ブログパーツ【カエレバ】の基本的な使い方

前回楽天アフィリエイトやAmazonでの注意点などを書きました。まだ読んでいない方は先に読んでおくことをおすすめします。

Amazonや楽天のアフィリエイトを始める前に知っておくべき事

今回はAmazonや楽天、Yahoo!ショッピング等のアフィリエイトリンクをまとめて簡単に作成できるツールカエレバの基本的な使い方を紹介していきます。WEBサービス会社代表で、有名ブロガーでもある、かん吉さんが開発したツールですが、無料で利用できるというのは本当にありがたいです。

最近では多くのサイトでも結構使われているこんな感じのリンク作成ができます。

カエレバ-1

カスタマイズもできるので「ショップリンクをボタン化して横並び」にというような事もできますよ。

カエレバカスタマイズ-5

こんな感じで「Amazon」「楽天」「yahooショッピング」等へのアフィリエイトリンクがまとめて表示されるので非常に便利ですし、それぞれまとめて表示されている事で取りこぼしも少ない便利ツールがなんと無料!(なんかテレビショッピングみたいな紹介ですみません。)

もちろんこの「カエレバ」の表示スタイルも色々選べる上にCSSでのカスタマイズも可能なのでその辺も記事にしてみます。とりあえず今回は「カエレバ」を始めて利用するという方に基本的な登録と使い方を解説していきます。

カエレバの使い方

まずは自分のアフィリエイトID等を入力して保存しておく必要があります。これを登録して保存しておく事で次回から入力なしで簡単にリンクが作成できるようになりますし、作成されたそれぞれのリンクにはきちんと自分アフィリエイトIDが入っている訳です。

という訳でカエレバのサイトへ移動してIDを入力していきましょう。

カエレバ

カエレバのサイトに移動するとこのブログパーツ「カエレバ」の説明、「目次」などが表示されていますので、順番に読み進めて下の方にスクロールしていきます。特に「利用上の注意・禁止事項」の部分はよく読んでおきましょう。

さらに下の方にスクロールしていくと「ユーザーデーター入力」という見出しの部分があるのでそこにユーザーデータ(アフィリエイトのID等)を入力をしていきます。

カエレバ-3

とりあえず自分の利用しているASPの情報だけを入力しておきましょう。私の場合は「Amazon」と「楽天」しか利用しないので、その部分だけを入力しています。

アフィリエイトIDの調べ方はそれぞれ詳しく書かれているので省略。それから「サイト名」という部分は自分の分かる名前でOK。複数のユーザーデータを作成し、使い分けるような時に名前で切り替えれるようにするための名前です。

入力が完了したら下の「保存」をクリック。

カエレバ-4

次にリンク作成画面になるので、右上の検索ボックスに検索する商品のキーワードを入力。商品検索は「Amazon」のままでOK。

カエレバ-5

すると検索結果の一覧が表示されるのでアフィリエイトリンクにしたい商品を探し「ブログパーツを作る」をクリック。

カエレバ-6

ブログパーツのプレビュー画面が表示されます。

カエレバ-7

ちょっとこの部分の簡単な説明をしておきますね。

デザイン

カエレバ-8

デザインの部分には2つの選択ボックスがあります。1つ目のボックスはその名の通りデザインの変更ができます。色々なデザインがあるので切り替えてみて好きなデザインを選択します。

2つ目のボックスは「Amazon」とか「楽天」の部分のアイコンが変更できます。上手く表示されない場合は「更新」をクリック。

商品キーワード

カエレバ-9

商品キーワードの部分にも2つのボックスがあります。

1つ目はその名の通り商品キーワード。この入力したキーワードで「Amazon」や「楽天」で検索された結果一覧を表示する訳なのでこれはキーワードというよりはズバリ「商品名」を入れておかないと「Amazon」や「楽天」のリンクで飛んだ先で違う物が表示されたりする場合があります。コレ重要!。

2つ目のボックスは「Amazon」とか「楽天」というリンク部分の文章を「Amazonで購入」とか「Amazonで最安値を探す」というような文章に変更できます。変更してみて確認してみて下さい。上手く表示されない場合は「更新」をクリック。

表示したいショップの選択

カエレバ-10

最後は表示したいショップの選択。チェックを入れたショップ「Amazon」とか「楽天」とか「yahooショッピング」とか色々ありますが、最初にユーザーデータを入力したショップが選択できるようになっています。

以上設定をしたら「更新」をクリックしてプレビューを確認し、コードをコピーしてブログに貼り付けたら完成です。

カエレバ-11

カエレバのブックマークレットの使い方

上記は基本的な使い方を説明しましたが、カエレバのブックマークレットを使うと「Amazon」や「楽天」の商品ページからでも簡単にリンクが作成できるのでその使い方も解説しておきます。

カエレバのサイトを下にずっとスクロールしていくと「ブックマークレット」という項目があります。

カエレバ-12

この「カエレバブックマークレット」というリンクをブラウザのツールバー(ブックマークバー)に追加します。普通はブラウザの上の方のツールバーにドラッグ&ドロップで追加できます。

カエレバ-13

ブラウザにブックマークバーが表示されていないという場合にはこの記事を参考に。

ブックマークバーを表示させる方法

ブックマークレットを追加できたら今度はAmazonに移動してみましょう。Amazonアソシエイトではなくて「買い物する方のAmazon.co.jp」。つまりこっちです。

Amazon.co.jpへ

Amazon.co.jpから紹介したい商品を検索して商品をページへ移動します。別に楽天でもいいんですが、何か上手くできないのでとりあえずAmazonで。

Amazonの商品を選択して購入ボタン(カートに入れるボタン)があるページに移動したら先ほどブックマークバーに追加した「カエレバブックマーク」をクリック。

カエレバ-15

するとカエレバのページへ飛ぶので後は「商品キーワード」を入力。前述したようにここはキーワードというよりも商品名の方がおすすめです。商品キーワードを入力したら「更新」ボタンをクリックして完成。

カエレバ-16

後は出来上がったコードをブログに張りつければ完成。

以上とりあえずカエレバの基本的な使い方2通り紹介しました。

  • カエレバのサイトから商品検索してリンクを作成
  • カエレバのブックマークレットを使ってリンクを作成

それでは次回カエレバのデザインをCSSで色々と変更していくカスタマイズも紹介していきます。カスタマイズすればショップリンクをボタン化することも可能です。

カエレバカスタマイズ-5

こんな感じにできますし、ボタンの方がクリックされやすいので是非挑戦してみて下さい。

ブログパーツ【カエレバ】の基本的な使い方”に17件のコメントがあります。

※入院生活から復活しました!!またできるだけ返信しますのでよろしくお願いします(^^)

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

  1. こじ

    しげぞう様

    できました!本当にたすかりました><
    ありがとうございます。

  2. しげぞう 投稿作成者

    こじ様

    コメントありがとうございます。もしもアフィリエイトの場合は

    1.もしもで楽天市場と提携。
    2.広告リンクを取得。商品リンク、一覧のページリンクなど種類は問いません。
    3.リンクコードのa_id値(a_id=***のところの***部分)をコピペしてフォームに入力。

    でOKだと思います。もしものコードは「もしも」と書いてある所に入力です。

  3. こじ

    いつもブログ拝見させていただいています。
    もしもアフィリエイトの楽天とアマゾンを一緒に表示させたくこちらの記事を参考にさせて頂いているのですが、Amazonは商品ページに飛んでくれるのですが、楽天がトップページに飛んでしまいます。解決法がわからなく困っています。
    メインリンク用と並列リンク用にいれるコードがおかしいのでしょうか?
    メインリンクには「調べ方」のリンクから楽天にログインして表示されたコードをいれていて、並列リンクにはもしもアフィリエイトで連携させた楽天のコードをいれています。
    宜しくお願いします。

  4. しげぞう 投稿作成者

    りん様

    コメントありがとうございます。原因として考えられるのはタグ(HTML)が編集できるエディタを使っていないというのが考えられます。無料ブログでもWordPressでもタグ(HTML)が編集できるエディタにその都度切り替えができたり、ソースコードを入力するモードみたいな物があると思いますのでコードを追加する時だけタグ編集エディタに切り替えてみて下さい。

    もしそれ以外が原因だとか、よく分からないという場合には再度コメント下さい。またその時は使っているブログサービスも教えて下さい。

  5. りん

    初めまして。
    仮ブログで貼り付けてみたんですが、プレビューしたら、コードそのまま表示されてしまうのですが、どうしたらよいでしょうか?

  6. masa

    わかりやすかったです。無事にカエレバを使いこなせるようになりました。有難うございます!

  7. のりこ

    お世話になります。

    アドセンス設置方法…ほんと難しそうですね(汗)

    折角、設置方法を記載して下さっているので一度チャレンジしてみます♪

    もし、分からなくなったらコメントをするかもですが、その時は宜しくお願い致します。

    ありがとうございました!!

  8. しげぞう 投稿作成者

    のりこ様

    返信ありがとうございます。上手く表示されたようで良かったです。それと、全てのページに同じ広告を設置する場合にはのりこ様の言われるように自由形式を使うというのもありですが、それだと多分記事と広告の間に余白が空いてしまう気がしますし、推測ですが、位置的にSNSボタンなどの下に広告が来てしまうかもしれません。

    どうせならSNSボタンよりも上に表示させた方が効果的と思いますので、もし全ページの記事下に同じ広告を設置するのであれば「アドセンスを記事下に設置する例」を参考にしてみて下さい。アドセンス広告の代わりに設置したい広告のコードを入れる感じで行けるかと思います。こちらの記事です。
    Seesaaブログにアドセンスを設置する方法【新システム】

    ちょっと難しいかもしれませんが、一度設置すれば全てのページの記事下に毎回同じ広告を表示させる事ができるかと思います。

  9. のりこ

    コメントありがとうございます。

    今回は、記事内(そのページのみ)に設置をする為でした。

    投稿記事の下に貼ったところ、PCとスマホ共に表示できました。

    全てのページの場合、自由形式のプラグインを追加して設置し、そのプラグインのhtml内にコードを貼るでいいわけですね♪

    開設後に、ランキングボタンの設置をしましたが、その要領と同じという解釈で宜しいですか?

  10. しげぞう 投稿作成者

    のりこ様

    コメントありがとうございます。カエレバの設置ですが、これはその記事内だけで表示させるのであれば記事内に生成したコードを貼り付けでOKです。また、全ての記事下に毎回同じ物を設置したいという場合にはそのコード自体をHTML内に貼り付ける必要があります。

    これはその記事だけに表示したいのか?それとも全ての記事の記事下に同じ広告を設置したいのか?によって違いますので、その辺も教えてもらえると助かります。どうぞよろしくお願い致します。

  11. のりこ

    はじめまして。

    ブログ初心者です。
    宜しくお願いします。

    現在、Seesaaと同じシステムのファンブログを利用しています。

    ゆくゆくはワードプレスで運営できればと思い、こちらのブログで勉強させて頂いています。

    こちら記事の
    ブログパーツ【カエレバ】
    の設定まではできたのですが、設置方法が分からず検索をしても情報が少なくて分からず、こちらのブログがヒットし他の記事内容も色々と詳しく勉強になっているので質問させて下さい。

    ブログパーツ【カエレバ】を記事内に表示させるには無料ブログの場合、自由形式のプラグインを追加し生成したものを貼って設置すればよいのでしょうか?

    それとも、投稿画面の記事の下に貼ればよいのでしょうか?

    教えて頂けたら助かります。宜しくお願い致します。

  12. 乃風

    いつもありがとうございます、しげぞうさん。落ち着いたら全体的な記事の修正などもやっていくのですね。わかりました。過去に書いた記事に、今、広告を1つ1つ入れていく作業に追われています。なので、カエレバについては、私は急いでいないので、待ってますね。よろしくお願いします。

  13. しげぞう 投稿作成者

    乃風様

    コメントありがとうございます。IDはカエレバのIDを調べる方法の部分に書いてありますので、そちらを参考に一度やってみて下さい。楽天、Amazonはもしも経由でのやり方、Yahoo!に関してはバリューコマースを経由してのIDの調べ方が書かれています。

    もしそれで分からない部分があれば再度コメント頂けると助かります。また、仕様変更などがある場合には再度記事の修正もしていきますが、今ちょっと別サイト作成中なのでしばらく時間がかかりそうです。すみません。またこちらが落ち着いたら全体的な記事の修正などもやっていきますね。

  14. 乃風

    「カエレバ」で、「アマゾン」と「楽天」と「ヤフー」の3社を一度に扱いたいと思い、しげぞうさんの記事を読んでから、「もしもアフィリエイト」で登録を済ませました。そこで「アマゾン」と「楽天」の2社との提携も成立しました。

    そしてその後、「バリューコマース」でも登録し、「ヤフー」との提携も成立しました。各アフィリエイトのID(アマゾン、楽天、ヤフー)はどこに書いてあるのでしょうか? 

    それと、「ユーザーデータ(アフィリエイトのID等)を入力していく画面」が、ここで説明されているものと、「カエレバ」で表示されているものが違うので、新たに対応していただけると、ありがたいのですが・・・。どうぞよろしくお願いします。

  15. 乃風

    Amazonは提携に数日時間がかかるのですね。わかりました。じゃ、「カエレバ」はそれからにします。

    Yahooは、別のASPだったのですね。そうでしたかぁ~・・・。現在、A8に登録を済ませているのですが、A8でYahooを検索したら、出ることは出るのですが、これでいいのか、よくわかりませんでした。

    Yahooの登録に関して、このサイトで解説していないってことは、あまり利用者がいないということなのでしょうか・・・。ま、いいや、とりあえず。「バリューコマース」、見に行ってみます。色々とありがとうございました。

  16. しげぞう 投稿作成者

    乃風様

    コメントありがとうございます。まず、もしも経由のAmazonとの提携ですが、数日審査で時間がかかります。審査が終われば登録したメールに通知ができますので、審査の結果を待ってみて下さい。正式に提携できてからカエレバの方も進めた方が良いと思いますし、その方が分かりやすいと思います。

    Yahoo!ショッピングに関しては別にバリューコマースというASPへの登録が必要になります。このブログでは解説はしてませんが、他のASPと大体同じですので、もしYahoo!を使いたいのであれば先に登録を済ませておいて下さい。

  17. 乃風

    「カエレバ」で、アマゾン、楽天、ヤフーの3社を、画像付きのボタンで表示させたい。でも、「もしもアフィリエイト」上で、まだアマゾンとの提携が成立できていないところをみると、「もしもアフィリエイト」の合否はまだ出ていないのですね、きっと。ですよね? 致し方なく、楽天だけで、アフィリエイトIDを「カエレバ」上で入力して、保存ボタンを押したら、次にリンク作成画面にならず、もう一行縦にアフィリエイトID入力画面が表示されました。なんだかよくわかりません。どうしたらいいでしょうか?

    それと、「もしもアフィリエイト」経由でヤフーと提携できるのでしょうか?