意が必要です。結構これを知らない方も多いようです。

実は私もAmazonの副サイト登録忘れてて後から申請したこともあるんですが、キッチリ警告のメールを頂きました。ただ、Amazonのアフィリエイトリンクはつけたままにして改めて申請して審査は通ったので、Amazonリンクを外して申請する必要はなさそうです。

副サイト登録の手順

Amazonアソシエイトにログイン。ログインしたら、画面の右上の「アソシエイトアカウントの管理」をクリック。

Amazonアソシエイト副サイト-1

次の画面で「Webサイト情報の確認」をクリックします。

Amazonアソシエイト副サイト-2

文章中の「こちらから」という部分がリンクになっているのでクリックして次の画面へ。

Amazonアソシエイト副サイト-3

MEMO

副サイトの登録申請ページが変更になっているようです。現在はこちら。

Amazon副サイト申請ページ

名前を入力し、「件名」の部分から「アカウント情報の変更、登録URLの追加」を選択します。WEBサイトのURLの部分は最初に申請したサイトのURLでOK。

Amazonアソシエイト副サイト-4

ちなみにTwitterのアカウントを登録する場合は一度ツイッターへ行きログインします。自分のアカウント名をクリックすると、自分のツイートの一覧が表示される画面になり、そのページのURLが画面の上部に表示されているので、これをコピーし、サイトのURLとします。

「https://twitter.com/○○○」となるハズです。

入力事項の最後にコメントを書くスペースがあるので、ここで新しいサイトの情報を書きます。

新しくサイト(ブログ)を作成しましたので審査をお願いします。新しいサイトのURLは○○です。

私の場合は毎回こんな感じで書いてます。これであとは審査待ち。早い時には1時間もしない内にメールで連絡がきます。時間がかかる場合もあるので気長に待ってみましょう。特に週末とかであれば週明けまで待ちます。

審査に合格したら副サイトを自分で追加していきましょう。

審査合格後に自分で副サイトを入力

審査合格のメールが届いたら、最初と同じようにAmazonアソシエイトトップページから「アソシエイトアカウントの管理」⇒「WEBサイト情報の確認」と進みます。URLの一覧が表示されているので「URLの追加」をクリックして新しい副サイトのURLを自分で登録します。

Amazonアソシエイト副サイト-5

また、サイトの引っ越しでURLが変更になる場合なども同じ手順で、先に問い合わせフォームから申請して了承後に自分で登録URLでを変更という手順になります。

これで副サイトの登録はOK。もしも審査に落ちるような事があればこの記事を参考にして下さい。

WordPressの始め方
サイトのアクセスアップや稼ぐためにおすすめの無料レポート

個人的にアクセスアップや検索上位表示に役立った無料レポートです。登録にメールアドレスが必要ですが、フリーメールでもOKです。

ブログの更新はこちらから

コメントの反映には時間がかかる場合があります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。