【図解】アメブロのバックアップ方法。アメプレスProでバックアップと復元が簡単!

アメブロ無料バックアップの方法と手順 アメブロアフィリエイト

今回はアメブロのバックアップ方法について紹介していきます。

アメブロは利用規約の変更によってアメブロでのアフィリエイトは難しい環境になりました。記事の内容によってはブログが削除される可能性があります。

せっかく作ったブログを削除されたら涙が出ますよね!私も何度か削除されているので、削除に備えてアメブロのバックアップは必須です。

【追記】無料のバックアップツールは使えなくなりました。代わりのツールは?

これまでアメブロのバックアップを無料でとれていた「blog tool」という無料ツールが使えなくなってしまいました(他の無料ツールも全滅)。

別方法としてFC2経由での引越しがありますが、画像のダウンロード、再アップロード、URLの修正など非常に面倒で時間がかかります。

ということで、「アメプレスPro」というツールを代替としておすすめします。

アメプレスProでできること

アメプレス概要

  • アメブロのバックアップと復元
  • WordPressへの引越し
  • アメブロとWordPressの連動
  • SNSとの連動・自動集客
  • 読者登録・いいね・ペタの自動化

などなど、バックアップ以外の機能も非常に充実しています。

実際に私も現在使っていますが、アメプレスProではアメブロのIDを追加して「バックアップボタン」をクリックするだけでバックアップは完了!

↓バックアップ画面
アメプレスバックアップ機能の使い方7

バックアップできる項目もめちゃくちゃ多いです。

↓バックアップ中の画面
アメプレスバックアップ機能の使い方9

アメプレスが凄いのは新しいブログへ復元する場合や引越しする場合でも

  • 画像のダウンロードや再アップロードが不要
  • 画像のURLの修正も不要
  • リンクURLの修正が不要
  • とにかく初心者の方でも簡単!

というのが以前の無料ツールや他のツールにはなかった部分で本当に驚きました。

要は復元や引越しで一番時間のかかる「すべてのURL(画像含む)が新しいURLに自動で切り替わる」のでめちゃくちゃ楽ちん!

他にもWordPressやSNSとの連携できるので、「アメブロでの集客」だけでなく、「検索経由の集客(SEO)」「SNSからの集客」をプラスできます。

アメプレスProの価格は月額2,980円になります。

毎月課金になりますのが、不要になればユーザーページよりボタン1つで退会できます。

バックアップや引越し機能だけ利用したい方はバックアップや引越し後に退会ボタンをクリックしたらOKです。

通常WordPressへの引越し代行などだと記事数にもよりますが、5万円以上かかることが多いので、2,980円でバックアップや引越し、さらに集客機能までついているのは非常に安く感じます。

chisa
アメプレスではサポートもしっかりしていて、メールだけでなくLINEで操作方法や分からないことを教えてもらえるので安心です。

■アメプレス公式サイト
アメプレスProの詳細を見る

アメプレスの購入手順

まずはアメプレス購入ページへ。

アメプレスPro

アメプレス申し込み1

購入ボタンをクリックし、内容確認画面になります。

初めて購入する方は「初めてインフォトップをご利用の方」をクリック(会員登録済の方はそちらをクリック)。

アメプレス購入手順1

初めての方は必要事項を入力。

アメプレス購入手順2

利用規約の同意にチェックし、「注文内容の確認」をクリック。

アメプレス購入手順3

内容を確認し、「カード情報入力へ」をクリック。

アメプレス購入手順4

カード情報入力して「決済実行」をクリック。

アメプレス購入手順5

購入が完了しました。

アメプレス購入手順6

MEMO

アメプレスProの支払い方法はクレジットカードのみになります。

クレジットカード持ってない方は年会費がずっと無料で学生さんや主婦の方でも作れる「楽天カード」がおすすめです。

アメプレス認証ライセンスキーの発行

アメプレスの機能を使うには「認証ライセンスキー」が必要になりますので発行していきます。

まずは購入後に「【アメプレス】お申し込みありがとうございました。」というメールが届きます。

そのメールの中に会員制サイトのURL、ID、パスワードが書かれています

アメプレス会員サイトログイン方法1

IDとパスワードが届いたら「Amepressユーザ公式サイト」へ移動します。

■Amepressユーザ公式サイト
https://pro.amepress.net/

Amepressユーザ公式サイトへ行くとIDとパスワードを要求されるのでメールにかかれているIDとパスワードを入力します。

公式サイトで「はじめての方はこちら」をクリック。

アメプレス認証ライセンスキー発行手順1

記事の途中にある「認証ライセンスキーの申し込みはこちら」をクリック。

アメプレス認証ライセンスキー発行手順2

必要事項を入力して「送信」をクリック。

アメプレス認証ライセンスキー発行手順3

しばらく待つとライセンスキーの書かれたメールが届きます。

アメプレス認証ライセンスキーの発行

アメプレスを使ったアメブロのバックアップ方法

アメブロのバックアップをしていきます。まずはユーザー公式サイトへ。

■Amepressユーザ公式サイト
https://pro.amepress.net/

「バックアップ機能」⇒「アメブロバックアップ」をクリック。

アメプレスバックアップ機能の使い方1

アメプレスでアメブロのバックアップを取る方法が説明されているページになるので、読み進めると途中に「アメバックアップはこちらをクリック」とあるのでこれをクリック。

アメプレスバックアップ機能の使い方2

メールアドレスと先程取得したライセンスキーでログイン。

アメプレスバックアップ機能の使い方3

「ID管理・バックアップ」⇒「新しいアメーバーIDを追加」をクリック。

アメプレスバックアップ機能の使い方5

「アメブロID」「アメブロのパスワード」、「クッキー情報」を入力して「登録する」をクリック。

アメプレスバックアップ機能の使い方6

クッキー情報に関しては以下動画で解説されてます。

MEMO

うまくクッキー(Cookie)の設定ができない場合は、事務局で設定してもらえるとの事なのでLINEで問い合わせしてみてください。

アメブロのIDの追加ができたので早速バックアップしてみます。

アメプレスバックアップ機能の使い方7

設定やデザイン、記事が順番にバックアップされていきます(完了した項目は色が変わっていきます)。

アメプレスバックアップ機能の使い方8

すべての項目が「バックアップ完了」となればバックアップ終了です。

アメプレスバックアップ機能の使い方9

このバックアップがあればいつでも復元・WordPressへの引越しも可能です。

次回WordPressへの引越し方法を紹介します。

アメブロからWordPressに引越しをする方法と手順
前回アメブロバックアップの方法をかきました。今回はアメブロからWordPress...
【図解】アメプレスProの退会(解約)の手順と流れ
アメブロとの連動やバックアップに非常に便利で活躍するアメプレスProは非常に便利...

コメント

  1. zuma より:

    とても助かりました。アメブロのビジネス色が増してきたので、リスク管理しておきたいと思っていました。ありがとうございます。

  2. しげぞう より:

    山田様

    コメントありがとうございます。再度「ame-0.0.20」⇒「dist」と進み、「ame_conv_mt-0.0.16」をクリックして、黒い画面になりますので、そこにアメブロのIDを入力してEnterを押して見てもらえますか?それが終わってからもう一度downloadのフォルダを確認してみて下さい。

    もしそれでもmtファイルが無いようであればお手数ですが、再度コメントもらえると助かります。どうぞよろしくお願い致します。

  3. 山田 より:

    こんばんは、山田です。
    downloadをクリックしましたがmtファイルが見つかりません・・indexやentryというファイルはありますがこれではバックアップできてないですよね?

  4. ハッチ より:

    大変わかりやすい説明をありがとうございました!!今日から、このブログを片手に実践していきたいとおもいます!これからも、このブログの更新を楽しみにしています!

  5. しげぞう より:

    >ハッチ様
    コメントありがとうございます。
    アメブロでのアフィリエイトは削除の危険がいつもつきまといます。しかしながら集客に優れたブログであるのは間違いないです。自分でグルっぽを作ってもいいし、読者登録でどんどんサイトも強くなります。そこが悩みどころです。
    メルマガを利用するという手もありますが、手間もかかる上に効果はイマイチです。
    これは自己判断になってしまいますが、やはりブログ削除のダメージは大きいので、自分ならこうするだろうなというのを書いてみます。
    参考にするしないはお任せします。
    アフィリエイトOKのブログで体験レビューを作り込み、上位表示を狙う。上位表示できればアメブロは必要ないでしょう。
    上位表示は難しいなと思ったらアメブロを立ち上げてアフィリエイトしないブログを作ってサークルを作ります。グルっぽを作ってもいいです。
    自分の場合どんなブログを作るかと言うと「引き寄せの法則」体験談とか「斎藤ひとり」さんの特集のブログを作ると思います。
    これらのテーマは自分の勉強にもなり、悩みを持った人がたくさん来てくれると予想します。
    例えば「引き寄せの法則」を実践して昨日はこんな事がありました。今日はこんないいことがありました的なブログです。
    ブログを書きながら読者登録したり、グルっぽを作り、仲間を集めます。
    さて、作ったブログで一番見られるのはトップページです。ある程度記事数が溜まったら、トップページに「お陰様でとても良心的な副業を見つける事ができました。感謝感謝。」的な記事を書いて在宅ワークの紹介を簡単にして自分の在宅ワークのサイトを紹介するという感じです。
    更新してもそのページをトップに来るようにします。
    しかもこのようなサイトであれば今後どのようなアフィリエイトサイトを作っても紹介しやすいという特性があります。
    あくまで個人的な考えですので誘導の仕方は自由にやってみると良いでしょう。
    後はどれだけ必要な人に必要な情報が届くかという事ですね。

  6. ハッチ より:

    シゲゾウ様、いつもこのブログを繰り返し読んでは、アフィリエイトについて学ばせてもらっています。このような素晴らしい優良サイトが無料で見れることを本当に感謝します。一つ質問なのですが、このブログの中で、在宅ワーク体験レビューをアメブロでつくってみてはというのを読んで、ふと疑問におもったのですが、(素人なので、見当違いな質問でしたらすみません、、、)アメブロは、決められたアフィリエイト以外は禁止で、それを行うと排除されることがあると、ありますが、アメブロで、在宅ワークレビューのブログをつくることも、削除されるのを覚悟の上で、バックアップをとりつつアメブロでアフィリエイトしてみてはということでしょうか?わかりにくい質問のしかたでしたら、すみません。これからもこのブログを教科書がわりにしたいと思っていますので、よろしくおねがいいたします。

タイトルとURLをコピーしました